FC2ブログ

57歳、服に関する悩みは尽きません

土曜日に出かけた折、ジュンク堂で本を1冊買ったことを書きました。
今月に入って買った本は、5冊(多分:笑)。
うち4冊はクレジットカードのポイントを交換したりもらったりした図書カードを使ったので、自腹はほとんど痛んでいませんでした。こんなふうに本を買うときって、現金を出さないせいか、真剣さが足りない気がする・・・
さすがに図書カードも底をつき、今回は自分の小遣いで買ったわけですが、自腹切っても買おうと思わせたその本は、地曳いく子さんの「服を買うなら、捨てなさい」。
Amazonでの私の購入履歴からのおすすめにひっかかったもの。

自慢ではなく自虐のようなものですが(苦笑)、私は傍から見て、おしゃれとは程遠いスタイルをしている、と自覚しています。
もちろん、流行なんて私には無関係。
ココ・シャネルは「歳を取った女性ほど流行のなかにいるべき」などと発言したようですが、到底無理っす(笑
ただね、一応女の端くれなので、きれいと言われなくてもいいから周りからも、そしてもちろん自分も感じ良いと思われたいし思いたい。
こういうおしゃれに関する本も、最近ライフスタイルや整理収納に関するものと同様、同じようなものがたくさん出版されていますが、地曳さんの本を買う決め手になったのは、彼女の年齢でした。私よりひとつ年下。
ファッション業界の真っただ中で仕事をしているひとの言うことが、私のようなオバサンに通用するかどうかはさておき、私が今まで服装のことで悩んでいたことに対する指針のようなことが随所に書かれていました。
「流行を取り入れることがおしゃれではない」というひとことに、ほっと一安心?したり。ワードローブの内容に偏りがあってもOK=自分のスタイルが出来ているということだから、など、まるで自分のワードローブを見ていたのか?と思えたり(笑

そんなふうに、共感したり参考になることが色々書かれていて、楽しく読めたわけなんですが、これを読んだから、と言ってすぐさま私がおしゃれになる、というわけでないし、私の抱える問題全て解決といかないのも当たり前。

今私が抱えている服装に関する悩み。

①あらたまった席に着ていく服がない
②いつもスニーカーばかりで、たまに履く革靴がきつい感じがして、より出番がない
③自分の好きな格好が、自分を一番すっきり見せているか疑問
そしてなにより
④服を、どこで買ったらいいかわからない!!!

これだ。
一番問題なのは、④、かもしれない・・・・・・

私はH&Mとかユニクロにはほとんど行きません。H&Mに至っては未入店。
どうもあの雰囲気が好きじゃないというのもありますが、ユニクロもそうなんだけれど、背が低くて太め、ひと言で言えば「ちんまる」な私に合うものがほとんどないから。
ユニクロなんて、言いたくないですがLLしか入りません・・・・・・が、長袖なんかLLにしたら長すぎちゃって。
着ても全然気分が揚がらない。これじゃあね。
ここ数年は生協のカタログを見て買うことが多くなりました。パターン(型紙)寸法が若いひとのそれとは違って、いくらか考えられているから。
でもそれも最近行き詰り感。
カタログの服のほとんどが30~40代を対象にしたもので、それ以外はぐっと年齢が上がったひと向きのものになり、60代が見えてきた私世代が着るにはあまりにもババア向き(表現悪くてすみません)。

①に関しては、ほとんど出番のない服なので差し迫った問題ではないものの、そのうち子どもたちが結婚とかいう話になって相手の親と会う、ということになったときに、何着よう???
・・・・・・相手があらたまった服装で会わなくてはならない人たち、でないことを祈るか(苦笑
②はねぇ、本当にもったいないと思っているんです。3足くらいしかないんですけど、そのうち1足は冠婚葬祭のとき履くのでまだたまには出番があるものの、あと2足はずっと下駄箱の中。
と書いてふと思う。本当に下駄が入っている「下駄箱」って、ほぼないですよね、現在(笑
この前も履けるかなぁと思って、ちょっと履いてみましたが、う~ん、これで数時間歩き続けられるだろうか?いっそ履かないものは処分して、私の幅の広い偏平足に合う靴をオーダーしようかとも思うくらい。
土曜日、買い物などから帰る途中、HEICOが靴がちょっと見たいというので松坂屋の靴売り場に久しぶりに行ってみたのだけれど、こういうところでずらーっと並んだ靴が普通に履けるひとがほんと、羨ましいと思いましたわ。

③については多分、問題になるのはボトムスだと思います。
脚が太め(全身太めだけど:苦笑)なので、もうずっとパンツスタイルなんですが、最近の傾向はトップスにチュニックなどボリュームを持たせて、下半身はレギンスなどですっきり、な感じじゃないですか。
このレギンスがねぇ、私の脚を拒絶するのです。
この前もアピタに行ったときに試着して、あまりにも脚のお肉のラインがあからさまになってしまい即座に脱ぎました(泣
これから暑くなるから、少し薄い生地のボトムスがあるといいのにと思ったんだけどな。

基本、私の服装に対するスタンスは、まず清潔であること。そして自分を少しでもすっきり、きれいに見せてくれるものであること。
清潔というのはまあ大丈夫だと思いますが、すっきりきれいに見せてくれるスタイルの確立は、まだ道半ば、いやそれ以下かもしれません。
おしゃれは時に面倒くさいものではありますが、いくつになっても歳相応にきれいでいたいですもんね。地道に努力したいと思います。
今度服を物色するときはHEICOを伴うことにしようかな。娘というものは一番の理解者でありコメンテーター(しかも極辛の)ですからね。
スポンサーサイト



プロフィール

yucco

Author:yucco

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード