FC2ブログ

明日からバイト月間

昨日今日とログでリフレッシュしてきました!
あぁやっぱり行ってよかった・・・あそこは癒しの地、です。
予想していたとはいえ、積雪で驚きの白さ(笑)でしたけど。

明日からバイトが始まります。
基本的には週末更新のつもりですが、それもままならないかも。

人生のなかでおそらく一番忙しかった1月が終わって、明日から2月。
バイト月間の折り返しには、55回目の誕生日もやってきます。
まぁいろいろとすったもんだもあるでしょうけど(苦笑)、それもまた人生、というもので。

インフルエンザなどに気をつけて、頑張りましょう!
スポンサーサイト



忙殺

今日は午前中に義母を診察に連れていったり、待ち時間の間に銀行に行ったりもしたいし、午後からは介護認定の調査員がやってくるし、夕方は相方が以前の勤め先の社長のお母様が亡くなられたのでお通夜に・・・と、これでもか!というほど用事が重なっています。

今は洗濯機が止まるまで、しばしの憩いの時間(笑

このところ左脚の付け根やら右の腰やらが痛いので、接骨院に行きたいんだけどなぁ・・・

義母の体調もだいぶよくなりましたが、診察で特に問題がなければ、明日明後日とログへ行きたいと目論む相方と私。来月はバイトもあるし、週末に予定があったりでなかなか行けそうにないですから。

しかし、義母の認知症が進んでくると、ログへ行くのもだんだんままならなくなりそうですよねぇ・・・
介護認定でどう認定されるかわかりませんが、利用出来るサービスは有効かつ徹底的に利用したいですね。ログへ行くときにはショートステイをお願いするとか。

さて、私たちの住む隣の小学校区に、相方のいとこが住んでいます。
ご主人とそのお父さん、そして娘とで住んでいましたが、先日ご主人のお父さんが介護施設へ移りました。お父さんご自身の意志で。

お父さんはそれこそ10年近く前に喉頭がんの手術を受け、話すことが出来ません。奥さんは数年前に他界されています。
相方のいとこは仕事もしながら、お父さんの世話もしっかりしていたと思うのですが、お父さんのほうからそういう施設に移りたいと言い出したのだとか。
お試しでショートステイをしたところが気に入り、すぐに入所も可能だったのでとんとん拍子にことが進んだのですが、嫁の立場としていとこはかなり複雑なようでした。世間体も気になるし。
そのいとこがお父さんの部屋を整理したところ、大量の下着や服が出てきたのだとか。
汚れたものや古びたものばかり着ているのを見かねたいとこが新しいものを買い与えても、それはしまいこんで古いものばかり着ていたようです。
彼女にとっては叔父であるうちの義父に、「叔父様、着れるものがあったらもらって」と言ってきたので、先日相方が義父を連れていきましたが、2、3枚もらってきただけでした。

つくづく思う。あ~あ、どこの年寄りもおんなじ、だなぁ、と。
特に男は、よほどのおしゃれな人じゃない限り、服については自分が着やすいとか、着ていて楽、というのが一番なんですよね。見た目なんかより。
もう新品をおろすのがうれしい、という感覚は、全くないわけじゃないけれど、それほどでもないんでしょう。

うちの義父も、何かと汚すので毎日でも洗濯に出してくれるといいのに、放っておけば何日でも同じもの着てるタイプ。
そしていろいろと世話焼きの義母なのに、このところ服装に関しては、例えばズボンの膝が擦り切れて破れているのに、なかなか別のものを出してこようとしなかったりで。
私も彼らの衣類については全く把握していないので、いずれ在庫整理をしなくては・・・と考え中。

今年の一文字を「楽」にしたのは、まずかっただろうか?出だしの1カ月ですらとても楽じゃないんだもの~!

あ、洗濯機が止まる時間です。それでは。

Nonstop

かなり体調が改善した義母ですが、昨日今日と朝なかなか起きてきません。
7時近くになっても起きてこないので、起こしにいくとやっと起きてくる、といった具合。

それよりも問題なのが、薬の服用。
体調が悪くなって薬の種類が増えたことも、私もうっかりして薬を飲むのを確認するのを忘れていたのも原因ではありますが、飲み間違いがかなりある、ということが今朝あらためて明らかになりました。
もっと減っていなければならないめまいの薬がかなり残っています。以前から出ている朝だけ飲む薬、これは5種類ほどが一袋に分包されているのだけれど、それも本当ならあと1つくらいでないといけないのに、4~5包残っています。
先日体調が一番悪かったときに出された2種類の薬。本当なら同じ数残っていなければならないのに、片方が1つ多いし。
追加で出されている、朝晩に飲む認知症の薬は袋ごとないし。
ついでに、眠れないときに飲む頓服も、これも袋ごとない。

この体調の悪さは、本当に何かの病気でもあったかもしれないけれど、薬の飲み間違いも一因なのかもしれません。

今やっている朝ドラで、森下愛子が演じる主人公の母親が若年性アルツハイマー認知症で、どんどんと症状が進行しているところなのですが、そのドラマをぼ~っとした顔で観ている認知症の義母。彼女の症状も、どんどん、とはいかないにしても確実に進んでいます。もう誰も止められません。
何思いながら観ているんでしょうね。何も感じていないかも。
一応自分の物忘れがかなりひどい、ということは理解しているようですけど、それもいつまでかしら。

そんな義母なのに、ちょっと調子がいいときには「家のことは心配しないで、どこでも行ってこい」というようなことを言う。

かくいうあんたが一番心配の種、なんだけど(苦笑

とにかく明日、介護認定の調査が行われます。要支援か要介護か。それもまったくなし、なのか。
バイトにもちゃんと行けるのか・・・・・・

と、考えてもしかたないので。臨機応変で対処するしかないですもんね。

新規一変

寒いなりによい天気。でも予報では夜にまたひと雪降るかも・・・なんて言っていました。積もらないことを願うのみ、ですね。

今日のタイトル、誤変換ではありません。念のため。

一昨日は一日中死んだように眠っていた義母も、昨日はかなり回復してきた様子でした。おかげで家のことをあまり気にしないで新年会に出席出来ました。
昨夜の新年会はバイト仲間の集まり。正確にはバイトと臨時職員ですが、正規でないことには違いありません。
飲み、食い、しゃべりであっという間の約3時間、楽しく過ごせました。
このところ義母の病状に振り回されていたので、いい息抜きになりました。

そのバイトが始まるまであと一週間。
それまでにしておきたかったことをひとつ、昨日着手しました。
それは、ガスコンロと湯沸かし器の買い替えです。

どちらも10年、とは言いませんがそれなりの期間使ってきて、まだ使えないわけでもないけれど、どうやっても落ちない汚れとか安全性を考えて買い替えを決断。
どんどん認知症の症状が強まる義母。いつ火を着けたままにしたり、空だきしたりするかわかりません。
いえ、義母だけではなく、私自身もそうなのよね(汗
ちょっと値段は張るけれど、より安全性の高いもの、かつ、この機能はなくてもOK、というものを選びました。
湯沸かし器はそれほど今のと変わりませんが、家電製品同様、何年かおきに買い買えるものはその間の性能の向上に驚きます。
うまくいけば今月中になんとかなるかも。
今はこの手のお店、リフォームなどなんでもやってくれます。
以前ちらしに書いてあったので、ついでに網戸の張り替えもお願いすることにしました。やっと「穴戸」が解消されるわ~。

かなり前から買い替えようと思っていたのだけれど、壊れてもいないせいでなかなか重い腰が上がりませんでしたけど、これで台所に立つ楽しみが出来た、というものです。

遅々として進まず

義母の体調が悪くなってからこのところ10日ほどマメの散歩担当をしていますが、最初の頃に比べると空が明るくなるのがずいぶん早くなってきました。
季節は確実に進んでいるとは思うのもの、今朝は一段と風が冷たく感じられます。
長期予報によると、春の訪れは少し遅くなりそう。もうしばらく辛抱しなくてはいけませんね。

その義母の体調が、春の訪れと同じく、なかなか回復に至りません。
一昨日の夜の診察時CRPという検査をしたところ、体内で炎症などが起きていることを示す反応が出ました。
強いものではありませんが、間違いなく彼女の体内で何か起きているようです。
昨日は24時間のうち、起きていたのは多分2時間程度じゃなかったのかと思うほど、食事のとき以外ほとんどの時間寝ていました。
今日の夕方からバイト仲間と近くで新年会がありますが、このぶんではあまり長居は出来そうにないですね。
来月のバイトまでにはなんとかよくなってほしいものだと思います。
プロフィール

yucco

Author:yucco

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード