FC2ブログ

今年も残り1カ月

案の定、昨日方向転換と縦列駐車の教習で四苦八苦したyuccoでございます(苦笑
まぁ、想定内のもたつきではありましたが・・・・・・うまくできるようになるんだろうか???(若干不安
それよりも、第一段階では比較的するすると出来たクランクなのに、方向転換で直角に出るときに2度もタイヤをぶつけてしまいました。あれぇ???と言う感じです。
路上に出て、第一段階のときのような慎重でゆっくりとした運転が出来にくくなっている感じがしましたね。

今日で11月も終わります。今年もあと1カ月、かぁ・・・
今年前半は義妹の闘病と最期という、私たち家族にはかなりヘビーな半年になりました。
その後は加齢による義父母の心身の衰えが、暮らしのうえで私たちにもいろいろと影響を与えるようになっています。

それから、ログでの暮らしが始まったこと。これはとても大きな変化になりました。
まだ寒い1月からのペンキ塗りに始まり、いろいろなものを整えたり(まだあまり整っていませんが)、そしてそうち始まった、凄まじい雑草との闘いの日々・・・
いろいろ大変だったけれど、畑で収穫も出来たし、ひとまずやりたかった田舎暮らしを経験出来たログ初年度でした。

まだログでやりたいことあるんですよ。
相方は外に物置や石窯を作りたいと言っていますし、石窯が出来たらピザを作りたい!それからまだやっていない、外でのBBQとか。
それから、いつも短い滞在時間のほとんどが外になってしまって、ログのなかでの時間が充実していない感があるので、これも今後は楽しみたい。

私個人としては、やっぱり一番大きかったのは免許取得に動いたこと。
資金面や時期など、多分今年を逃したらもう取れなかったんじゃないかと思います(まだ取れてないけど・・・)。
そのために、資格を取ろうと通信教育で勉強していた試験を今年受けられなくなってしまったし、いつもの区役所でのバイトも出来ませんでしたけど、やっぱり自動車学校に通い始めてよかったと思います。

元日に今年の一文字を「成」にしました。
これは「成功」というより、「成し遂げる」の「成」をイメージして決めましたけど、今のところ何ひとつ成し遂げていないのが実情です。
なんとか運転免許だけでも「成」し遂げたいなぁ。あと一カ月、さてどうなるでしょうね。
スポンサーサイト



「自立」が大事

運転免許も持っていなくて今悪戦苦闘の日々を送っているわけですが、私はつい最近まで普通の自転車にも乗れないひとでした。
原付教習を受けるのに乗れるほうがいいだろう、ということで特訓?した甲斐あって、やっと乗れるようにはなりましたが、まだまだよれよれで、まるで年寄りが乗っているのと同じような状態。とても買い物など日常乗りこなすというまでに至りません。
それに、6人家族の我が家。買い物の量もそれなりに多く、普通の自転車の荷台では乗りきらないんです。

よって、買い物は今まで通り三輪自転車を使っています。この分だと、また普通の自転車に乗れなくなってしまいそうだな・・・

前のブログにも書きましたが、この三輪自転車の荷台はかなり広めで、大量買いのときとても役立っています。
そんなふうに大量に買い物をすると、マイバッグに詰め換えるのも結構手間と時間がかかります。
レジかごにセット出来るマイバッグも持っていますが、あれに入れてもらって、いざかごからバッグを出すときに袋が重くて結構力が要るんですよね。
そして、レジかごひとつ分しか入らないのもネック。大抵一番上には潰れやすい軟らかなものが入っているので、その上に何か乗せるわけにもいかないし、さすがの自転車のかごもこれひとつ入れると目いっぱい。

そこで今年の夏からとても重宝したのが、ペットボトルの入っていた段ボール箱でした。
1.5Lなら8本、2Lなら6本のペットボトルが入っていた段ボール箱はとてもしっかりしていて、ものをたくさん詰めても大丈夫。
そして、しっかり立っているのがものを入れるときにとってもありがたいんですよね。そして使用後は資源回収に回せます。

ただ、ずいぶん続いた残暑も陰りを見せてきたころから、スーパーの段ボール箱置き場にこのペットボトルの空き箱が並ぶことが少なくなりました。
あてにしていたのに、なくて困ったときもあったので、家から箱を持って行ったこともしばしばありましたけど、そうなると今度は買い物のときにそれが邪魔になったりするんです。

そんなたいしたことないけど結構切実?な悩みを持っていたとき、買い物に行ったカインズホームのマイバッグ売り場で見つけたのが、しっかりと自立するマイバッグ。おぉ、これだ!私の求めていたのは~!!
値段を見ると598円。そんなに高くないから、もし失敗?してもさほど心も財布も痛まない、ということで速攻お買い上げ。
で、セルフレジでぴっ♪とバーコードを読み取ると、あれ?498円って出てるけど・・・まぁいいや。安いし(笑

で、これがなかなかの大正解もの。
持ち歩くのに少々嵩張りますが、バッグが自立していると本当にものが入れやすい。
今はこの自立バッグに、お財布や小さめのマイバッグをいくつか入れて使っています。
レジかごにセット出来るものは結構高かったので、捨ててしまうのもちょっと・・・ということで、ログに行くときの買い物用に。いつも農協のスーパーで食材を買っていますが、二人分の食糧を入れるくらいならそれほど重くないので、すぐにかごから取り出せますので。

それにしても私、マイバッグいくつ持ってるんだろ?
10に届かないにしてもかなりの数持っていると思います。それでも、かわいいものを見ると欲しいなぁ・・・なんて思います。女ってどうしてこう袋ものが好きなんでしょうね。

ここぞ!で発揮したい「おばさん力」

一昨日の100分教習の際、ある交差点で右折待ちをしていたとき、どこかから救急車のサイレンが聞こえてきました。
あ、鳴ってるなぁ・・・とは思ったものの、どの方向から聞こえてくるか全くわからないまま右折したところ、前方およそ100mほどのわき道から救急車が現れたので、そのまま左わきに車を寄せて、救急車は無事?中央線を急いで通り過ぎていきました。
思わぬところで、緊急車両が接近したときの対処の練習になりましたけれど、本当にどこから来るかなかなかわからないものだし、渋滞しているときは本当に困ってしまうでしょうね。前が空いていてよかった?(苦笑

救急車のお世話にはなりたくないものですが、昨日はそのような事態になったときの応急救護についての3時限に渡る教習を受けました。
人口呼吸、心臓マッサージとも初体験でしたけど、その両方を交互に行う蘇生方法の実習では結構息が上がってしまい、こっちが酸欠で倒れそう・・・とまではいかないにしても、なかなかうまく空気をマネキンの体内?に送ることができなくて四苦八苦。

昨日の担当教官はなかなかユニークで面白い先生でしたが、以前路上教習のときたまたま交通事故の現場を通りがかった経験を披露。
教習では、交通事故の現場に居合わせたときどうするかって、免許お持ちの方、ちゃんと覚えていらっしゃいますか?
そうですそうです!救急への通報や場合によってはけが人や車を移動(もちろん、状態にもよりますが)させるなど、すすんで協力しましょう、ということになってはいます。

でも、現実はどうか。
と言うと、その教官も言ってらっしゃいましたが、どの車からも人は降りてこず、通り過ぎるだけ。もちろん教官はこういう立場なので、現場近くに車が差し掛かった時車から降りて協力しに・・・と模範的行動。
幸いけががひどい人はいなくて、結局は付近の住民の方に後をお任せしたそうです。

私も以前、事故の現場に偶然居合わせたことがありました。目の前で自転車と車が衝突して、自転車の若い女性が文字通り飛んで「本当に跳ね飛ばされるんだ・・・」としばし呆然。
幸いにも地面に着地?するとき、頭からではなく脚のほうからでしたが、同じく自転車に乗っていた私、さて、どうする?
たまたま近くを歩いていた男性が携帯で救急か警察に通報していたので、ここは女性の様子を見た方がいいかな?と恐る恐る(本当にそんな気持ち)近寄って声をかけました。確か出血はしてなかったと思います。もし血を見たらひいていたかもしれません。
意識もあって、痛いところを尋ねると弱弱しく脚、と答えたので、とりあえず命に別条はなさそうで一安心。

しかし
道路の真ん中で横たわる彼女を、どうする???
行くことも出来ない後続車の運転手をちらっと見たけれど、全く降りてくる気配なし。おいっ!
そのうち、道路の反対側にある美容院のお姉さんがひざかけを持ってきて、倒れている彼女の足元にかけてあげたのだけれど、その後私もなすすべがなく・・・結局その場を離れざるを得ませんでした。

昨日の教習で、一連の動作のなかで「大声で助けを呼ぶ」というのがありましたが、あそこで私が大声で「誰か手伝って!」と叫べば、歩道に彼女を移動させられたのかもしれません。ここのところが非常に悔やまれます。
多分今なら「おばさん度」が当時よりかなりアップ(苦笑)してきていると思われるので、きっと大声が出しやすいのではないかしらね。

そうそう、おばさん度で思い出しました。
昨日、その3時間連続教習の最初に、出席簿に自分の教習生番号を記入するのですが、3時間分をそれぞれの用紙に計3回書くように、かなりしつこく?注意を受けました。
「こんなに言っても、一番上の紙しか書かない人が、いるんですよねぇ~」と面白おかしく教官が言っていましたが、私の前に記入をした女性が(ずいぶん早く書いたなぁ・・・)と思ったら案の定、2、3枚目の記入が抜けていました。あららのら

代わりに書いてもいいかなぁ・・・なんて思いましたけど、もしも筆跡が違う、なんてクレームがついても何だし・・・と、小声で彼女に、「あの、2、3枚目が書いてないんですけど・・・」と言ったところ、
「わっ!ごめんなさい!(先生に向かって)私やってしまいました~!」としっかり自己申告?(苦笑
そこですかさず教官が、
「いやぁ、もう既にいいチームワークが出来ていますねぇ!なかなかそういうことって、気づいても言えないですよ」と褒めて?いただき思わず、「いや、おばさん力の為せる技で・・・
余計なお世話と思わず、彼女からも素直に感謝の言葉をもらえて、教えてあげてよかったとほっとしました。

おばさんという生きもの(笑)は、時に図々しく嫌がられる面も多いですが、誰とでも話せるコミュニケーション力やここぞのときの押しの強さなど、侮れない力を秘めています。あ、秘めてなくてかなりオープンか(苦笑
そういういい方向でのおばさん力の使い方を、私も身につけていきたいと思いますね。

本日のおさらい

前日とは真逆で、昨夜就寝したのは「昨」ではなく「今」日になっていました。
RINGOの帰りが遅く、帰宅したのは午後11時半を回ってから。
そんな遅くになっても、まだ残っている人もいるそうで・・・あぁ、大変ねぇ。
おかげで今朝は寝不足です。今日は3時間通しての応急救護の学科があるんですが、座学のときは寝ないようにしないとね。

昨日は午後から2時間通しての路上教習がありました。100分教習と呼ばれています。
名古屋に隣接する豊明市の方まで足を延ばして、途中路上停車の練習も2、3度行いました。
いつもの路上教習は今までに通ったことのある道が多かったのですが、昨日は全く未知の道がほとんど。そのため、一番心配していた午後の睡魔に襲われることもなく、かと言って緊張しすぎることもなく、少々ドジも踏みましたが無事学校に戻ってこられました。

え?何をドジったのかって?そんなぁ、人の失敗談を聞いて大笑いしたいなんて、悪趣味ですよっ!(笑
一度は、右折するのにウインカーを左に出したこと。もうひとつは、左折の指示を受けてウインカーまで出していたのに、うっかり直進しようとして大回りになってしまったことかなぁ。歩行者や右折レーンに車がいなくて幸いでした。先生もさぞ肝を冷やしたことでしょう(汗

路上教習を受けた日は、帰宅してから地図でおさらいをするのが私の楽しみ。
なかなか通った順全て覚えることは出来ませんが、ところどころの交差点名でだいたい通ったところはわかりますので。
そうしたおさらいでわかるのは、自分が知っている道のつながりがいかに一定の方向に偏っている、ということでしょうか。
言い方がへたくそでなんですが、例えば今年何度か通った義弟のいる瀬戸に向かう道のある交差点が、別のところへ行くルートの別の交差点からつながっていた・・・なんてことがあらためてわかって、へぇ~と思うことが多いんです。相方のように、仕事で車に乗ることが多い人にとってはなんてことのないことですが、何しろ今頃免許取ろう、っていう私なので。

こんなふうに、地図を見るのは昔から好きでした。
相方と結婚してから助手席の人になることがうんと増えて(私の親は無免許)、知らないところへ行くたびに、同じように「本日のおさらい」をやっていたんです。
それをやろうと思うと、交差点や目立つ建物の名前を覚えておく必要がありますが、こういうことは人に道を教えるときなどにも役に立ちますよね。
まだまだ知らない道ばかり。自分で運転して目的地にちゃんと着けるようになるんでしょうか?あと4時間ほどの教習の後経路設計して自分で走らなくてはならないんですけど・・・

今日も教習、明日も教習・・・

昨夜私が家族に「もう寝るわ」と言ったのが午後9時半過ぎ。実際に寝たのは10時くらいだったでしょうか。こんなに早く寝たのは本当に久しぶりです。

昨日は午前中自動車学校で、最初はほぼ一週間ぶりの路上運転、その後2時間学科教習を受けましたがその学科の2時間目あたりから少々頭が痛くなってきていました。

前日区役所に立ち寄った時、私鉄の駅から区役所まで10分ちょっと歩いたらすっかり暑くなり、到着したころには顔から汗が噴き出ていました。
家に戻ってもまだまだ暑かったのですが、その後体が冷えて「あ、ちょっとまずいかも」と思ったら案の定・・・というところ。風邪のひき始めのようです。
夜になってますます痛くなったので、やむなく鎮痛剤を飲んで少し収まりましたがまだ今朝も少々頭が重い。

今日は午前中最後の3時間目に学科、午後最初の2時間はぶっ続けでの100分教習という路上の予定。隣接する豊明市まで行くそうなんですが、気分良く乗れるといいなぁ・・・
明日は午前中これまた3時間連続での応急救護の教習予定が入っています。
バイトの話も消えちゃったのでそんなにあわてなくてもよくなったわけですが、それでも出来れば年内に卒業まではしておきたい。年末で忙しいし、路上も車が多くて大変だと思うけれど、ここは踏ん張りどころですね。

昨日教習が終わってスクールバスに乗ろうと乗り場に行くとき、入校のとき一緒だったTちゃんと偶然ばったり会いました。
入校後一度学科のときに会いましたがそれ以来。ずいぶん久しぶりです。
介護士をしていて勤務が不規則なのでなかなか教習が進まないらしく、まだ仮免前なんです~と嘆いていました。
私もそうでしたが、教習の間隔が空いてしまうと運転感覚がなかなか身につかないです。私も偉そうなことは言えませんが、第一段階で十分すぎるほど乗せていただいたおかげ?で、昨日は一週間ぶりくらいだったにも関わらず、思ったよりはスムーズに乗れた気がします。

私のような主婦だと、年寄り義父母が気がかりではあるけれど、まだまだ気楽に教習に通えます。Tちゃんのような社会人になると、その点大変ですよね。
52歳という遅い挑戦ではあるけれど、そういう恵まれた自分の立場にあらためて感謝して、今日も頑張っていきますわ♪
プロフィール

yucco

Author:yucco

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード