FC2ブログ

休暇は終わった?

昨日は9時頃から、台風一過の青空が広がり始めました。と同時に強い風・・・でも気持ちよかったです。
明日からバイト復帰ということもあり、よいお天気に応援してもらったような気持ちになって、大仕事ではないですがず~っと何かしていた一日になりました。ぼ~っとしていた時間って、本当になかったな。お茶の時間も、資格のテキストを読みながらだったし。
この、テキストを読んでいるとどうしても睡魔が襲ってきます。バイト中でも、単純作業が続くと(特に体を動かさないもの)気づくと夢を見ていたり、ペンを落としたり。
気温も上がってきたので、冷房が入らない庁舎は蒸し暑いはず。暑さ対策も万全にしておかないとね。

今日も一日、何かと出入りの多い日になりそう。
もっと心も体もゆとりを持って毎日を過ごしたいと思うけれど、性分なんでしょうか。どうも夏休み最終日に宿題に追われる子どものようになっちゃうんです。53歳になっても、進歩がない(苦笑

今年はほぼ一カ月おきにバイトが入っています。自営業主の妻なのでこちらでもかたち上は給料をもらっていることにはなっていますが、どうも私にとって、どっちが副業なのかよくわからない。自分の仕事、としての意味合いではバイトのほうが上のような。
でも、相方にとってはそうではなく、昨日の夕方も「明日(今日のことね)何かするのか?」と現場の手伝いをさせたかった様子。でも、速攻「無理無理」と断りました。
この前久しぶりに掃除を手伝いましたが、どうもそれから頚の調子が悪いのです。これは掃除のときの姿勢のためなのですが、今キーを叩いているのもかなりつらい。
相方の仕事を助けてあげたい気持ちはやまやまだけれど、家のことだってあるし。
昨夜も、私が溜まっている経理の仕事をしている後ろで、ギターを弾きつつ歌っているのだけれど、あまりに音源が近すぎてうるさく、仕事に集中できなくてイライラしてしまいました。溜めちゃった私がいけないのだけれど・・・

おっとっと。ついつい愚痴ってしまいました。こんなさわやかな朝、なのに。ごめんなさい。

週末はログに出かける予定なので、次の更新は未定です。もっと何か書こうと思っていたんだけれど、肩の凝りもひどいのでこのへんで。
スポンサーサイト



試しに、Toksy

昨日はほぼ一日、強い風雨が続きました。運がよければ?止み間もありましたが、心がけと運の悪い私たちは、義妹の法事のための車の乗り降りの際は、傘をさしていても濡れてしまうほど。
おまけに、食事をしたお店で、義父の傘が紛失。
古くてくたびれた傘ではあったものの、いったい誰よ~!?持ち手のところに、赤のビニールテープを巻いて間違わないようにしていたっていうのにね。

さて、先日NHKの「あさイチ」で取り上げていたのがマッチングサイト。
今回の震災で被災した方に必要な物資を、個人間でやりとりするというサイトです。
番組を見ていて、自分の家で用済み、または不要なものが役立てられるし、これなら私でも支援できそう!と思い、早速紹介されていたToksy(トクシー)に登録しました。

登録はさほど難しくないですが、利用の仕方がいまひとつ解りにくい。それは始めて3日経った今でも変わりませんが、家で役立ちそうなものを見つくろって写真を撮り(画像なしでも出品は可能)、3つ出品しました。
本当は被災者からのリクエストに応えられれば一番いいのでしょうけど・・・
でも、私の出したものでも欲しいと思ってくださる方がいるかもしれないので。

すると、すぐに反応が!
出品したものの中で一番ありふれた?ものと思った、粗品で貰ったラップやアルミホイルに配送依頼が届きました。
このラップやアルミホイルは、いつもお米を配達してもらっているお米屋さんが、そのたびにくださるもの。
供給に需要が追い付かなくて溜まる一方だったので、友人に貰ってもらったりしていたのですが、いや、ものの価格とニーズは関係ないのですね。
そして昨日、購入したのが97年という年代もののバーミックスの貰い手さんが決まりました。
前のブログで、このバーミックスを処分したいという記事を書いたもののそのままになっていたのですが、こうして被災者さんのお役に立つことが出来るなんて!実際に使って満足していただけるかはわかりませんけどね。

今日はこれら2点の品物を送る準備をして、早々にお送りしたいと思っています。
明後日からバイトなので、そういうことをしている時間がほとんどなくなるのでね。

さて、あと1つ(といっても複数だけど)残っているのが中くらいの皿、3組。
これはもう必要とする方がほとんどないのか、いまのところ全く問い合わせなどがありません。地震や津波で壊れたり流されたりした方は多いと思ったのですが・・・ま、もう少し根気に待ってみましょう。
このブログをお読みになった方でこういう仕組みをご存じなかった方も、一度試してみてはいかがでしょう?
家のなかもすっきりしますよ。流行りの「断捨離」ついでにでも(笑

さよなら、Oさん

平年より12日も早く梅雨入りした名古屋。
台風2号のために、広い範囲での大雨が予想されていて、新燃岳周辺や震災の地域では土石流や泥流が心配されます。十分注意したいとともに、これ以上の被害が出ないことを祈ります。

明日は名古屋でも強い雨の予想。
去年6月末に亡くなった義妹の一周忌の法要が予定されています。
せっかく義弟が梅雨時を避けて早めにしたというのに、「意味あらへん」とメールでぼやいていましたが、天気ばかりはどうしようもないですね。
そういえば、亡くなった日も雨だったなぁ・・・・・・
明日は朝早めに出かけるので、ブログはお休みします。

仏事関係の話が続きますが、昨日の午前中は相方と、彼の仕事を手伝ってくれていたOさんの告別式に出席。
秋田出身で、名古屋に出てきてからもう何十年になるというのに、ちっとも秋田弁が抜けなくて。いや、抜くなんて意識がまるでなかったのよね。
ズーズー弁、と一言で片づけられる東北の言葉ですが、確かにサ行とザ行の音は若干不明瞭。よく言えば、英語のCやZの発音みたいな感じで、話していることがよくわからないことがあって、これが結構Oさんの思い出になっています。

そのなかで忘れられない「すぃーと」事件(笑)。ツィート、じゃありませんよ。
確か現場から戻ってきた相方たちを出迎えにトラックのところへ行ったときのことだったと思います。
その時Oさんが、すぃーとがなんとか、と言ったので、私はてっきり作業時に使うブルーシートのことだと思って聞いていたのですが、どうも話がつながらない。
で、再確認したところ、「すぃーと」はシート、ではなく、水筒だった、のでした・・・・・・

庭の掃除をしてもらっていましたが、小柄なのでうってつけ。
相方に指示されたように根気よく仕事をしてくれるので、相方もずいぶん仕事がやりやすかったようです。
暑さに弱くて、夏になるとお休みが多くなるのが難でしたけど・・・

いつも自転車(年季の入ったミニサイクル)で10分ほどかけて通勤していましたが、通勤時から既に地下足袋姿。
いかにも職人さんといった風情なので、何も知らないひとは相方ではなくOさんが親方と勘違いするほど。
そんなOさんが体調を崩したのは一昨年の年末。
仕事納めの日に、忘年会を兼ねて飲み会をしようと言っていたのにそれにも出られないまま、Oさんが地下足袋を履くことはもうありませんでした。

昨日最後のお別れのとき、うちに残してあったOさんの道具箱からずっと使っていたナイロンヤッケと手袋を棺に納めました。
綺麗な花に囲まれたOさんの旅立ちの手荷物に、一番似合っているような気がしましたね。


初夏の味を自家製ポン酢ジュレで

カシワバアジサイがどんどんと・・・

昨日、近畿まで梅雨入りしたそうですが、名古屋でもそろそろ・・・なんでしょうね。
うちの車庫兼作業用土場にあるカシワバアジサイも、日に日に花が大きくなってきました。
これを写しているころは目の痒みだけだった花粉症、今朝はくしゃみと鼻水もちょっと増えています。薬飲んでいてもこうだもの。今日は午前中告別式に参列するのですが、マスクしていったほうがいいかしらね。

さて昨日の夕食に、カツオのたたきをいただきました。
NHKの「あさイチ」で、フレンチの三國清三さんが塩味のジュレをかけていたのを見ていたら、無性に食べたくなっちゃったのよね。
今では冷凍物もあるので、一年を通してカツオのたたきがあったりしますが、やはりこの時期にいただくのが正道でしょう。

三國さんがジュレをかけていたのを見て、ポン酢ジュレをかけてみようかな?と思いつきました。
市販のものもありましたが、ゼラチンもあることだし、自分で作ってみることに。

家にあるゆず風味のポン酢しょうゆに出汁と醤油をプラス。
そこに、水でふやかした後レンジで溶かしたゼラチンを少しずつ加えて混ぜました。
最後に、ゆず風味があるのに・・・と思ったけれど酸味がちょっと足りないと思い、たまたまあったレモンを絞って加えたあと冷蔵庫で冷やして。

ゼラチンの量を少なめにしたので、固まるまで少々時間がかかりましたが、出来上がりはこんなんですわ。

自家製ポン酢ジュレをかけたカツオのたたき

どや?(笑

薬味は新ショウガとミョウガの千切りと万能ねぎの小口切り。あ、下に新玉ねぎのスライスを敷いたっけ。それにおまけのレモン。これは要らなかったかも(苦笑
とろりとしているので、カツオにうまく絡みます。
もし失敗?してジュレが固めに出来てしまっても、それはそれでサイコロ状に切ってふりかけ、カツオで巻くようにしていただけばいいと思うし。
ゼラチンなんてゼリーとかお菓子作りにしか使ったことがありませんでしたが、料理に使うとちょっとおしゃれな感じがしません?今度はコンソメとかでやってみようかな、と思います。

レインシューズと、起きた「奇跡」(笑

昨日HEICOは買い物をしてから帰宅。
帰るメールで報告を受けていましたが、レインシューズを買ったとのこと。しかも、私だったら絶対そんな値段は出さない1万以上!の品物。
私も雨のシーズン前にレインシューズを新調したいと思っているので、いったいどんなのを買ったのか興味津津。
ご飯が終わったらゆっくり、とじらされて(笑)待つことしばし。おニューの靴の登場!

・・・・・・あれ?
そんな小さな箱なの???

普通のレインシューズを想像していたので、出てきた普通サイズの靴の箱に戸惑っていると、中から出てきたのはレインパンプスだったのでした。しかも、綺麗な赤。
私も前日にタカシマヤで傘を新調したのですが、そういえばそこにもかなりの数のレインパンプスが置いてあったっけ。
そして、以前からあるような長靴ではなく、ファスナーオープンのロング、またはショート丈のブーツが雨仕様になっているものがたくさん出ていました。

ふ~ん・・・・・・
確かにおしゃれ、ではあるなぁ。
雨の日のお出かけは憂鬱なものだけれど、これなら気分が少し上向くのには貢献しそう。
しかし、肝心の防水とかはどうなんでしょう。特にパンプスは足の甲は結構濡れそうで、私のように勢いよく?歩きたいひとには不向きかと思われます。

私が今持っているものは、くるぶしまでのショートの長靴。
これなら脱ぎ履きが楽だろう、と思って買ったものでしたが、買ってさほど経たないうちに水漏れが発生。
靴底と上の部分との接合がきちんと出来ていなかったんですね。
なので、今欲しいと思っているのは接合部のない一体型。こういうものは結構安いものが多いし。気分がぱっと明るくなるような色柄のものがあったらいいなぁ、と探しているところです。

さて、昨日彼女が買ってきたものがもうひとつありました。
柔らかなシフォンでプリーツ使い、薄いベージュのトップスです。
彼女が羽織って見せてくれたのだけれど、ずいぶんゆったりとしたデザインよねぇ。
「なんならママも羽織ってみる?」
と言われて、いつもならサイズ的に全く無理無理無理!と思うのだけれど、これなら着られるかも、と思えるほどゆったりしていたため、つい試着。

すると
「やだ~!ママかわいい!!私よりずっと似合うんじゃないの?すご~く女らしいし」

へ?

かわいい??

女らしい???

女らしい、なんて、私を表す形容詞には存在しないと思っていたのに・・・・・・ほんまかいな?

しかし、どこの家でもそうだろうけれど、娘というものは実にシビアな母親評論家であるわけで、我が家ももちろんそう。
その娘がそういうのなら、まんざらでもないのかも・・・・・・

しかも
あまりそういうことを言わない相方にも好評だったのですよね、うふっ

と、この小躍りハート「」が出たことにより?私がお買い上げすることになりました。
その後残念がるHEICO・・・(笑
「でも仕方ないわ。あれだけ似合ってるんだもの」と納得はしているんですけどね。

しかし、ウェストのくびれだけが自慢の彼女のお下がりを着る、なんてことはほとんどないと思っていたので、今回の「事件」はまさに奇跡!です。若いひとのお店にも行ってみる価値あるかも、ですね。
プロフィール

yucco

Author:yucco

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード