FC2ブログ

次回は「冠協賛」で?

28回目の結婚記念日の昨日、岐阜県笠松町にある笠松競馬に相方と出かけてきました。
笠松競馬と言えば、競馬ファンでなくてもその名を知っている人も多いオグリキャップが活躍した競馬場。
騎手の安藤勝己もこの競馬場所属から中央へ移籍。最近では、ラブミーチャンという馬が中央へ進出したりと話題はいろいろありますが、経営的にはかなり厳しい状況が続いています。
昨日はオグリキャップ記念のレースが行われるということもあって、私の地方競馬デビューとなりました。

我が家からは途中乗り換えて名鉄電車で40分ほどでしょうか。
そうそう、昨日朝この笠松のすぐ手前の駅で人身事故で運転見合わせがありましたが、出かけるときには電車の遅れも数分になっていてほっとしました。
木曽川=県境を越えるとすぐに競馬場が見えてきます。
コースのなかは緑だけれど・・・・・・特に整備された感はないなぁ。話によると、畑があるとか。
地方競馬なので芝コースはなくダート(砂地)コースのみ。
駅を降りて少し歩き、交通整理のオジサンが笛と旗で結構行き来する車を止めてくれるので急いで横断。そんなところが二か所。
木曽川の土手を降りるとそこが入口でした。おぉ、しょぼいなぁ。電車の自動改札のようになっていて、中京競馬場などは入場券を買うところがあるけれど、笠松はその改札?のところにお金を入れるところがあって、100円を入れて入場するようです。私は一応女性ということで、昨日は無料。あら、ラッキー♪

入るとすぐお迎えしてくれたのが、オグリキャップの銅像でした。

オグリキャップの銅像

銅像の足元にあるケースのなかには、オグリの毛が入っています。たてがみなのか尻尾なのかは不明。そうそう、「たてがみ」って「鬣」って書くんですね!難しい~!!(笑
お宮の松じゃなけれど、私のような笠松初心者は必ずここで記念撮影しているので、すぐ判る。

到着したのが11時半ごろ。少し早いけれど、空いているうちにお昼にしようということで、昨日も書いた「開運カツバーガー」のあるカフェ・イルファンティーノへ。私はカツバーガーはやめて、ランチの唐揚げ定食にしました。
待つことしばし。やってきたカツバーガーと唐揚げ定食。

開運なるか!?

唐揚げ定食

ブラックオリーブは馬蹄を表すのか、はたまた出馬表の本命などの○を表すのかは不明(笑
唐揚げ定食、私は野菜スープを選びましたけど、味噌汁もあります。トマト味で一応いろいろと野菜が入っていましたよ。味は・・・・・・競馬場のご飯としてはまぁまぁ、でしょうか。
カツバーガーなどはテイクアウトも可能です。
この後、隣のお店で串カツも一本ずつ。ああいうところで売っている串カツって、お肉もたいしたことないのだけれど、なんだか妙に魅力的なんですよねぇ。

お腹も満たされていよいよ競馬に集中したい相方。まずはパドックで馬の下見がしたい。一方私は身近で馬が見たくって、ミニチュアホースや誘導馬を探したい。
しかし、笠松初心者の私と、二十何年かぶりで笠松に来た相方。どこがどうなっているのかさっぱりわかりません。競馬場って案内図もほとんどないし。

とにかくコースの見える場所へ出てみました。

にょっきりと立つ高圧鉄塔

ここで、にょっきりとそびえ立つ高圧鉄塔にぎょっ。
こんなものがあるとは・・・・・・
とはいえ、なんとな~くのどかな雰囲気。さすがローカル競馬場。
この写真の左下のほうに、パドックの一部が写っています。えっ!?こんなところにあるの???
もっと驚いたのは、騎手がマイクロバスに乗ってやってきたことでした・・・・・・
普通、騎手は控えの場所から歩いてパドックへやってきますが、ここ笠松はその控えからパドックまではざっと数百メートルはあり、歩いてくるのは結構時間がかかりそう。
そのマイクロバスをはじめとした場内の車も、結構中途半端な年代ものだったりします(汗
建物も、いったい何年前に塗装したままなのか・・・金属部分は錆もかなり出ています。ちょっと大きな地震があったら絶対崩壊すること間違いなし、な感じ。
もう少し改修したらお客も増えるかもしれないけれど、そのためにはお金が必要だし、増収のためには客に来てもらわないと・・・という堂々巡りですものね。

競馬新聞を見ながら検討している相方を放っておいて、私はお馬さんとのふれあいを求めてしばし場内を散策。
ほどなく、お仕事一段落の誘導馬に会うことが出来ました!

お、カメラ目線

有名なおじいちゃん誘導馬、パクじぃことハクリュウボーイではなく、若手?のエクスペルテ号。
ちょっとだけカメラ目線してくれてますよね(笑)あぁ、ハンサムだわ~
誘導のお仕事が終わると、こうしてファンサービスしてくれます。

別の場所では、ミニチュアホース二頭がちびっこサービスしておりました。

ミニチュアホースは子どもたちのお接待
こちらは男の子。もう一頭女の子がいます。
最近、鞍とガウン?を新調してもらったそうです(提供は楽天競馬)。

肝心の競馬ですが、どのレースもどこか迫力に欠けるなぁ・・・頭数も少ない(昨日はマックス10頭)し。
馬体も中央の馬に比べると小ぶりで、筋肉があまりないように見えます。私が見てもそう思うのだから推して知るべし。

さて、地方競馬ならではのユニークなもの。それは、レースにタイトルをつけられるというもの。もちろん、有料ですが。
昨日は結婚にちなんだものが2つと退職記念というのがひとつの計3つありました。
他にも、会社の創立○周年記念とか、○○ちゃんお誕生日記念、みたいなものも。
RINGOに聞いた話だと、テレビゲームに出てくる女の子の誕生日記念、というものもあったらしい。ホンマかいな???(苦笑

今回、私はオグリキャップ記念とそのひとつ前のふじの花特別というレースの馬券を買いました。
昨日は競馬新聞のほぼ記号どおりに入着という、非常に固い馬券が多い日で配当はとても低く、私の買った3枚の馬券も全て当たったけれど儲かるどころか若干の損になってしまいました。

全部当り馬券です、一応

生まれて初めて三連複とったのに、100円の投資に対して130円しかつかないという結果。
これを私たち親子は「う○こ馬券」と呼んでおります。
2レースで2000円投資して返ってきたのは1540円。まぁ、これくらいの損で楽しめたからよしとしましょう。ちなみに、相方は3000円の投資で返還は1000円ちょうどでした。
帰りに場内で売っていた野菜(こんなもの売っているのも、いかにも地方)を少し買い、残った小銭を震災の募金箱に入れて、28回目の結婚記念日のイベント終了となりました。
さきほど書いた、レースにタイトルつけられる、という話。「冠協賛」といいますが、再来年の結婚30周年記念にやらない?と相方に聞いたところ、「オレ、目立つことイヤだし」だって。
目立つって言ったって、誰もあなたが当人だって知りゃあしないわよ(苦笑
スポンサーサイト



本日はお日柄もよく

今回のバイトも無事昨日終了。
昭和の日の今日は、相方と私の28回目の結婚記念日です。
この記事を更新するころは、もしかすると挙式の真っ最中?だった時間。
そんな今日はお日柄もよく、英国王室のロイヤルウエディングも含めて、結婚式が多く行われることでしょう。
そのひとつに、HEICOの友人の結婚式があります。
在日韓国人の彼女は同じく在日韓国人の男性と京都で挙式。
そのためHEICOはこのあと新幹線で京都へ、職場で新婦と共通の友人たちとお出かけです。

伝統的な韓国式の結婚式に出席するにあたり、チョゴリに対抗?するためにこちらも日本の正装で、ということで、HEICOは振袖で出席することにしました。
成人式でも着たその振袖はラメの入った黒地に、辻が花で祇園祭の山鉾などが描かれていて、京都での挙式に相応しいなぁ・・・と思います。

ただ

その着物の輸送に問題がありました。

振袖を作った呉服屋さんに着物バッグをお借りして宅急便で送ろうと(このバッグに詰め込むのもひと騒動だった)電話で料金などを確認したところ、着物の値段が30万を超えるか超えないかとか、木箱に入れて送らなくては云々、と電話のオバサンに言われたそうな。
もういいや、近いから直接持ちこんじゃおう、ということになって一緒に近くの営業所へ。
そこで、中身を着物と告げずにHEICOが伝票に送り先を書いていたとき、ぼ~っと辺りを見ていた私の目に入ってきたのが、

「宅急便・メール便で送れないもの」

という表示。

その最初に書いてありました。

「価格が30万を超えるもの」

・・・・・・あ

内心、滝汗腋汗。

あ゛~~~~~~~っ!すっごく心配!!ちゃんと届いただろうか・・・・・

いざとなったときは、二次会用のドレスで出席するしかないけど。
とにかく、無事に着物が届いていて、そして無事に家に戻ってきてほしい。

その翌日、せっかく京都にいるのだからということで、神社仏閣めぐりをするか京都競馬場へ行くか目下検討中とのこと。どっちもいいわねぇ♪
そんな娘の親である私たち夫婦は結婚記念日の今日、地方競馬の笠松へ行ってきます。
笠松競馬出身の名馬、オグリキャップを記念したレースが開かれるんですよね。
中京競馬場が改修工事のため、ここ1年ほど馬を間近で見ていません。お馬さんに会いたいよぉ~!ということで決定しました。

なんといってもこの笠松の名物はおじいちゃん誘導馬、パクじぃ
あぁ、このお馬さんたちに会えるんだわ・・・
そして、馬の次に興味津津なのが「場内グルメツアー」
カフェの開運カツバーガーもいいけれど、いかにも、と言った感じの食堂のうどんやラーメン、串カツに「どて」なんかが魅力的!
でも、相方いわく「競馬場の食いもんはまずい」んだそうな。
それが本当かどうか試してみたいと思います。でも、全部一度に制覇は無理ですよねぇ・・・・・・

ちょっと「いいこと」しました

もう少し朝寝したいところだったのですが、6時半頃に相方と甥っ子が出かけるため、ほぼいつも通りの起床時間。
彼らは今日、一宮市の真清田(ますみだ)神社で行われるお茶会のお手伝いのため、仲良くお出かけです。相方はこういうお茶会のお手伝いは何度か経験していますが、今年からお稽古を始めた甥っ子は初めてのこと。
まごつくことも多いだろうけれど、経験値を上げてくるのだぞ(笑

今回のバイトは初めのうち友人のニナリッチ子さんと通勤(職場は隣の課)していましたが、彼女は今回8日までの勤務で、その後は私ひとりで通勤していました。
先週半ばから、今度はご近所のママ友、Sさんと通勤しています。
Sさんは私より早くから区役所の市民課などでバイトをしていて、戸籍関係ではそんじょそこらの職員さんより詳しいほどのバイトの達人。
同じ町内の同じ組で、名前に「ゆき」がつくのも、血液型も同じなのに、どうしてこう出来が違うのだろうか・・・と思うことが多い、とても出来た人物です。地元で生まれ育った彼女、忙しい中、学区のことなどにも携わっていて、本当に頭が下がるなぁ・・・

そのSさんとご一緒した初日の朝のことでした。
バスを降りて区役所に向かうとすぐに横断歩道があるのですが、その手前の歩道にカードが落ちているのを発見。
手元の文字は見えにくいのに遠くは見える、老眼の典型だよね(苦笑

そのカードが落ちていたのは、三菱東京UFJ(あぁ、いつも思う。なんて長い行名!面倒くさ~:笑)銀行の支店前。
そこで瞬間にキャッシュカードと思いました。あら、こんな大切なもの落としちゃって~!誰?そして、どうしよう???
少し歩けばすぐ警察署があるのですが、届けていたら遅刻しちゃうし。

咄嗟に銀行のATMコーナーに入って、連絡用電話の受話器をとりました。こういうときの私はすばやい、というより考えなし?(多分後者)

コールセンターの女性が出たので、カードを拾ったことを話しながらよくよぉくカードを見てみると、あ・・・

これ、クレジットカードだわ・・・・・・

UFJカードが併用された、某携帯会社のクレジットカードだったのでした。あらまぁ、恥ずかしい・・・・・・

そんなドジなおばさんのことを笑いもせず怒りもせず、実に丁寧に対応してくれたコールセンターの女性。さすが大手銀行は違う!なんて思っちゃった。
最終的には、警察に届けてください、になってしまいましたけど。

電話を切って、さてどうしよう?と思ったとき、Sさんが、
「カードの名前の人が市民課の職員さんにいるかも・・・」と言うではありませんか!
そう、クレジットカードなので、表面のアルファベット表記のほか、裏にサインがしてあるので、漢字も判る。
ただ、普段苗字で呼んでいるので下の名前は判らないけど・・・ということ。
とにかく一度市民課で確かめて、違っていたらそのときは警察へ届けることにして、Sさんと一緒に市民課へ。おぉ~、中に入るの久しぶりだな。最後に市民課で仕事したのはもう4年くらい前かしらん。
で、確かめるとまさしく職員さん!よかった~!警察まで行かなくて済む!!(そっちを喜ぶか)

後で聞いたところ、ご本人はカードを落としたことに全く気付いていなかったそうです。
私も以前経験があるけれど、財布を使っているうちにカード入れの部分が緩くなって、勝手にカードが落ちてしまうことがあります。幸いバッグの中で落ちたので事無きを得ましたけど。気をつけたいものですね。

名古屋の春、阿智の春

しばらく休載と言っておきながら、結局このブログを再開することにしました。
とりあえず不具合も直ったようなので・・・
でも、先日このブログが不具合だった際、バイト先近くの桜の様子を載せた記事を更新したのに、記事自体がきれいに消えてしまって本当に残念なことになってしまいました。
今日はそのときの写真も含めた、春の様子をお知らせしようと思います。

バイト先の区役所から歩くこと5分ほど。
元は個人所有だった、小さな「山」状の公園があります。
そこにはたくさんの桜が植えられていて、なかなかきれいなところ。
4月からお昼休みが45分から1時間に戻ったこともあり、友人のニナリッチ子さんとお弁当を持って花見をすることに。

区役所近くの桜1

区役所近くの桜2

二枚目の写真の中央下で集うのは、同じ区役所の美人職員さんたち。本当に、見た目も性格もGoodな方たちばかりなんですよ。

さほど広くない公園ですが、お花見の陣取りもちゃんとしてありました。
ただ、広々とした場所が少ないためか、ブルーシートを敷いての陣取りではなく、枝にロープを張って、日付と団体名?を書いた紙がぶら下げてありましたっけ。
こんなころは満開少し手前で、一番いいときだったかもしれません。

この写真を撮ってから1週間ほど後のこと。
その日のバイトは午後からでしたが、職場が変わったHEICOの健康保険の切り替えのため保険年金課に行かなくてはならないため、1本早いバスで区役所へ。
1本早いと、1時間早くなっちゃうんですよねぇ・・・・・・
4月上旬の忙しさも一段落して待ち時間もなく、あっという間に用が済み、時計を見たらまだ11時半。
満開は過ぎたけれど、雨が少なくてまだなんとか桜の花も保っていたし、お天気もいいし、前述の公園へまた行ってみようかな・・・と、ぶらぶら歩いていて、ふと左手を見るとなにやらこんもりと木が繁っているところが。
以前バイト仲間から、近くに古い神社があると聞いていたので、そちらへ行ってみることに。
するといかにも古そうな神社があり、お参りをして、もう少し足を伸ばしてそのあたりをうろうろと・・・

その周辺は昔からの道がそのまま残っていて、狭い路地、それも人・自転車・バイク以外は通れそうにないような細い路地が本当に多いところ。
路地好きとしてはかなり好奇心をくすぐられましたけど、道が曲がりくねっていてどこに出るかさっぱりわからず、迷子になる可能性大とみて断念。う~ん、でも、いつか路地探索してみたい・・・

春の暖かな日差しを背中に受けてしばし歩くと、坂を上った前方に桜の花と神社かお寺と思われる入口がちらっと見えてきました。
近づくにつれ、あれ?どこかで見たような・・・と思ったら、そこは旧東海道に面した、観音様を祀る名古屋では有名な古いお寺。

区役所近くの桜3

区役所近くの桜4

区役所近くの桜5

このお寺では毎月6のつく日に市が出て、老若男女、いや、老女だけか(笑)、で賑わいますがこの日はそうでなかったため、境内はいたって静かでした。

今日は雨だけれど、今年の4月は雨が少なくて、桜の花が本当に長持ちしました。
そして先週。
3週間ぶりにログに行くため、先週の土曜日に相方・HEICOとともに高速のインターを降りたとき、私たちを驚かせたのが現地の桜でした。
どこを見ても、視野のなかに桜がある、と言っても過言ではないほど、いたるところに桜の木があるのです。

去年も同じころに、薪ストーブの炉台を作るためにログに通っていましたが、去年は桜のタイミングが合わなくて花を見ることがありませんでした。
こんなに桜がいっぱいあったなんて・・・まさしく桜の里、でした。
その桜も、本当にいろいろな種類があって、ピンクの濃いもの薄いもの、しだれ桜も多いです。

そんななかから、少し花が少ないけれど、「六道のしだれ桜」と近くに咲いていた可愛らしい桜の写真を。

六道のしだれ桜1

六道のしだれ桜2

駐車場の可愛らしい桜

3枚目の写真の桜は、写真では色が薄いけれど、本当はもっと濃くてとても可愛らしいんです。
この、六道のしだれ桜のある四辻から先に行くと極楽峠に。六道から極楽、というなかなかのネーミング。その峠からの眺めも素晴らしいらしいですよ。

今回ログに行ったのは、前回植えつけたジャガイモの様子を見ることと、追加の農作業のため。
だったのですが・・・
気温はともかく、地温が低くてジャガイモはひとつも芽が出ていませんでした。
がっかりした相方は路線変更。ログのペンキ塗りです。日差しが強いのですぐペンキが薄くなってしまうので。
今回は相方だけで塗りましたが、デッキ以外の建物部分を塗り終えてしまいました。やるな~。
すごいすごいと褒め殺し、いや、褒め讃えて、私はすっかり楽させてもらいました♪

ログ周辺の春景色です。南アルプスから上る朝陽の速いこと!

力強い朝陽

あっと言う間にぐんぐん上っていきます。
そして、野に咲く、今のうちは可愛らしい野草たち。

今年も咲いていました

天ぷらにするには遅すぎる(苦笑

春、ですな1

春、ですな2

このタンポポは多分、セイヨウタンポポではなくて日本の在来種、だと思うんですけど・・・定かじゃありません。詳しい方、教えてください。

そして、今回もまたまたお邪魔してしまいました~。カフェ・ブランブランさん。帰り道にお茶してきました。

ブランブランでお茶

私は相方とHEICOから少しずつおすそ分けをいただいて。
お店の方が気を利かせてちゃんとカトラリーを3人分きちんと用意してくださって、うれしい限り。本当にCS高いです、このお店。

ブランブランのお店の前にも桜などが綺麗に咲いていました。
桜とミツバツツジの競演

桜の足元の紫色はミツバツツジ。本当の色は少し違いますが。

満開の桜にハナモモも開き始めて、一番いい季節に行ったような気がします。来年も、ぜひ!

しばらく休載します

昨日今日とログへ行ってきましたが、その前に大急ぎで更新した記事がアップされない状態になっていたことに気付いたのが今日の午前中。
あれこれ試して、昨日の記事が読める状態になって一安心・・・と思って先ほど自分のブログを確認したところ、その昨日の記事が消えてしまっていました。

なにこれ!!??

クレームをつけたくても、どこに言えばいいのかよくわからないし。

同じくFC2ブログ友達のちろるさんと胡蘭ちゃんのブログにも、こうした不具合について書いてあったけれど、まさか自分のもそうなっていたとは・・・

この記事がちゃんと更新されるかはわかりませんが、バイトもあることだし、とりあえずしばらく休載します。もしかしたら、他に移ることも考えるかもしれませんが、そのときはまたご報告します。

more...

プロフィール

yucco

Author:yucco

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード