FC2ブログ

ものと埃との格闘

朝台所に来ると、まずガスの火を点けてラジオのスイッチを入れますが、今日最初に聞こえてきたのは、地震の情報でした。
途中からだったのでスマホで調べてみると、あら、東京がかなり揺れたんだとびっくり。
なにしろRINGOがあちらに行っておりますのでね、ちょっと心配にはなるのだけれど、今のところ何も言ってきませんが、多分大丈夫でしょう。知らずに寝ていたかも。
(この後、姉HEICOがLineで確認したところ、地震に気がついたけど眠気のほうが勝った」んだそうです。なかなかの豪傑ぶり:笑)

そのRINGO、昨日は日曜でしたが珍しくお休み。
実のところ、先週もその前の日曜もお休みでした。この東京行きがあるので、多少サービスしてもらえた?(笑
ただ前日の3日だけ、宿泊するホテルが違っていたので、お休みではあるものの、キャリーを引きずってどこへ行くんだろうと思っていたら、彼が出かけたのは

                 東京競馬場       だったのでした。

荷物はどうするんだと思ったら、ちゃんと手荷物預かりがあったんですって。しかも無料。さすが儲かっているJRAですなぁ~。
Lineで写真も送ってきましたが、芝がすごく濃いグリーンですごくきれい!そしてすご過ぎる人の数!!

彼にとってはいい気分転換になったようです。6000円の損だったそうですが(苦笑

夕方には彼から電話がかかってきました。
こまめに連絡を入れてくる性格ではありませんが、彼の人生で初のランドリー体験中で、待ち時間が暇だから、というだけのこと。
乾燥機は気をつけないとワイシャツが縮むかもよ、と注意喚起しましたけど・・・さてどうなったかしらん?ま、着られなくなったら新しいのを買ってね♪

息子はそんなふうに楽しい?東京の休日を過ごしたわけですが、名古屋の母は彼の部屋の掃除に奮闘努力しておりました。
彼の部屋は確か6畳・・・だったよね?と思うのだけれど、ベッドや机に本棚、そしてチェストが置いてあるので、畳の見える部分は元々さほど広くはありません。

が、しかし

その広くない畳の上に積ん読状態、もしくはビニール袋に入ったままの漫画本やゲームソフト、空気清浄機などがかなりの量あって、はっきり言って、窓に通じる部分が一筋の道のようにかろうじて空いているだけ。
そのつきあたりの窓にかかっている、濃いブルーのカーテンの上の部分は、埃が積もって白くなっているし、当然ながら窓ガラスも網戸も汚いったらありゃしない!

途中買い物などで中断しながら、夕方までかかって掃除をしました。文字にしたらたったこれだけなんですが、こんなに狭い部屋なのに、本当に手間暇かかります。
それというのも、ものがあまりに多いから。
こうして掃除や片づけをするたびつくづく思います。管理しなければならないものは、少ないほうがいいって。
もちろんあまりやりすぎて殺風景・・・というのもちょっと悲しいけれど、自分の好きなもの、必要なものだけに囲まれた暮らしが一番。

時間はかかりましたけど、それでも2年前にRINGOがアナフィラキシー症状で検査入院したときの大掃除のことを思えば、ずいぶんと時間は短縮されました。
ベッド下にものがなかったことと、私の要領が以前よりよくなったことが大きいかな。整理収納についての本に投資してきた甲斐があったというものです(苦笑

これでやっと、ずいぶん前に買ったカーテンに付け替えて、窓や畳の上はこざっぱりしました。
あとはベッドの上全面に置かれている、漫画やゲームソフト、そしてトレーディングカードの数々をどうするか。
どれも段ボールの空き箱に入れて、移動させやすい状態にはしてあります。あとはRINGO本人が頑張るしかないよね?(丸投げ:笑

家事三昧の連休

お天気がよすぎて暑かった昨日は、午前中に家族共用ゾーンである1階の掃除と、鬼ならぬRINGOのいぬ間のシーツなどの洗濯をしました。
彼は仕事の関係上、私たち他の家族より起床も就寝も時間が後ろにずれています。
その上遅番の日など、起きてくるのは10時半をまわってから。
パジャマやシーツの洗濯が思うように出来ないことが多いです。
その上、以前より洗濯担当の義母の能力も落ちているので、気がつくとずっと洗濯や布団乾しをしていない。
若い男子は寝る間に水分がたくさん放出されるので、気づけばシーツに点々と黒いものが・・・

書くもおぞましい話ですが、健康上もよろしくないので、面倒だなぁと思いつつ全部引っ剥がして洗濯機へ。RINGO臭もするので(笑)、酸素系漂白剤も忘れずに。このひと手間を、いくら義母に言ってもすぐ忘れ去られるのですよね。

午後からは「魔窟」、RINGOの部屋の掃除・・・と言いたいところなのだけれど、狭いながらももの(主に漫画本)が多いので、おいそれと近づけません。
まずは隣接する押し入れのある小さな部屋と元HEICOの部屋に掃除機をかけ、そこへRINGOの布団を移動。彼の布団にはしばらくそこに留まってもらうことに。
普段あまり人の行き来のないこの小さな3つの部屋ですが、埃ってどこにでも蓄積しますねぇ・・・
掃除機をかける、と言葉で書けばたった7文字なのに、ある程度すっきりするまで掃除するのにはかなり時間がかかります。

なんとかきれいになったかな?というところで、RINGOの布団を移動。
そんな頃にはシーツも乾いたので、今度はそれを再び布団に装着?させたのだけれど、この際にもまた埃がたっぷり出て、もう一度掃除機をかける始末。
ここまででかなり嫌になってきた(苦笑)ので、昨日はそこで終了としました。今日はいよいよ「魔窟」に突入の予定。

この他にも2つのトイレ掃除(昨日私が滅多に使わない母屋のトイレを見て、汚さに愕然・・・)に、花の植え替え。そして買い物にも行かなくちゃ!昨日行きそびれてしまったんですよね。さすがに冷蔵庫の内容が乏しくなってきたので。
バイト中の買い物はネットスーパーを利用することが多いですが、野菜や魚などはどうしても種類が少なく、そして高い。お買い得品はやはり店頭で買うに限ります。
ただお店に行くと、必ず余分なものがレジかごに入りますよねぇ!これは陳列の罠にまんまと引っ掛かっている証拠。
そして余っていたクラフトバンドで小さなかごを作りかけたので、これも仕上げたい。明日は出かける予定もあるし、明後日は曇り空の予報もでていますから、爽やかな好天の今日のうちに仕事を進めて、最終日くらいはのんびり・・・できるかな?

ストレスが胃にくる、のは相方のはずだったのに(苦笑

GW後半の4連休。
相方は畑仕事がしたかったのですが、私は断固拒否。
行きたくないわけではないけれど、季節の変わり目、冬物の洗濯や家の片付けなど、こっちでやりたいことが山積。
当初4日間ともお天気がよい予報だったのに、最近では後半2日間はあまりぱっとしない空模様。次の週末もログへ行きたいと考えているので、行きたければ行けば?と言ったら、連休明けの平日にひとりで出かけることになりました。

ひとりで行かせるのも何かと心配なんですけどね。特に行き帰りの運転。
私はハンドルを握ると眠気吹っ飛ぶタイプなんですが、彼は運転中もリラックスしちゃって、上瞼と下瞼がすぐに仲良くなってしまうんです。
まぁここは先日誕生日に子どもたちからプレゼントされた、加山雄三の5枚組CDに期待しましょう。なぜか大好きな加山クンのCDを聴きながらだと大丈夫なんですよね。

さて、木曜から5月。
水曜まで一緒にバイトしていたニナリッチ子さんとNさんはそこで今回のバイトは終了、今月からは2、3年は一緒に仕事をすることのなかったMさんと、これまで産休の職員の代わりの仕事をやってきたHさんとの3人体制に。
そして、HEICOと同い年の市からの派遣のIさんが、保育園関係の仕事をするため新たに加わりました。今はIさんはHさんから仕事の引継ぎをしてもらっているところ。

年齢だけでいうと当然ながら私が一番年長なんですが、実に頼りない年長者&仕事があまりない。これはなかなかのプレッシャーであります。おかげで、先月から調子があまりよくない胃がまたよろしくありません。
ついでに、息子のRINGOが東京へ中期出張ということもあり、それもやっぱり気になって。

そのRINGO、昨日新規開店だった店舗の応援で行っているわけなんですが、午前9時集合で、仕事が終わったのが午後10時半過ぎ。
食事が一番気になるところなんですが・・・多分昨日は牛丼だったんじゃないかな(苦笑
本人いわく、「もう少し高いものが食べたくても、まともな店が開いてない」だそうな。東京でもそうですか。
明日は休みらしいので、ちょっと疲れがとれるといいなと思います。

さて、私の仕事についての話に戻しましょう。

前述のHさんは、ニナ子さんが参加している手話サークルの仲間のおひとり。歳は40ちょっと前のアラフォー世代なんですが、実に落ち着いていて、私のようなオバサンにも上手に話を合わせてくれます。
そして、おしゃれ上手。
ごく普通のものを着ているのだけれど、自分に似合うものがちゃんとわかっているなぁと感じます。
そんな彼女は手話通訳を目指して勉強中。そんな目標があるところも好ましい。
Mさんも、真面目の前に一文字つくくらい真面目に仕事をする人で、私とは久しぶりなのであちらもかなり緊張しているような感じがします。
やることがたっぷりあって年長の私がうまく采配をふるう?ことが出来ればいいのですが、仕事はないわ采配をふるう器量はないわでして。つくづく思う。私って上に立つことの出来ない人間だなぁって。ひとりで動くか、もしくは誰かの下で働く歩兵といったところ。

おふたりにはこの一カ月はお世話になりっぱなしになりそう。私は若いふたりに引っ張ってもらうことに徹しましょう。
プロフィール

yucco

Author:yucco

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード