FC2ブログ

あと一週間

昨日はようやくおひな様を飾りました。
私が実家から持ってきたおひな様は小さくて、いつも入れてあるガラスケースからこのパソコンのデスクに持ってくるだけでOK。
HEICOの風邪の症状もようやく落ち着いてきたので、昨日久々にやってきて内裏雛と三人官女を、玄関の下駄箱の上に並べました。
一応2段ですがひな段もあるにはあるんですよ。
でも今はそれを設置する場所がない&天袋に入れてあるそれを出すのが重労働、ということで簡略化。おかげで出す時間がずいぶん短くて助かります。
あとは私が結婚直前に買った、奈良の一刀彫のおひな様を残すのみ。
これは小さいけれど数が多いので、そこそこ時間がかかってしまうのですよね。

実はおひな様を出す前にほぼ一週間ぶりに掃除したわけなのだけれど、その際に軽いぎっくり腰をやってしまいました。
動けないほどではなかったのですが、午後からHEICOと一緒に買い物に出かけたりしたためか、夜になってこたつから動こうとすると、こわばったような痛みがかなり強くなってきて、内心ひやひや。
幸い貼り薬もあったので貼って就寝。今は腰の痛みはありませんが、その代わりと言っちゃなんだけど肩から背中のあたりに凝りからの痛みがあります。
バイトもあと一週間。なんとか休まずに終わりたいと思いますが・・・

4月から新年度になりますが、今我々バイトのシフトで頭を抱えています。
前年度と今年度、ニナリッチ子さんと私は一カ月おきの偶数月にシフトが入って、年6カ月お世話になっていました(うち、前年度の6月はRINGOの蕁麻疹騒動があって私はドタキャン)。
この6月というのが、蒸し暑いのにまだ冷房が基本的には使われなくて、劣悪な環境で児童手当の現況届を処理するという一年のうちで一番ハードな月(と私は思っている)。
調べてみたら、私がこの仕事に就いて7年目になるのだけれど、そのうち半分は間違いなくその6月を担当しているのです。それ以上かも。

そんなわけで、ニナ子さんも私も、もう6月はNo Thanksっす。

私は6月以外ならまぁ偶数月もいいかと思っているけれど、ニナ子さんは奇数月に仕事したいという希望あり。
そこで担当の職員、Sさんに相談。もちろん、今まで奇数月で一カ月おきに仕事しているAさんにも都合を訊いてみました。
その結果、それぞれのバイトの都合のよい月、悪い月を申告してもらって、それをもとにシフトを組むことに。Sさんだけでは大変なので、ニナ子さんと私も考えることになりました。
これがまた意外と大変で。
特に新年度が始まってすぐの4、5月を埋めるところが大変。
名古屋市のバイトの仕事は、たとえば1カ月仕事をしたら翌月1カ月は休まなければなりません。
そうなると、3月にバイトが入っていたひとは自動的に4月の勤務は無理。
また、子どもさんが小中学校という人は年度替わりはいろいろと学校のことで忙しくて難しいし。

まるで宿題のように、バイトそれぞれ都合の悪い月を塗りつぶした表をSさんから受け取って持ち帰ったニナ子さんと私ですが、真面目な彼女はともかく、私はまだ何も考えていません。というかそんな時間がなかったなぁ。こうしてブログ書く暇があったら考えろよ!と自分でツッコミ(笑

事と次第によっては、MAXの2か月連続勤務、ということもあり得るかも。
まぁ家にいるといろいろ年寄りのことでイラつくことも多いでしょうから、それも構わないかなとも思いますが、そうなると家のなかが崩壊しそうだし。もし連続で、ということになったら、週の真ん中に一日お休みいただこうかと考え中。でも、5月は確か2人だったはず。それで休むのはちょっとマズいかしら?
ま、そういう心配?はシフトが決まってから、にしましょうね。
スポンサーサイト



公平にお願いします

やっぱり今週末もログに行けず、昨年、一昨年と同じく2月は一度も行けずに終わってしまいました。あ~残念・・・
さて連日オリンピックのニュースで持ちきりですが、なかでも浅田真央ちゃんに関する報道量は群を抜いていますよね。相変わらずのマスコミの偏った報道には、またかよ~の感じがしますが、まさかのSPの乱調もあって、フリーの演技にはより強い感動を日本中の人が覚えたでしょうから、まあ仕方ありませんね。

でもさ、NHKにしても、真央ちゃんのフリーの演技は全部放送するのに、明子ちゃんや佳菜子ちゃんのは大幅カットしちゃうのはどういうことなの!?不公平だ~っ!!と仕方ないと言いつつ、やっぱり怒る私(笑

それにしても、フィギュアの女子シングルの採点については、素人目からしてもちょっとおかしいんじゃないの?という感じがして仕方ありません。どうみてもキム・ヨナのほうがソトニコワより上だったと思うのですけど。
以前も採点に不正があったために今のような点数制になったはず。
でもやはり「出来栄え」という人間の主観が入る部分もあるので、スピードを競う競技とは違って、客観的に見て誰もが納得のいく採点というものを求めるのは無理があるのかもしれません。

テレビ放送や報道がどうしてもメダル獲得が狙えるものや人気のあるものに偏ってしまうのも、とても残念。
もう少し地味な?種目、バイアスロンとかリュージュとかスケルトンとか、そういうのに出場している日本選手もいるんですから!
そしてこの後開かれるパラリンピックも、もっと中継放送や報道に力を入れて、頑張っている姿を伝えてほしいものだと思います。

自分本位じゃだめですか?

大雪の影響とオリンピックのニュースが続いています。
雪のほうは名古屋ではすっかり融けてしまって問題ありませんが、ログのある阿智村は、ライブカメラ(ずいぶん長い間調子が悪くて見られなかったけれど最近復活)で確認すると驚き!の白さ。
中央道も飯田までやっと行けるようになったようですが、今行っても多分ドアが開けられないんじゃないかしらん・・・
お隣のIさんにメールで昨日伺ったところ、家の周りが積雪と屋根からの落雪で、雪かきしても追い付かないんだそう。
去年の秋は台風で大雨だったし。自然の脅威を感じずにはいられません。備えは常に必要ですね。

さてオリンピック。
昨日は初の金メダルをとった羽生君の話題でもちきりでした。
私は夜中にライブ中継されるものは観ませんが、夜のゴールデンタイムのハイライトやライブはニュースから引き続いてつい観てしまいます。

今回は特にカーリングを観る機会が多く、氷上のチェスと呼ばれるように頭脳と技術、そして氷を擦りながら移動する体力と駆け引きの面白さに、気づくとずいぶん時間が過ぎていてびっくり!ということがしばしば。
そして残念ながら結果を残せなかった選手たちについても、オリンピック前に放送された特集での練習の凄さを予め観ていただけに、あんなに練習しても世界の壁は厚くて高いのか・・・と思います。

試合後のインタビューで、各選手とも周囲への感謝の言葉を忘れません。
それはもちろんのことだろうけれど、もっと自分を褒めてあげていいような気がします。
誰のためでもなく、自分がオリンピックに出ることやメダルをとることを目標にして、過酷な練習をしてきたのだもの。頑張った自分を褒めてあげなくちゃ!
もう少し自分本位になっていいんじゃないかと思いますが、謙虚とか謙遜することを美徳とする国民性ですからね。「天狗」と言われちゃうかしら。

春を呼ぶ色

今週末も雪のためログには行けずじまい。
やっと見られるようになったライブカメラで様子を見たら・・・ものすご~い雪!ログを建ててから一番の積雪じゃないでしょうか。お隣のIさんとタカちゃん、どうしているかしら・・・

さてバレンタインデーの昨日は私の56回目の誕生日。
悪天候を見越して前日の夜にお寿司を買ってきて一応お祝したので、当日の昨日は気持ちとしては普通の日と全く変わらず。
雪だし仕事もさほど忙しくないし、ということで、私を含むバイトのほとんどはいつもより1時間ほど早く切り上げて帰宅しました。
現場に行けない相方が往復送迎してくれましたが、帰りの車中でRINGOとお昼を食べた後花屋へ行ってアレンジを作ってもらったと話してくれました。

去年は相方からもらった(欲しくないのに:苦笑)インフルで布団の上での誕生日。その枕元へ青竹を切ったものにフリージアを入れて飾ってくれて、とてもうれしい思いをしましたけど、それでやっぱり花が一番と思ったようです。

父と息子の合作?プレゼント

これがそのアレンジなんですが、メインのバラのあまりの大きさにちょっとびっくり。
色合いで決めたみたいなんですけど、これでこの大きさのアレンジにするのって、花屋さん結構大変だったんじゃないかなぁ・・・(苦笑
そしてやっぱりフリージアが入っている。
2月の花だし、私が好きなこともよ~く知っているので入れてくれたそうです。
せっかくなので、先日HEICOからもらったかっぽう着も一緒に記念撮影。

娘も加わって勢ぞろい?

色合いは少々異なるけれど、どちらもピンク系。
そういえば2週間ほど前に買ったスプレー咲きのバラも淡いピンク。

1本300円で

しっかり楽しめます

1本300円で、2つに分けて生けて2週間経ってもまだまだ楽しめます。冬だということもあるけれどお得感満載。

淡いピンクっていかにも春を感じます。
雪に悩まされている立春からの日々ですが、まずは目からの春を楽しみましょうか。花粉症は要らないけど(笑

人工美、とでも言うのかしら

一昨日決意表明の記事を書いたあと、それとは裏腹に、午後から外出しなければならなくなって、結局やりたかったことは手つかずに終わってしまいました。
その外出は相方の仕事関係の用で、久しぶりに名古屋中心部・栄地区に車で出かけたのだけれど、前日雪で外に出られなかった反動なのかいつも日曜はこんななのか、人と車の多いこと多いこと!
駐車場を探すのも大変。
普段は地下鉄などで出かけるため、駐車場の場所なんてほとんど頭に入っていませんから。
パルコにある岡本造花店に用があったけれど、少し離れたロフトのあるナディアパークの地下パーキングに車を停めました。こういうパーキングって迷路のようですよねぇ!入庫の入り口で係員のおばちゃんから駐車券の他に、自分の停めた場所をマークする紙を手渡されました。へぇ~。こんなことすら珍しく思う田舎者(笑

用自体はその造花店だけで、駐車サービスもあったのでお金はかからなかったわけですが、ひとりで来るならやっぱり地下鉄やバスがいいですね。
でも今回はそれほど量が多くなかったけれど、前回は稲穂などをかなりの量買ったため嵩もあれば重さも結構なもので、私は地下鉄と電車を乗り継いで帰るとき往生しちゃったのですよ。それを思うとまた考えが変わったりで。

さて、私は何度か訪れていますが、相方はこれまで造花というものに対して偏見がとてもあって、今回仕事で使うために初めてその造花店へ行きました。
行ってみて、目からうろこ、だったようです。
造花と言っても本当にいろいろで、それこそピンからキリまで。
相方は今まで造花は「偽物」という考え方のひとでしたが、人工的に作りだした花や枝などの形のオブジェだと思えばいいのだということに、やっと気づいたようです。
まったくありえない色の花など使うとちょっと幻想的でもあったりで。ディスプレイを見に行くだけでも結構面白い。
その日は日曜でもあったためか若いひとが多く、特に結婚式に使うためのものを探しに来ているカップルや若い女性をちらほら見かけました。
ブーケやテーブルフラワーは生花のほうがいいかなと思いますが、ウェルカムボードなどの飾りは造花のほうが扱いやすいかもしれません。

相方と私は今回、ascaというブランドの春に向けて淡いピンクも混じった枝ものやグリーンのペッパーベリーなどを選びました。このブランド、色合いがとても繊細でなかなか素敵です。リンク先にウェブカタログもあって、見ているとうっとり♪
季節がら、桜の造花も数多く置いてありましたけど、5月過ぎまで飾るため季節を過ぎるとちょっと・・・というところもあって。
相方は値段にちょっと驚いていましたが、メンテナンスも要らないし、生ものを入れ替えたりする手間などを考えたらずっといいんじゃないの?と思います。

今週末に行けたらログへ行きたいと考えていますが、お天気がどうも今ひとつよろしくなくて。どうなるかわかりませんが、更新がなければ行ったとお考えくださいね。
プロフィール

yucco

Author:yucco

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード