FC2ブログ

春菊のナムル風

家にいるときはほぼ毎日、午後3時ごろにコーヒータイムを楽しんでいます。
この時間と夜寝る前が私の読書タイム。読書出来ないときもありますが、一日のうちの数十分でも自分だけのゆったりとした時間が欲しいもの。
子どもたちが小さかったころは、切実に自分だけの時間が欲しい、と思ってばかりいたような気がします。

早起きしてブログを書く、というのも、自分だけでゆっくりパソコンを独占したかったからだったのですが、子どもたちがそれぞれ自分のパソコンを持つようになり、常時パソコンが自由に使えるようになった今はこうして早起きする必要はなくなったのかもしれません。
でも、元々早起きは得意?だったしそれほど苦にならないことと、この時間が自分の生活リズムに刻まれてしまっているので、たまにログに泊まるとちょっとおかしく感じることがありますね。

そんな読書タイムに、久しぶりに栗原はるみさんの「ごちそうさまがききたくて。」を開きました。
栗原さんのレシピ本は4冊持っていますが、これが一番最初に買ったもの。初版が確か1992年だったはず。
今開いてみても、そのレシピの数々は本当に魅力的です。
そして随所にある栗原さんの写真。
当時40代だったはずの栗原さん、さすがにお肌は今よりピチピチですが、一番最近買った英語と日本語の両方で書かれたレシピ本の写真のほうがずっと若く写っているんですよね。きっと毎日が充実しているからなのでしょう。
還暦を過ぎた栗原さんは、私の理想とする60代の女性像です。

そんな栗原さんのレシピ本を開いたのは、いただきもののカリフラワーでかりかりのピクルスを作るためでした。
にんにくとトウガラシの風味が効いた、歯触りのよいピクルスは、我が家の女性陣の大のお気に入り。なぜか男性には不評ですが・・・どうもカリフラワーの見た目が駄目みたいです。もったいないなぁ。
他のレシピもいろいろ見ているうちに、自分もなにか久しぶりに新しいものを考えて作ってみようか、という気になって作ったのが「春菊のナムル風」。

HEICOの友人は兼業農家で、よくお野菜をいただきます。先日も小松菜とその春菊をいただきました。
春菊というと鍋くらいしか思いつかず、時間差ご飯が多くて鍋料理を皆でつつけない我が家ではその出番がなかなかありません。
何かのついでに茹でておいたその春菊を、これもなかなか出番がなくて冷蔵庫でくすぶっていた「くうす味噌」で味付けすることを思いつきました。

くうす味噌は沖縄のもので、味噌に砂糖やトウガラシ、にんにくなどが入っています。
個性の強い春菊に合いそうな気がして、このくうす味噌に醤油とごま油にすりゴマ、ほんの少しの酢と塩で味を調えて和えると・・・・・・

あ、いいかも

春菊のナムル風

見た目はジミーちゃん(=地味)ですが、くせのある春菊に負けない?味になりました。

こういう新しい料理を作った時の御意見番がHEICO。
ちょうど帰ってきた彼女に味見させたら、太鼓判をいただき、晴れて私の数少ないレシピの仲間入り。
料理研究家ではないけれど、毎月いくつか、いやひとつでもいいから、新しいメニューを開発したり試してみたいですね。来年以降の目標のひとつにしましょう♪

マイカー初運転とClub Keiba忘年会

お祝いもクマのケーキで(笑

昨日、クマさんと名付けたニットでげんを担いだ話を書きましたが、この写真は免許ゲットのお祝いにHEICO&RINGOの仲良し姉弟が買ってくれた、ケーニヒス・クローネのケーキ。

今画像をアップしていて気づきました。ケーキもクマ、だった(笑

スポンジとパイ生地で出来ていて、あまり生クリームたっぷりではないのでかえってあっさりとしてよかったです。ちなみに、お値段もあっさりめだったらしい(爆

免許も無事取得して、昨日から家中心の生活に戻りました。
と言っても、なかなかおとなしく家のなかにばかり、というわけにもいかず。
昨日は早速、家の近くで運転の練習をしました。隣にはHEICO先生に乗っていただいて。
彼女は今年春から、実際に「先生」と呼ばれる仕事にとらばーゆ。教員免許は持っていませんけどね。

最近特に教えるということの喜びが解ってきたようで、いろいろとご教授いただきましたが、4日ぶりの運転でしかも初めて乗る家の車(マツダのMPV)ということで、車両感覚の違いに少々戸惑いました。
そして、相変わらずへたくそな左折・・・やだぁ!また教習始めの頃に戻っちゃった!!(泣
年末で交通量が多いので、これからの練習はかなり気を遣いそうですね。

そして昨夜は競馬絡みの忘年会でした。
私自身は馬券を買うことはほとんどありませんが、相方や子どもたちが競馬をするし、私も馬が走るのを見るのは大好きなので、競馬番組は一緒によく見ています。
中京競馬場が改修工事中なので、最近ナマで見ていません。う~ん、ちょっと寂しい・・・

相方は昔から競馬好きでしたが、子どもたちが競馬を始めたのはHEICOが仕事先で知り合ったEさんの影響から。
彼女はHEICOよりちょっと年上ですが、一口馬主で馬を2頭保有していました(うち1頭は先日引退)が、その馬が走るのを見にいってからHEICOがすっかり競馬にハマってしまい、ついでに弟も。
ここに、「親子de Club競馬」が誕生(笑
親子4人で競馬場に行ったし、応募に当選して特別席にも行きましたっけ。ゴール近くで馬の走るのも見たわねぇ。

昨夜の忘年会はそのEさんとパートナーのKさんとの計6人で、串揚げのお店に。
夜に出歩くことがほとんどない私、もちろんこの手のお店は初めてでしたが、あれやこれやと揚げたてを食べられるのはいいですね♪
ただ、相方が持ってきた(食べ物などを持ってくるのはセルフ)お味噌汁を椅子にこぼしたり、Kさんがお茶碗を落として割ってしまったりで、イケメンのおにいさんにずいぶんお世話をかけてしまいました。ごめんなさ~い!!

この忘年会は、次の日曜に行われる有馬記念の検討会というおまけつき(笑
いろいろ話が出た後、16頭の馬の名前を書いてひとり1頭、当たった馬の複勝馬券を買うというあみだくじをひくことになりました。

あ、私も買うんだ、馬券。

私が当てたのは、牡馬では一番好きなドリームジャーニー。小柄な馬ですが闘争心が強く、ゴール前はピッチ走法で鬼のように駆けてきます。さながら、軍神の乗った馬のように。
ジャーニーの複勝馬券以外に買うとしたら、やっぱり牝馬かなぁ。ま、私が買うと言ってもせいぜい千円までくらいですけどね(笑)。ラッキーな年末の締めにちょっとだけ期待?しましょう♪

結構担ぎました

カテゴリ「52歳の野望(笑」シリーズ、免許も取ったことだしそろそろ終わりにしたいと思っているのですが、もう少しご辛抱を。

げんを担ぐことはこれまでも何度かありましたが、免許を取るにあたっては今まで以上に担いだような気がします。
昨日も試験前、これまで教習所で受けた仮免や卒検のときと同じく最寄駅から教習所への途中にある天神様にお参り。
ゆっくり、大きく手を動かして柏手を二回。これが綺麗に響くととてもいい気分。
苦しい時の神頼みそのものでなんとも他力本願ではありますが、こうしてお参りするのもなかなかいいものですよ。
試験場からの帰りには途中でバスを降りて、教習所近くの神社と天神さんに報告とお礼参りをしてきました。

でも、一番効力があったげん担ぎは、服だったような気がします。

第一段階がなかなか通過出来なくて「みきわめ」も7時間目というその日、どういうわけかそれまでつっかえてばかりだったS字コースもクランクも比較的スムーズにこなすことが出来て、自分でもびっくり!
そのとき着ていたこげ茶色のタートルネックのニットを仮免の時にも着て臨みました。
ちょっとクランクで後輪が縁石に接触したもののなんとか合格。

それに気分をよくして、第二段階に進んだ後も、ちょっと難しそうな課題のときにはそのニットを着ていきました。例えば100分連続教習やBMWに初乗りしたセット教習や高速教習など。そしてもちろん、卒検にも。
当然、昨日も同じ。

こげ茶なので、私はそのニットを「クマさん」と呼んでいます。クマさん、本当にありがとう!(笑

今回のことばかりではなく、バイトの初日にはこれ、というピアスを付けていきます。初めての職場のときにはもちろんですが、慣れたところでもやっぱり最初はおろおろしますので。御守みたいなものですね。

今日、学科試験も無事通過し、運転免許証を手にすることが出来ました。
30万ちょっとのお金と3カ月の時間をかけて、やっと手にした免許証です。
ときにへたれそうになりながら、家族や友人、ブログ友達の励ましでなんとかここまで来られました。
応援してくださった方々に、心から御礼申し上げます。

今年の一字は「成」でしたが、実現出来て本当にうれしい!
これでやっと「無免のオンナ」(無能の、とも言う:苦笑)から脱却ですが、RINGOのようにペーパードライバーにだけはならないようにしたいですね。
そして、次の目標はゴールド免許、これだな。

取ったあとの心配事

明日はいよいよ本免試験です。朝7時過ぎには家を出なくちゃならないので、今日みたいに悠長に?ブログを書いている暇はないでしょうね。
学校から8時に、試験場までのスクールバスが出るそうなので、それに乗って行こうと思っています。なにしろ公共交通機関の便利が悪くって。これだから愛知県は車が多いんですよね。結果、事故と死亡者も多くなる、というわけ。
教習所のフェンスに、県内の交通事故死亡者数が掲示されていますが、私が通っている3カ月の間に20人くらい増えたんじゃないでしょうか。おぉ、怖々!
私も今後は加害者になる可能性がうんと高くなります。心して運転したいと思いますね。

予定では明日めでたく?免許を取得するはず、なんですが、今頃になって実際に、しかも隣に先生がいない状態で運転するときのことを考えると、不安材料がぼろぼろ出てきました。
一番の不安はやっぱり、駐車でしょうか。
方向変換と縦列駐車は習ったものの、実際にはあまり縦列駐車でとめることは名古屋ではほとんどないし、一般の駐車場に車を入れるには方向変換を応用することになりますが、コースのなかのそれは垂直バックで行うものばかりで、斜めバックで車を空いたスペースに入れるという練習は一度もありませんでした。

・・・・・・こんなものなのか???
以前参考にしていたネット上の教習所には駐車の仕方という項目がありましたけど・・・・・・
免許を取ってから一番必要な項目だと思うのに。
どこかに出かけるときには、最初のうちは広々としたところで練習したほうがよさそうです。

あとは車種の違いかなぁ。コンパクトセダンの教習車では少し慣れたけど、我が家のMPVはホイールベースも長いし、車幅も広いし。車の前がどのあたりにあるのかわかりづらいのも心配。
別の話を書こうと思っていたのに、またまた車関係になってしまいました。
プロフィール

yucco

Author:yucco

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード