FC2ブログ

リトライ

昨日は朝のうち降っていた雨も出かけるころには上がり、ヘアカットを済ませて店の外に出たら、まぁなんて気持ちのよい青空!
動植物園のある東山公園のそばにあるお店なので、目の前に豊かな緑とスカイタワーが見えるのですが、雨上がりの清々しい景色でしたね。
髪を切ってさっぱりしたうえにこの天気。気分は上々といったところ。

前日にはヘアカットのあと名古屋市美術館にでも行こうかな・・・などと考えていたのですが、その後気が変わり、名古屋駅まで地下鉄で移動。
真っ先に向かったのが、タワーズ11階にある三省堂書店の資格取得のための参考書を扱うコーナー。

去年、ログに住むようになったとき役立つかも・・・と何か資格が取りたくて、ユーキャンの通信講座を受講。
始めたのが春で、資格試験は11月。努力すれば年内受験も可能だったわけなんですが、自動車の運転免許を取るほうを優先させたため、受験は断念。一応最後の課題は提出し、模擬試験を残すのみにまでは勉強しました。

でもその後運転免許でエネルギーを使い果たした感もあり、バイトも入ったため、結局受講期限が来て尻切れトンボのまま終了。

あ~あ、やっぱり成し遂げられないいつもの私のパターンかぁ・・・・・・

4月のバイトが終わっても、再び勉強しようという気持ちになかなかなれませんでした。
せっかく○万ちょっと払って勉強したんだから、このままやめたらもったいない。でも、面倒くさい。

それで昨日。
書店でいろいろな参考書を見比べて、やる気が出るような教材に出会ったら勉強を再開、そうでなければこの資格は諦めてなにか別のものにトライしよう。
そう決めて参考書のコーナーに立ちました。
いろいろなところからいろいろなものが出ているものだと感心。値段もいろいろ。
ユーキャンの教材も残してありますが、やたらサイズが大きいしちょっと解りにくい。もっと簡潔に書いてあって、出来れば持ち運びも可能なものがいい。

手当たりしだい手にとってぱらぱらと中を確認。
するとその中に「見開き一項目」というものがあり、見てみると、去年少しはかじったこともあってか、内容が実にコンパクトにまとまっていて解り易そう。これならいいかも!

帰りの電車のなかで早速読み始めました。見開き一項目は細切れな時間に勉強するにもちょうどいい感じ。
このままうまく勉強が進んだら、後日私の苦手な記述問題集や模擬試験用のテキストも同じ出版社から出ているものにしようと思っています。
試験のあるのは11月。ちょうど直前の9~10月はバイトがありません。10月にお誘いがあったけれど、もしかして・・・と思ってお断りしたのです。
とても一度で合格するとは思えませんが、受けてみる価値はある、と信じて。

おっとびっくり!

昨日からの雨がまだ降り続いていますねぇ・・・
今日はヘアカットに出かけなくちゃいけないんですけど、それまでに上がってくれないかしら???どうも私が髪を切りに行く日の晴天率が低いように思えてしかたない。心がけが悪い?(苦笑

さて、先日のログ滞在中の出来ごと。
初日の土曜日、草むしり(実際はむしる、というより掘り起こし)のあとログにいた夕方近く。
外から、お隣のIさんの奥様の悲鳴のような声で聞こえてきたのが

「ヘビっ!!??」



ヘビって、あのヘビ?

ここですぐに飛び出して見に行く私は変わり者だろうか???(苦笑

だってぇ、なかなかライブでヘビなんて見られないんだもの。もし、毒を持っているようなものなら怖いけれど、それなりに「学習」しておきたいし。
で、どこよ?どこどこ???

見ていると、相方が少し動くたびに逃げるように土手のあたりの雑草が動いています。おぉ~!
よく、毒のあるヘビは向かってくると聞くので、逃げるということは毒はない・・・かも(素人考えで危険ですよね)
長さは1~1.2mくらいだったでしょうか。まだらな模様で、少し赤いところがありました。

Iさんの奥様は「家に入ってきたらどうしよう」とおっしゃっていましたが、確かに、家にはいてほしくない。金運アップしても嫌だな(笑
名古屋に戻ってネットで調べたものの、正確な名前は判らずじまい。もしかしたら野生のものではなく、ペットで飼われていたものかもしれません。
画像検索していたら、「餌を与えている」というものでハツカネズミを半分くらい口にくわえて飲み込もうとしている画像があって、ぎょえぇぇぇ~!!!ず、ずいぶんハードな餌を与えるのね・・・・・・
爬虫類はせいぜい、虫などを食べるカメレオンとかトカゲ程度が限界だわ。飼わないけど(笑

そのヘビ騒動の前だったか後だったか
今度はうちのログのなかに、スズメバチが一匹侵入してちょっとした騒ぎに。
いや、実際に騒ぐと襲われるといけないので、静かに?騒いだのですけど。

最初、台所の窓の外にスズメバチがいる!とHEICOが叫んだので外へ出てみたのだけれど、そのとき私はどこにいるか発見できず、きっともう飛んでいったのだろうと思って安心していました。
ログにいるときは相方の趣味?で玄関のドアは開放していて、そこには網戸がないのでねぇ、虫の出入りが自由なのよ。
というわけで、スズメバチは玄関からす~っと入ってきました。おっとっと!
入ってきたあと天井付近をうろうろとしていて、なかなか外に出て行こうとしません。
追い出すわけにもいかないので、しばらく様子をみることにして、私は座って読書。HEICOはトイレに「避難」(笑
出て行くところは多いほうがいいだろうということで、窓の網戸も開け、窓も広めに開けておきました。

しばらくして、スズメバチは天井にとまって、なにやらしているような・・・
おいおい、ここで巣でも作ろう、って言うんじゃないでしょうね!!??それは困るっ!!!
という私の気持ちが通じたのかどうかはわかりませんが、それからまた少ししたあと、さっと窓から飛んで出て行きました。
玄関と窓の網戸を即座に閉めたのは言うまでもありません。

ヘビはともかく、今では名古屋の家のあたりでもスズメバチは飛んでいますのでね。ログの辺りにいても全くおかしくない。
彼らの生活圏に私たち人間がお邪魔をしているようなものだもの。
とはいえ、被害に遭いたくはないので、玄関にも網戸をつけようかと思います。自然との共存は物入りですね。

久しぶりの雨

昨日一昨日のログ滞在。私は2週間ぶり、HEICOは一カ月ちょっと間があきました。相方はここ3週連続と、まめに来ています。
先日書いたように、お客様からの鯛が届くのを待っていたせいもあって、到着はいつもより少し遅くなってしまいました。
2週間ぶりにログ周辺を見た私の第一印象は

草が伸びた・・・・・・

雨も降り、日差しは十分すぎるほどですからね。当然といえば当然。
それでも私が前回畑までの「けものみち」を「人みち」にしたところは、まだちょっとましでしたけど。

そんな勢いのよい雑草に混じって、去年義弟がくれた(多分売れ残り。義弟は花屋経営)宿根草が花を咲かせていました!お、かわいいっ!!
スギナのなかに埋もれるがごとく・・・

名前は忘れちゃったんですが、アンゲロニアの仲間かなにか。青紫のとピンクのとが咲いていました、が・・・
御覧の通り、スギナに埋もれるように咲いているのでありまする・・・
去年植樹した桜の苗木の周りに植えたのですが、完全に雑草に負けている。
せっかく咲いているのに、これではいかん!

というわけで、少し遅いお昼を食べたあと私は急いでその周辺の雑草を撤去することに。
周りはスコップでごっそりと根ごと掘り起こせばいいのですが、花のなかから生えているスギナはそういうわけにもいかず、手でひとつひとつ取り除くことに。それも、上のほうだけ引っこ抜くのみ。またあとから伸びてくることでしょう。
西日を浴びながら作業して、やっと少しこざっぱりとしましたが、スギナに囲まれて日当たりが少し弱く、まるでもやしのように生長したために、頼りの?スギナがなくなってぐったりしてしまいました。

頼れるスギナがいなくなり・・・

あぁ、だらしない姿・・・・・・
この後少し立ち直りましたけど、やっぱりだらしないままでしたね。
スギナを抜くときに一緒にちぎれた数本を、農道に咲いていたマーガレットと生けてみました。

野の花アレンジ?

この後私は外での作業をやめて、夕食の下準備。
件の鯛を三枚におろさなくてはなりません。
こういうとき、田舎っていいですよねぇ!
外にまな板と小さなアウトドア用のナイフを持ち出し、新聞紙を何枚か広げた上で作業しました。あ、うろこ取りは家から持ってきました。
家でやるときは周囲に飛び散るのがイヤで手加減するうろこ取りも、外なので豪快にやれるというもの。
アウトドア用のナイフは普段はあまり使わないのですが、小ぶりなので思ったより使いやすく、結構早くさばくことが出来ました。魚屋さんのようにきれいには出来ませんでしたけどね。

陽が長くなって、西の山に陽が落ちるのもずいぶん遅くなりました。
風の丘に陽は落ちて

このあと、いつもの日帰り温泉に。
ところが、私のここ数日の風邪気味の体調のせいなのか、浴場に入ったときからのぼせたようになってしまい、あまりゆっくり湯船につかっていることが出来ませんでした。う~ん、残念・・・・・・

ログに戻って、その日は鯛入りのトマト鍋の夕食。
トマト鍋の素を使いましたがちょっと甘めだったので、味を少し補正。野菜は「はくさい菜」というものとキャベツ、ニンジン、シメジにメインの鯛。
ここでひとつ問題(というほどのこともないけど)が。
鍋の素を使っているから、不要と言えばそうなんだけれど、買い物のときに一緒に買ったアサリを入れるか否かで悩んでしまいました。
鯛のアラで出汁をとってアサリは翌日の味噌汁に、またはその逆にするか。
協議の結果(相撲か:笑)、アサリを鍋に入れて鯛のアラはお味噌汁に、ということになりました。
結果からすると、あまりうまみのないアサリだったのでこれで正解だったかも(苦笑

それにしても、鯛って本当に、どんなふうに調理してもおいしい魚ですよねぇ!やっぱりKing of Fishesだと思います。
おいしいとは思うのだけれど、私の体調の悪さは胃にも反映してあまりたくさんは食べられませんでした。
そして鍋の締めはやっぱり雑炊!トマト鍋ということもあり、ピザ用チーズと卵を入れて。
相方とHEICOはその雑炊にキムチ入れてました。
そうそう、最近我が家のお気に入りのキムチは「川越達也のいちおし!キムチ」。これがリーズナブルな値段のわりにおいしいような気がして、このところこればかり食べています。

明けて昨日。
朝陽は差していましたが、西の空から暗い雲がだんだん流れてきます。

天気は下り坂

以前はご来光(山頂か?笑)を待って拝んだものなのに、今では目覚めると既にお出まし。競争する気にもなれないわ。
阿智村でも田植えが始まっていますが、ログ周辺でも田んぼに水が張られています。
うんざりするほど生えているスギナにも朝露が降りてきらきら輝いています。

朝露がきらきらと

悪くなる天気と競争するように、相方は新しい畑を開墾。ここに、かぼちゃ2種とスイカの苗を植えました。

新規畑にはかぼちゃとスイカ

これは雑草防止を兼ねた畑。さて、ちゃんと育つでしょうかねぇ?雑草と野菜のバトルが見ものです。
こちらは以前植えつけたジャガイモ畑。

ジャガイモ畑

こちらは今のところ順調に育っていますが・・・この先どうなるでしょうね。

先ほどのかぼちゃたちを植えつける頃から雨が強くなってきて、午前中で農作業は終了。と言っても、私は昨日は外仕事は何もしませんでしたけど。

お昼は昼神温泉近くのカフェ、ブランブランさんにまたまた行ってしまいました。事前に予約したのですが、午後1時過ぎでないと席が取れないほど。前日温泉に入って帰る時も車が何台か停まっていました。お店の経営も軌道に乗っているようでうれしい♪

写真でざっと昨日いただいたメニューをご紹介。
まず、新たまねぎのスープとサラダ。

新たまねぎの冷製スープ
やっぱりサラダはトスしていないと・・・

サラダの上に乗っているのは、キクイモのスライス。しゃりっとした食感がおいしい。
スープにはオリーブオイルがたらしてあったようですが、私にはこれは要らなかったな。

豚トロとアスパラのパスタ。

豚トロとアスパラのパスタ

筍と和牛のボロネーゼ。和風の味付け。

筍と和牛のボロネーゼ

牛タンのカレー。

牛タンのカレー

デザートのロールケーキ。

チョコとコーヒーのしっとりもっちりロールケーキ

いつもながらおいしい食事と感じよい接客。ごちそうさまでした♪体調がよければ、もっとおいしくいただけたのにな。




困難が待ち受けている・・・?

今日はこのあとログへ出発するわけなんですが・・・その時間がいつになるかかなり不透明。
それというのも、相方の携帯に昨日かかってきた電話のせい。

私が勝手に「○○町の殿」とお呼びするお客様がいらっしゃいます。
自分が経営する会社の社長職に就いてはいるものの、不動産を貸すという不労所得が十分にあるので、日々悠々自適に暮らしていらっしゃいます。
趣味も洋ラン、ピアノともプロ級の腕前。お金と時間があるにしろ、やっぱり才能豊かなんでしょうね。

その「殿様」の趣味に数年前から加わったのが「釣り」。
海の釣り堀で釣るもので、釣り客に釣った魚を買ってもらってなんぼのもの、当然ながらよく釣れてしまう。
殿のお宅は現在奥様とおふたり。ご長男一家も市内に住んでいらっしゃいますが、こちらも三人。
消費する量も知れているというものです。

そこで
裕福な方というのは考えることが違いますわ。
食べきれないと思われるものを、我が家にわざわざ送ってくださるのです。もちろん、お金なんて取りませんよ。
昨日もそんなふうに、「送ったので明日着きますから」という電話だったのでした。
今回の物は、鯛3尾。大きさはわかりませんけど・・・多分大きいはず。

実は前回もそうだったのです。
ログに向かってトラックを走らせている最中に電話がかかってきたのでした。
どうしてこう、私たちが不在時を狙うかのように・・・どこかで内偵してる?(苦笑

幸いいつも相方の仕事を手伝ってくれる料理上手なR君が近所にいてくれるので、昨日夕方事情を話し、鯛1尾をギャラ代わりにして、我が家の分も一緒にさばいてもらうことに。
ただ、それだと私たちがなかなか出かけられないので、1尾はログへ持っていき、私がさばくことに。
あまりうまくいくとは思えませんが・・・
今晩予定していたトマト鍋のなかに鯛を入れて、イタリアンなブイヤベース?にしようかな、なんて考えています。炭火焼も魅力的だけれど、今日はにわか雨が心配だし。

明日は天気が下り坂ということなので、相方は少々やきもきしています。トラックで三人乗っていくので、居室スペースに荷物があまり載せられないし。今回のログ行きはかなりの困難が予想されますねぇ・・・
では、行ってきます。明日はお休みです。

ネットで中古を買ってみる

初日は雷、二日目と三日目は強い日差しの下での現場仕事も終わった昨日の帰り道から、急激に花粉症がひどくなりました。頓服薬まで服用してもなかなか改善しなくて苦労しましたが、今は少しだけよくなったものの、まだローションティッシュが手放せません。
明日明後日はログへ行くんですが・・・雑草の宝庫(苦笑)なので、症状の悪化が懸念されます。やれやれ。
しかも、明後日は天気がよろしくないという予報だし
降ったら降ったで、「充電日」ということにするだけなんですけどね。

さて、先日Amazonで本を買いました。
イラストレーターの杉浦さやかさんの本なのですが、新刊ではなく、かなり前に出た単行本です。
いつか、文庫になるんじゃないか・・・とず~っと待っていたのだけれど、なかなかその気配がない。
チェックするたび、在庫も少なくなってきているし・・・もう増刷はないだろうし。
単行本は高いけど、買ってみるか。
と思ってふと画面の右の中古情報を見てみると、マーケットプレイスとは別に、少し高めだけれど、状態のよさそうな中古がありました。
詳細を見ると、傷も少なく帯もついている(なくてもいいけど、あるとなんだか気分いいですよね、帯って)。
Amazonが発送なので、送料も無料。ということで、これを買うことに決定。昨日留守中に届きました。

いそいそと開封すると、あら!まるで新品じゃないの!!どこに傷があるのよ?(老眼だからわからない?苦笑)
こうしてみると、中古を買うのもいいもんだな。文庫本より安いし♪
調子にのって買いすぎないようにしなくちゃね。
プロフィール

yucco

Author:yucco

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード