FC2ブログ

人生における初体験

6時現在の部屋の気温は18℃。とうとう20℃を切りました。昨日の日中も風は強めだけれど爽やかで、一気に秋めいてきましたね。
涼しくなってきたこの数日、最近私のブログにお越しいただく方の検索ワードで多いのが「秋の種まき」。申し訳ないなぁ、あまり役立つことが書いてなくて・・・(苦笑

そんな爽やかな一日だった昨日の午後、名古屋駅前まで出かけてきました。
何をしに出かけたか、と言うと、

         当選賞金の換金

                    です。

大きな文字で華々しく書かないのは、金額がしょぼいから(笑

私は「当たるかどうかわからない3億より目先の3千円のほうが大事」な、超現実的性格なのでほとんど宝くじを買ったことがありません。
逆に、相方はその手のものが大好きで・・・まぁ、小遣いの範囲内ですけど。
最近まめに買っているのがナンバーズ。彼の買い方とは、ある組み合わせの数字をしばらくずっと買い続ける、というやり方。
石の上にも、ではありませんが、先日めでたくその数字が来た!というわけ。

当たった金額は、というと、55100円。

どこかに「千万」という文字は、残念ながら入りません。せめて末尾にもう2つ3つゼロがあったらねぇ(苦笑

以前3万いくばくかの金額で当たったことのある相方は、売り場で換金しようとしたのですが、5万を超えるとみずほ銀行の窓口へ行かなくてはならない規則なんだそうです。へぇ~。

名古屋市内でのみずほ銀行の支店は11ありますが、そのうち窓口のある支店は5つ。ほとんどが名古屋の中心部で、私の住む南部にはありません。一番交通の便のよいところということで、駅前支店にした、というわけ。

目指すビルに着くと、銀行の入り口に宝くじ売り場が。こっちの営業もしてるのね(苦笑
中に入るとまずATMコーナーがあり、奥に窓口があるものの、なんだか様子が違うような・・・
すぐに案内係の男性が「本日はどのようなご用件でございますか?」と声をかけてきました。

いつも利用する、近所の地方銀行の職員とはかなり違うなぁ・・・
いや、区役所のすぐそばにある大手銀行の職員とも違う。レベルが数段上、というか。場所柄ということもあるでしょうし、銀行の格も違うということでしょうね。

ナンバーズの換金に来た旨を伝えると、二階の窓口へ促されたので移動。
ここでもまた案内係が、こちらには男性と女性2人いて、またもや男性のほうが声をかけてきたので目的を告げると、伝票に住所氏名などを記入するよう案内されました。
「当選されたカードはどちらですか?」と訊かれた私は、相方から「多分これ」と指定されたカードを差し出すと、そのカードの裏にも住所氏名を書くように指示。

「ちなみに、ご当選金額は・・・」と尋ねられたので小声で(苦笑)答えると、
「(わざわざ出向いてもらって、という意味)申し訳ございません」
本当にねぇ。これがお尻にゼロがもっと着いていたら、ってジョークのひと言も言いたかったけれど、そういう雰囲気じゃないのよ(笑

番号カードを渡されて待つことしばし。私の番がやってきました。

窓口の女性に要件を話すとまず「ご当選おめでとうございます」とひと言。いや、そんなめでたい金額じゃないって(爆
書いた伝票とカードを預けて待つことしばし。名前を呼ばれたので出向くと、申し訳なさそうに、
「あのぉ、こちらのほかにカードをお持ちではありませんか?」

あら

相方に「多分これ」と言われたカードを出したのに。

念のため、彼が持っていたカード全部を持たされていたので、同じ数字で投票?したカード2枚を出して調べてもらってもそれでもなく・・・

もしや、相方の勘違い、とか?いやだ~、そんなここまで来て!!!

そこでもう一度カードを探すと、同じ数字でもう一枚ありました。これか!?

これ、でした。あぁ、やれやれ・・・

カードの裏にもう一度必要事項を記入して、やっといただきましたよ、大金を(爆
まぁこのくらいの金額だから気楽だけれど、億単位とか千万単位で当てた方はどっきどき!でしょうねぇ。一度体験してみたいものだけれど。あ、買わなきゃ無理、か。

ウォーキング再開

台風15号、私の住む地域では予想されたほどの雨も降らず、風もそれほどではありませんでしたが、ずいぶんあちこちで被害が出ましたねぇ・・・これ以上の被害が出ないことを祈るばかりです。
先日やっと芽が出たログの畑の野菜たちも気がかりなんですが、当分見に行くことも出来ないので、相方も気を揉んでいる様子。お隣のIさんのマダムに、お見舞いがてら様子を報告してくださるようお願いしようと思っています。

昨夜HEICOと届いたばかりのカタログを見ながらおしゃべりしていたら、私の眼の端に何か黒い影が動いた、と思った瞬間HEICOが「ネズミ!!!」と叫びました。え~~~~~~~っ!!!???

すぐ傍に私たちがいる、っていうのに、ずいぶん強心臓なネズミだこと(汗

結局どこから出てきてどこに消えたか判らないまま寝てしまいましたが、いったいどこから、なんでしょうね。

さて、6時現在のこの部屋の温度は21℃。昨夜もそう思ったのだけど、ずいぶん涼しくなりました。
雨風が空気中の塵を洗い落したので空気も澄んだ感じ。一気に秋めいた感があります。

これはウォーキング再開にもってこい、じゃありませんか。

というわけで、昨夜夕食後、久しぶりに歩いてきました。

歩いていてもそれほど汗をかくこともなく、ちょうどいい感じ。
私たちと同じように、ウォーキングやランニングをしている人が結構いる・・・かと思ったけれど、それほどでもなく(苦笑

そんな、それほどでもなかったなかで、颯爽とウォーキングをする熟年世代のご夫婦が。

ご主人のほうは反射材を身につけて(奥様もつけていたかも?)、おふたりともかなりのスピードで歩いていました。最初歩道を私たちの後ろから歩いてきて、私たちは追い越しても大丈夫なように縁に寄りましたが、途中から公園のなかへ。

いや、速い速い!

HEICOとふたり、「やるねぇ~」と感心しきり。

そのまま歩いていると、今度はランニングに変わっていました!おぉ、道理で歩くのも速いはず。

走れるひとって、本当に憧れです。
私なんか、速歩で精いっぱい。走ったら5mで倒れそう(苦笑

真似をする気はさらさらありませんが、歩くだけでも続けたいですね。でも今夜はHEICOは習い事のある日なので、早速サボりそうな気配(笑

それから、ずっと前にテレビで見てから欲しいと思ってる健康器具があるんです。
それは、いわゆる「踏み台昇降運動」用の器具。
階段を上り下りするのはそれほど苦痛じゃないのに、少し段差のあるところの上り下りの、特に上りのとき、思いっきり「よっこらしょ!」状態になってしまうんです。
右脚で上がるときはまだいいのですが、これが左になると本当にダメダメ。
先日来た生協のカタログにその器具がのっていて、値段は8400円くらいだったでしょうか。これなら買えるなぁ・・・なんて。
でも、要は続けられるか否か。無駄な投資と邪魔ものにならなければいいんですけどね。さて、どうしよう・・・

台風襲来直前の好天

こんなにきれいな山は久しぶり

今年の夏はどうもぼんやりとした景色のことが多かったような気がしますが、ここにきてやっと空気が澄んで、山々が美しく見えるようになりました。あぁ、清々しい~!

近くの田んぼでは収穫した稲をはざかけする作業に追われています。

里山の秋景色

いかにも里山の秋、という風景ですよね。
ついこの間田植えが済んだばかりのような気がしますが、本当に生長が早い。お百姓さんって忙しいとつくづく思います。

さて、うちの畑の里芋もそれは見事な生長ぶり。本職顔負けくらいだと私も思いますが、一度どんな出来具合か試し掘りをしてみました。

試し掘りの成果は?

土に隠れて全部見えていませんが、いい出来だと思います。
この里芋の品種は「土垂(どだれ)」。色が白くてむっちりときめの細かい芋で、なにより粘りがものすごい!
お味噌汁に入れるため下ゆでしたら、お湯がまるで卵の白身のようにどろ~んとしちゃいました。
こんなよい出来なので、真剣に販売を検討しちゃうわね。通販ご希望の方はご一報を(笑

つい2~3日前に蒔いた葉物野菜や大根の種が早くも発芽、または発芽しようとしていて、生長の早さにびっくり!

種の力ってすごい!

大根も芽が出ました

ただ、この台風の大雨でどうなるか・・・心配です。

今回のログは、相方の甥っ子&姪っ子を招くのが一番の目的。彼らの父親である義兄も来てもらいたかったんだけれど、花屋の彼は敬老の日の配達があってどうしても来られないのでした。残念だけどまたいつか、ね。
姪っ子のうち、姉のKちゃんはどうしても用があるので月曜の一日だけ、妹のSちゃんと兄のYクン、そしてうちのHEICOの3人は日曜の夜は昼神温泉に一泊しました。ログで5人寝るのはちょっと厳しいものがあるし、何よりふとんがない(苦笑
でもログをとても気にいってくれたので、来月はぜひ泊まりたい!ということになりました。さて、どうなるでしょうねぇ。

甥っ子たちが全員揃った月曜のお昼に、いつものカフェ・ブランブランへランチに出かけました。

この日のスープはサツマイモの冷製スープ。

さつまいものスープ

ほんのり甘くておいしい~

私がオーダーした豚ロースのソテーとみょうがのリゾットとサラダ。

豚のソテーとみょうがのリゾット

トマトが甘かったなぁ・・・

デザートはアップルケーキ。しっとりおいしかったです。

アップルケーキ

ブランブランさんは野菜がとてもたっぷり、おいしくいただけるカフェなんですが、姪っ子のSちゃんは好ききらいが多く、特に野菜に苦手なものが多い。
なのに、どういうわけかオーダーしたのが、地物野菜の冷製カッペリーニ・トマトソース。
当然ながらこれは選択ミス、という結果になってしまいました。私たちはとてもおいしいと思うんですけどね。まだまだ味覚が幼いというか。
昔から肉や魚、そして味の濃いものが好きなSちゃん。で、野菜嫌いということもあり、身長はもう1m70センチ近いのに、ひょろっとして血色も悪い。
母親が逝ってしまった今は、兄や姉たちに叱られながら一生懸命食べる努力をしているようです。いつか野菜のおいしさに目覚めてくれるといいんですけどね。

さて、最後に。
お隣、Iさんちのお坊っちゃま犬、タカちゃん。
月曜は桜の木陰に繋がれていました。そこは日蔭だし、用水も流れているから涼しくっていいよね。

今日は桜の木陰で

うふっ、いかにも「遊んでやるぜ♪」な顔つき(笑

このあと、彼は飲み水を汲んであったバケツの水と格闘を始めたのでありました。
最後に、彼とバケツとの壮絶なバトルをお楽しみください(爆



うちのマメさんは、タカちゃんみたいに水に顔突っ込むなんて絶対にない!なぁ。化粧してるわけでもないのにね(苦笑

本体が来る前から大雨

昨日の名古屋の雨は凄かった!ですねぇ・・・
私のいるところでは東海豪雨ほどではありませんでしたが、一級河川である庄内川が氾濫したりで、まだ避難勧告が解除されていない地域があります。

そんな昨日の雨が小降りになっていた午前中、買い物に行っている間に携帯のエリアメールが入っていたのですが、全く気づきませんでした。昨日は特売日で混んでいたし、店内放送が流れているので気づきにくいんですよね。
後で確認すると、中小河川の天白川の水位が上昇し氾濫のおそれがあるため、一部の地域に避難勧告が出た、という内容。その一部の地域に、私の住む区の一部も含まれていたわけなんですが・・・

一部って、どこよ???

詳しくは名古屋市のウェブサイトへ、なんて書いてあるけれど、リンクが張ってあるわけでもなく・・・これでは意味がない。絵に描いた餅みたいなもんよねぇ。

記事を書いている今、雨はほとんど降っていません。風が少し強まってきました。
既に愛知県全域に早々と暴風警報が発令されています。人口が多いので、学校を中心に影響も大きいですからね。
派遣先が大学のHEICOは、学生でもないのに(苦笑)警報が出たら自宅待機できるよう、学科長などにお願いしてきたようです。こういうところは本当にぬかりのない子だわ。誰に似たのか・・・私?(笑

ここで一度筆?をおいて、あらためて先日のログの様子を書きたいと思います。

当たり前が当たり前でなくなるとき

相方の甥っ子たちがログを訪れた昨日一昨日は、心配された天気も上々!で夏以降で一番きれいに中央&南アルプスが見られたし、楽しい時間を過ごしてもらえたようで、私たちもとても喜んでいます。
この話についてはまた次回以降、ということにして、今日は昨日帰宅後に起きたアクシデントについて。

ログから戻る際、高速道路の渋滞状況を携帯で調べたら、土岐ジャンクションからの下りの渋滞が35kmの表示!ということは私たちが乗る飯田山本インター付近まで渋滞が続いていることに。
これはどもならん、ということで、予定を変更し途中まで国道153号線を走ることになり、家に到着するまでにいつもより30分ほど余計に時間がかかったものの無事到着。

ところが、一般道で帰ることになった時点で家に「遅くなるから夕飯は先に何か食べていて」と連絡したはずなのに、どうも食事を済ませた形跡がない。
訊けば、「いや、帰ってから(私が)作るって言ったから」

毎回ログを出るときに、今出発したと連絡を入れるようにしていて、昨日も一度その旨を連絡してあったのですが、その電話のことは覚えていたけれど、二度目の電話のことは全く覚えていない義母なのでした・・・・・・

ログにいるときにカボチャサラダを作ってあったものの、大急ぎで冷凍の肉を焼いて食べさせて、流しで使ったものを洗おうとしたとき、異変に気付きました。

水の出が悪い!

お風呂にいたHEICOに「水、止まってない!?」と訊くと、「なんだか変だなぁと思ったら、水が赤くなった」と言うではありませんか!断水なの!!???

その後しばらくすったもんだしつつ様子を見ると、
・一応水は出るには出る。
・しかし、水の勢いが悪い。もしくはあまり出ない。
・どこか一か所で水を出していると、別の蛇口から出る水量が本当に少ない

雨の降るなか水道メーターを最初に私が確認したとき、未使用のときには回っていてはいけないメーターの針が勢いよく回っていたため、これはどこかで漏水していると判断。とにかく水道局に電話してみることにしました。夜間なので出ないかも・・・とは思いましたが、転送されて時間外の受付センターへつながりました。

事情を説明すると、修理窓口の電話番号を教えられてまたそこへ電話。すると、地区担当の修理業者の連絡先を教えられまたまた電話。あぁ、面倒くさい・・・
今日の昼過ぎに来て(これで最速)もらうようにお願いして、あとはなるべく同時に水を使わないようにしたり、お風呂のシャワーは使わないように指示を出したり。

修理業者に、寝るとき外の元栓を閉めるよう指示を受けていたので、一番最後に帰ってきたRINGOにもさっさとお風呂に入らせたりしていたとき、相方がもう一度水道メーターを調べてみると、全く使用していないときメーターの針は完全に止まっていることが判明。

どうやらさっき私が確認したときに回っていたのは、たとえば、トイレを流したときタンクに水を溜めている状態かなにかで、家のどこかで水が出ていたらしいのです。
でもやっぱり水圧は低いまま、水の出は悪いまま。
ということは、家の敷地外で漏水???

とにかく不便極まりない状態が続いています。あとでまた修理業者に連絡して相談しようと思っていますが、なんとか今日中に直ってもらいたいものです。
それにしても、蛇口をひねれば水が出る、って、本当にありがたいですね。

more...

プロフィール

yucco

Author:yucco

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード