FC2ブログ

感じる漢字、そして明日から週末ブロガー

このところ、新しい「出会い」がなくてつまらない思いをしていました。
「出会い」と言っても、人じゃなくて本の話ですが。
本屋さんに行っても、今ひとつ。ぱっと眼に飛び込んでくるようなものがありませんでした。
本を手に取るとき一番重要視するのは、私の場合はタイトルでしょうか。それから表紙などの装丁。ということは、視覚に訴えるタイトルや本の外側というのは結構大事ということかも。
最近は単行本はほとんど買わない(というより買わないようにしている)ので、平積み(もしくは本棚に表紙を手前にして重ねて置く)にしてある場合はともかく、背表紙しか見えないとなるとタイトルも魅力的じゃないといけないですよね。

たとえ数分でも、毎日なにかしら本を読まないと気が済まない私。今まで読んだ本を読み返すのにちょっと飽きてきた先日、新聞の書籍広告に気になる本を見つけました。
それはデザイナー、馬場雄二さんの漢字を使ったパズルを取り扱った、ジュニア向けの新書でした。

馬場さんのことを知ったのは、30年以上前になります。
一番印象的だったのは、雑誌に掲載されていた伊勢丹の広告。
漢字を巧みに使ったデザインは、今でも鮮明に覚えています。
馬場さんいわく、漢字は「感字」。リンク先の「ゲーム」にあるかるたなどを見ていただくと一目瞭然。私も四角いものを持っていますが、今は丸くなったんですね。意見を取り入れて変えていくところはさすが。

その新聞広告で見た新書も、一度中を書店で確認。悪くはなかったけれど、そのときは購入を見送りました。
家に帰ってネットで検索して、こちらのほうが大人向き?と思った、「脳活!漢字遊び」を購入しました。
比較的簡単なものから、かなり難度の高い問題までいろいろ。バラエティに富んでいます。
この手のものは暇つぶしに読み解くのがいい、ということで、今この本はトイレに置いてあります。
あまり長っ尻じゃないんですが(苦笑)、ひとり時間を有効に使えると思いません?

さて、明日から半年ぶりのバイトが始まります。
そのため、基本的に平日のブログの更新はお休みします。夜、もしかしたら更新することがある、かもしれませんけどね。
幸いなことに明日くらいから徐々に暖かくなってくる・・・といううれしい予報が出ています。久々のバイトだし、いつもと違う職場なのでちょっぴり緊張気味ですが、きっとそのうち図々しく慣れることでしょう(笑

スポンサーサイト



他所に行ってわかること

ただ今(書き始めは6時過ぎ)この部屋の気温は6℃。おぉ寒々!
名古屋は伊吹颪が強く吹くので、晴れていても体感温度は低く、ログのほうが寒いはずなのに、こっちのほうがよほど寒いように思います。
ただ、明後日くらいからやっと少し暖かくなるような予報が出ていました。ちょうどバイトが始まるのでありがたいな。

昨日父娘で京都競馬を楽しんできた相方とHEICO。今回初めて車で出かけました。
伊勢湾岸から東名阪に入って、新名神を経由して京都南で降りたら、料金が1300円だった・・・と、途中メールが入りました。

え?ETCは土日祝日千円じゃないの???

そして、帰りは京都東から乗って、1050円だったそうです。

この料金は、なんで?

と思って、NEXCO西日本のサイトを見てみると、あら

大都市近郊(東京・大阪)はこのETC普通車・軽自動車の上限千円から除外、なんだ・・・

普段利用しないと、こういうことも知らない、というわけですわ。

さて、家を出てからジャスト12時間で帰ってきた相方たちですが、見るとHEICOの手に新聞のようなものが。競馬場のかと思ったら、高速道路のSAやPAに置いてあるフリーペーパー「パスティ」でした。

表紙は菅野美穂さんで、なかなかおしゃれで充実した内容です。NEXCO西日本の管内に置いてあるようですが、中日本の管内にはこういうものって見たことないなぁ。
私たちがよく使う高速道路はほとんど中日本。こういうちょっとしたことにもお金をかけてもらいたいものですね。

引き寄せ力

このところ布団から出るのが億劫・・・という方は多いと思いますが私もそのひとり。
4:40に最初の目覚ましが鳴るように設定してありますが、実際に起きるのは相方の目覚ましが鳴る5:30ということもしばしばな今日この頃でしたが、今朝は頑張って?5時前に起床しました。
相方とHEICOが京都競馬場まで7時半頃出かけたためです。

わざわざ京都までこの寒いのに物好きな・・・と思いますよね。

名古屋には中京競馬場があり、例年なら今頃レース開催中。
しかし、昨年から改修工事に入っていて、次回開催は来年まで待たなくてはなりません。
そんなわけで、最近はナマで馬の姿を見ることがなかったHEICOが、馬禁断症状に襲われました(苦笑

そこにタイミング良く?テレビの競馬番組の懸賞に、京都競馬場の特別席?ご招待というのがあって、それに運よく当選!となり、今日のお出かけとなったわけ。

HEICOはこの手の懸賞にかなり運が強いです。
高校時代から数年、そういう強運時代があった後、しばらくはその運から遠ざかっていましたが、ここ最近になって復活の兆し(笑
ただ、馬券が当たる、とか、宝くじが当たる、という方面には・・・・・・ご想像にお任せします(苦笑

何か彼女は運を引き寄せる力が強いような気がします。

例えば、仕事のこと。
去年、今までやりたかったけれどきっかけがなかった英語関係の仕事に、とんとん拍子に転職したのもそうでした。
その仕事も先日で実質的に終了。
収入がなくなるけど、しばらくニートちゃんになっててもいい?という話に、ちょうど私がバイトに出ることもあって、家にいてくれればそれなりに私も楽が出来るので、数か月くらいなら、とOKを出しました。
その間は無収入になるので、私が彼女が家に入れる生活費から貯金していたものをちょっと切り崩すという話も、しゃあないなぁ、と許可したのが昨日の夕方だったでしょうか。

それが夜になり、私がお風呂から上がるとHEICOが電話中。どうも仕事関係のようだけれど、こんな夜に???

電話が終わったあとに聞いてみると、英語関係の仕事の傍ら、知人の紹介で始めた英会話スクールのバイト先の代表から、追加の仕事の依頼でした。
今までのそのバイトは、HEICOが小学校の英語アシスタントとして仕事をした体験談を、同じ道を志す生徒さん達に話す、講師としての仕事というものでした。
追加の仕事というのは、生徒さんと講師との時間調整などの雑務、のようです。
一カ月フルに働いてもおそらく15万にも届かない、と思う仕事ですが、収入がないよりまし。ということで、来月半ば過ぎから月~金、仕事に出ることになりました。もちろん、今までの講師の仕事も続くようです。

「あんた、引き寄せの力が強いねぇ」と感心して言うと、
「うん。夕方『仕事しなくちゃ!』って言ったのがよかったかも。でも、ママもお金が入ったじゃない」

そうなんです。本当なら今日、私も京都に行くはず、だったんですが、義母がヘルペスになったことと、車で行くということで私はパスしたのでした。だって、新幹線で行きたいんだもん、と思う元国鉄マンの娘(笑
それに、今月はすごく出費がかさんでいて、この前HEICOと話していたときに、「お金が要るのよ~」と叫んだ?私。
ここで、「お金がなくて」と口に出してはいけません!
だって、お金はお友達がいないと来てくれないから。笑いごとのようだけれど、あまり「お金がない」と口にすると、本当にお金が遠ざかっていくような気がします。

で、「お金が要る」と叫んだ私に昨日、義父母が免許と新車取得のお祝い、と言って現金をプレゼントしてくれました。あら~♪
最初私はてっきり、来月の誕生日祝いの前渡しかと思ったのですけど。
とにかく、本当にお金がやってきました。あ、義父母は私が叫んだのは聞いてないんですよ!

こういうよい運を引き寄せる力は、あってもいいなと思いますね。
しかしHEICOよ、よいオトコを引き寄せる力の方はどうなのよ?そっちもあるといいのにねぇ~(苦笑

新車がやってきた

昨日、我が家に新車が来ました。

我が家のニューフェイス

マツダのAZワゴンです。
え?ワゴンRじゃないの???と思ったあなたは、かなりの車通。そうなんです、これはヘッドマークが違うだけで、あとはワゴンRと同じなのよ。

これまで義父が主に乗っていた軽ワゴンがあったのですがこれがMT車でした。
義父が昨年10月に免許を返納し、その軽ワゴンに乗れるのは相方くらい。HEICOは私同様AT限定だし、MTで免許を取ったRINGOはペーパードライバー。
そんなわけで10月以降はほとんど乗ることなく、義父が隠居部屋(苦笑)代わりにしていたくらい。

去年私がようやく免許を取ったものの、AT限定。これでますます軽ワゴンの出番はなさそうだし、ちょっとした外出にはMPVよりもう少し小回りが利くほうがいい。それに、いつかは移住したいログ周辺でも、小さい車があったほうが便利・・・ということで、買い替え決定となりました。
幸い、その軽ワゴンは思った以上の値段で下取りしてもらえたため、頭金を支払ったあとの分割払いも短期間で済みます。全部一括でぽんっ!と払えればよりよいんでしょうけどね。ログ建てるのもやっとだったんだもの。

昨年内に契約は済んでいましたが、都合により昨日の納車となりました。
偶然、RINGOも昨日休みだったので、午後から熱田神宮へ新車のお祓いに親子そろってお出かけ。
あ、運転はもちろん、相方です(苦笑

熱田神宮の車のお祓いの乗り入れ口に向かってあと少し、という交差点を左折するとき、犬を連れたおばあさんを歩道に見かけました。
あぁ、犬もちょっと歳をとっている感じ。まるでアズキみたい・・・えっ!!??
親子4人、みんなびっくりしました。
だって、その犬はアズキにそっくりだったからです。
少し若いかもしれないけれど、もう足取りはゆっくりで、毛の色や体つきや顔つきまで、本当にそっくり。じっくりと見れば違うところもあるのでしょうけれど、私はそっくりと思った途端、また涙がぼろぼろと・・・

・・・熱田さんが会わせてくれたのかしら?

無事お祓いを済ませたあと、お参りオタクのHEICOに付き合ってあちこち参拝。昨日は特に午後から風が冷たく強くなって、体の芯まで冷え冷えに。
その後家の近くのカフェでお茶して、子どもたちは歩いて、私と相方は車で帰宅。
このとき、初めてこの車を運転しました。

乗り心地は悪くないんですが、運転となると慣れていないので運転しづらい。
カーブのときの曲がり具合が全然違うんだもの。
ただ、MPVよりうんとコンパクトなので、路上駐車の横を通過するときはちょっとだけ安心?できます。
この大きさのまるで違う2台を乗りこなせるんでしょうかねぇ???
とにかく、私のために買ったようなものなので、なんとか乗りこなせるよう努力はしますけど。

歳を重ねても凛として

昨日は義母の家事代行?を終えた後、栄方面に出かけてきました。
松坂屋の画廊で開かれていた長谷川潔の版画展を見ること、3件ほど御礼を送ることと、結婚祝いを買うこと、そしてバレンタインデーのチョコの下見も兼ねて。
平日ということもありましたが、なんだか売り場はどこも閑散としていました。冬物バーゲンもほぼ終わっているので仕方ないことかもしれませんが。

画廊で版画を見たあと、目当ての売り場をざっと下見しておいて、一度昼食を摂るため外に出たときのこと。
私の目に、ぱっ!と赤い色が飛び込んできました。

それは60代後半から70歳くらいのおばさまだったのですが、黒のテーラードカラーのセミロングのコートの襟元に、それは綺麗なスカーレットレッドのマフラーを沿わせていたのです。
黒と赤の対比がとても綺麗で、色の効かせ方がとてもお上手だと思いました。
顔立ちも、ぱっと見だけれど整っていて、白洲正子のようでもありましたね。
たしかショートヘアだと思ったけれど、グレーのベレーをかぶって、パンツは薄いベージュだったかな?
もちろん、姿勢もよかった。
ついつい何度も振り返って見てしまいました。

あぁ、あんなおしゃれな歳の取り方が出来たらいいなぁ・・・・・・

50代になって、若いひとたちを見て羨ましく思うのはもちろんだけれど、それ以上に、おしゃれな人生の先輩たちに対する憧れのほうが強いです。
来月にはまたひとつ大きくなる(苦笑)私ですが、この女性の年齢になったときの私はいったいどんなふうになっているんでしょう。
昨日の私が感じたように、若いひとから「あんなふうに歳を重ねたい」と言われるようになっていたいですね。


プロフィール

yucco

Author:yucco

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード