FC2ブログ

目指せ!夏美人(無理無理)

今日は朝一番でヘアカットとマニキュア(爪ではありません)をしてきました。
以前にも書きましたが、今まで担当してくださっていたSさんが諸般の事情で小牧のお店から出られなくなったため、伸びてマニキュアも落ちてきた三毛猫状態の頭をなんとかしなくては!と、比較的近くで手頃なお店を探していたのですが、う~ん、どれもいまひとつぴんとこない。
仕方なく今回は、友人ニナリッチ子さんのほぼ真向かいにあるお店に行ってきました。
昨日夕方、ニナ子さんにお店の営業時間などを訊いたところ、わざわざ出向いてくれて「クーポンもらったけど、どうする?」と電話してくれました。ご足労願ったことだしクーポンももらったのなら、行こうじゃないの。

おそらく20代半ばくらいの若いおねえちゃんがひとりで切り盛りしているようで、おしゃべりしながら手早くやってくれましたが、結論から言うとやはりキャリアと値段の違いは否めないなぁ・・・
そして何より、シャンプーのとき、頚が激つらいっ!
思いっきり仰向いたような感じになるので、拷問を受けているような気分だった・・・・・・
それともうひとつ。
ヘアマニキュアをするとしばらく温めながら時間を置くのだけれど、そのとき来ていた幼馴染という女の子とおしゃべりを始めましたが、そこまではまだいいとしても、客から見えるところでたばこを吸い始めたのにはびっくり!
それはちょっと「アウト」でしょう。
残念ながら次は、ないです。感じは悪くなかったですけどね。

カットの技術ももちろんだけれど、客あしらいやシャンプー台も私にとっては重要ポイント。でもこればかりは自分でためしてみなければわかりません。
そんなふうに美容室についてはこだわる方ではありますが、化粧品に関してはあまりこだわらない私。
変な匂いがあるのはいやだけれど、使い心地がよければOK。メーカーなどもばらばらです。高いものは一切なし。

メイクアップもファウンデーションを塗って眉を書き足し、チークをちょいと入れて口紅で終了。目元は何もしません。アレルギー性結膜炎の時期が長いので自然とこうなってしまいました。
その口紅。
今までオルビスのものを使っていましたが、気にいったものが次々廃番になってしまいました。
今出ているものは使い心地が重くてあまり好きではありません。
すぐ落ちちゃってもいいから、軽いものがいい。
今まで使っていたものがそろそろなくなりそうになってきたので、さて次をどうしよう。
こちらも美容室じゃないけど、使ってみないとわからない。
そこで手軽に試せる値段のものを、スーパーの売り場で物色して買ってみました。
今使っているものと似た色味のつもりでいたけれど、それより明るいローズピンク。でも夏ならこれでいいかな。使い心地は私好みだったし、秋になったらもう少し濃いめのものを買うことにしましょう。

歳を重ねるにつれ、口紅をつけずに(というか取れたまま)買い物などに出かけて、売り場のガラスや鏡に映る自分の顔がより冴えなく見えてがっかり・・・ということが多くなってきました。
それどころか、バイト帰りに買い物しているときなど、超疲れ顔。
そしてそういうときに限って、知ったひとに会ったり。遭ったり、と書いたほうが正解かも(顔

私がすっぴんのままでいるのは年に数回くらい。それでも以前よりは増えたほう。
突然誰が来てもいいように、前はほぼ毎日顔を作って(笑)いましたが、最近は手抜きになりました。顔を休める、と言えば聞こえがいいですが。
そして季節が夏だと暑いせいか余計にダレて、手抜きが服装にまで及びます。冷房も入れずに頑張ってるから、目をつぶってぇ~!(笑
と言ってばかりじゃいけませんよね。

この夏は清潔感のあるすっきりした服装、そして顔や姿勢でいることを目標に掲げたいと思います。と書いているうちにも汗が滴り落ちるのですがね(苦笑

一泊二日の畑仕事は楽じゃない

最近ログへ行っても写真をほとんど撮っていません。
夏場は暑さのせいかもやがかかったような空で中央&南アルプスはほとんど見えないこともありますが、やはりお隣に、でんっ とログが建ってしまったせいかもしれません。
それに畑仕事が忙しすぎる、というのもあります。
今回はなんとか室内を掃除しましたが、前2回は見て見ぬふり(苦笑
インドア派の私としては、ログでゆっくり読書などして・・・というのが理想の姿なんだけどなぁ。

今回はジャガイモの収穫がメインでした。
前日にも雨が降ったのでどうかと思ったのだけれど、着いたその日の午後から収穫作業に入りました。
いつもなら相方がスコップで掘って私が拾うのだけれど、このところ仕事が忙しいのに人手がないためにかなりバテ気味の彼。見かねて今回は3分の1くらいは私が掘りました。でも時間がかかるし、掘り残しがいくつかあったりしましたね。

そして思わぬ事態になっていたのが、キャベツ。
もうほとんど、というより全くあてにしていなかったのに、残しておいたのが結構成長していてびっくり!
ところが
いざ採ってみると、虫喰いはもちろんですが、病気のため(多分軟腐病)に根元近くのほうから傷んでいるものが多くて、なまじ大きくなっていただけに残念な感じ。
そして、臭いっ!ハクサイじゃないのに、葉臭い(苦笑
あまりにひどいものは「却下」してきましたが、それでも20個ちょっと持ち帰りました。
他、おかひじきももっさもさに成長してしまって、どーすんの、これ状態だし、コリンキーも熟しすぎてオレンジ色になっちゃったものもあったりで。
それらの野菜だけでも相当な量なのに、メインのジャガイモも大豊作。車に乗るかも心配でしたが、問題は帰ったあと。
ご近所さんや友人に配るのはもちろんですが、今回はひさびさに義弟に無理を言ってお店(花屋)に置いてもらおうかと考えています。

1日目だけでかなりへとへとになってしまって、今度こそは温泉に行こうと思っていたのに、時間も遅くなったし疲れMAXでもうどうでもよくなって、今回もまた「ログ温泉」でした。でもそうしたおかげで、少し早めに眠れたのでよしとしましょう。

もう少し書きたいところですが、今日は夜に保健委員会があるので、そろそろ晩御飯の支度にとりかかりたいと思います。
月末もう一度ログへ行く予定にしていますが、今度こそはまったりタイムを楽しみたいですね。

差別、ではなく区別です。一応(笑

今朝は久しぶりに気持ちの良い朝を迎えました。熱帯夜じゃないって、こんなに清々しかったんだ・・・と実感。
昨日は朝から夕方までごろごろざあざあと不安定なお天気でした。今日もまだ気をつけなければならないようですが、今のところは外に洗濯ものを出してもよさそうです。というより、そろそろ乾いているかも(笑

よく暮らしのことを扱った本などで、「タオルは白と決めています」なんて文章を目にするたび

ふ~ん いいよねぇ・・・・・・

と羨望ともやっかみとも取れる想いを抱く私。

うちでもそうしたいなぁと、以前は思っていました。
でも、やりたくても出来ない現実に、今ではほぼ諦めムード。

それというのも、私がこの家に来る前から、タオルの「区別化」が存在するからです。

台所用とトイレの手拭きは使用頻度が高いので、厚めのタオルを今でも使っています。
義母も昔は(今よりは)きれい好きだったので、特にトイレのタオルは他のものと判るようにしたいと、色ものだったり柄ものだったりのタオルを使っていました。台所のタオルも同様。

でも今では、そうやって判るような色柄もののタオルを使っていても、タオルを間違える義母がいます。
なので、だんだんタオルがくたびれて新しいものに替えようとするときには、かなり個性的なものでないと、間違えるたびに私がまたがみがみ言う羽目になってしまうのです。

そんなこともあって、今台所で使うタオルは、一枚は赤い地に猫の、もう一枚はブルーグリーンの地に犬のイラストがついたもの。それぞれ大きなのが一匹と小さいのが数匹で、大きいものにはベージュとこげ茶でハートの形の「ぶち」が刺繍されているのがご愛敬。
地の色がちょっと派手で台所には似合わないのだけれど、イラストはなんとも言えないまったり系で、私はそれぞれにタマとポチと名前をつけています。

他にも白で揃えない理由には、使う家族を「区別化」しなければならない、というものも。

例えば相方。
相方は外仕事なので、夏場は大量に汗をかき、また汚れがものすごい。
たとえ私が下洗いしたり漂白剤につけたとしても、どうしても全部の汚れは落ち切れずに残ってしまいます。
使う彼自身が、白いタオルだと汚れが変に目立って嫌ということと、他の家族に使われるのが嫌という両方の嫌を回避するため、仕事用には黄色とグリーンやブルー系のタオルを使っています。

そして、もうひとりの汚し屋(苦笑)の義父。
彼が使うものもこれまたかなり汚れます。彼の場合は食べこぼしがほとんど。
義母の洗濯は粉末の合成洗剤を使って洗うだけなので、汚れも臭いも蓄積する一方でとても他の家族が使うレベルにはありません。
そこで義父にはピンク系(相方に他の色を使われてピンクくらいしか残らなかったため)や、新聞屋さんからサービスで貰うタオルマフラーを使わせて区別化。

そして、私のタオルも区別化しています。
理由は、他の誰にも使われたくない。それだけ。
私は全体的に見ればかなりずぼらでいい加減な人間なんですが、その一方で、偏った部分ですごく潔癖だったりこだわったり。
今だと洗濯ものに関しては、義母に少しでも触られるのが嫌だったり。
そんなわけで、夏場頚にタオルが欠かせない私のタオルも区別化してはいるのですが、これが非常に普通のタオルと紛らわしい→義母が間違えて、他のタオルと一緒にする→誰かが知らずに使う という流れになりがち。
タオルのタグなどに「ゆ」と書いたり(本当は書きたくないけど:泣)しているのに、スルーされてしまうことがあるので、洗濯ものをたたむときには私は真っ先に自分のタオルを探して自分の手元に置くようにしています。
こういうのって、他人から見たらアホらしいというか、バカみたいというか・・・でしょうねぇ。

認知症じゃなくても、誰しも歳を取るとものの微妙な違いに気づかなくなりがちで、ちょっとした間違いが頻発します。
昨日も義母が相方の曲げわっぱの弁当箱を食器乾燥機に入れてしまったのを発見し、外ばかりでなく家のなかでも雷が落ちました。最近だけでも3回目くらいになるんです。そのたびに注意し(叱り)、相方にも義母に弁当箱を渡すなと言っておいたのに・・・
安物ではあっても壊れたら困るじゃないですか。
かなり傷んできたのでもっといいものに買い替えたいのに、こんな具合なのでそうもいかず。

あぁ本当に、家のなかは私のストレスのもとでいっぱい!
ここでやっと久しぶりに明日明後日とログへ行ってきます。少しは発散できるかなぁ・・・
ということで、ブログはお休みです。また水曜に。

夏のマイブーム

今日はとても不安定な天候で、晴れ間が出たかと思えば遠くでごろごろ・・・
とてもじゃないですが、安心して洗濯ものを外に干せません。
雨雲の予報を見ると、どのタイミングで買い物に行くべきか、とても悩ましい。でも5%オフの日だし(苦笑

梅雨明けももうそろそろかと思われますが、先日あまりに暑いので、去年いただいた明珍火箸の風鈴を出しました。
とても繊細で涼やかな音色なのですが、私のぽんこつの耳ではよほど近くにいないと聴き取れないのが残念なところ。
ついでに錆びやすいので、雨が降りそうになると早めに取りこんでいます。S字フックを使っているのでその点は楽。

そしてこの夏、私のなかでブームになっているのが、飲むお酢です。

どちらかというとすっぱいものは苦手なんですが、数ヶ月前に合わせ酢と一緒に水で割って飲むお酢を通販で頼んでみました。
買った当初はそれほどでもなかったのだけれど、最近暑くなってから飲んでみたら、あらおいしい!体が欲していたのでしょうか。

そのお酢がなくなった先日、ネットスーパーでその手のお酢を探して試しに買ってみたのが、ミツカンの飲むハーブ酢・カモミール&ライチ。ボトルが小さめだったのが買う一番の決め手ではあったのですが、買って正解。
夏場飲むのにぴったりの口当たり。私は冷たい水でなるべく薄めに割って飲んでいます。
ソフトカプセルの黒酢も飲んでいますが、体にいいと解っていてもなかなか摂取できないので、暑い間は飲み続けようと思っています。

それにしても夏場の冷蔵庫はどうしてもものが一杯になりがち。うちの冷蔵庫は小さめなので、あまり買いだめしないように心がけてはいるのですが、来月バイトに入るとそうばかりも言っていられません。
食べ物も傷みやすいし、夏はなにかと健康管理が大変です。夏本番はこれからですので、気を引き締めていかなくちゃ。

家電・買い替えたいものリスト

朝途中まで記事を書いて下書き保存。それを先ほどから書き加えて再び下書き保存のボタンをクリックしたところ・・・

追加した文章がどこかへ行っちまった~!!!(泣

こういう「事故」がたまにあるので、コピーしておくようにしていたのですがついうっかり、でした。

書いていたのはアイロンのこと。
前にも書いたかも、とその再確認をしようとして、この事故になってしまったのでした。

どのお宅にも、別に壊れちゃいないし使えるんだけど、そろそろ新しいのに取り換えたいという家電製品がひとつやふたつくらいあるんじゃないでしょうか。
我が家にとってそういう家電がアイロン、そして扇風機。
アイロンはPanasonicのレトロデザインのドライアイロンがいいな、と思っていたところへ、ドイツのD・B・K社製のスチームアイロンが突如立候補。こちらもクラシカルなデザインで、しかも私好みの重量級。
ただ今私のなかで、日本とドイツが激しく?闘っております(笑
扇風機のほうはというと、値段も高いけど評価も高い日本製、バルミューダのグリーンファンが憧れ。
このグリーンファンについて、我が家の頼れる家電の男・RINGOに意見を求めると、「う~ん、そこまで値段出さなくてもいいんじゃないの?」という素っ気ない返事。
こちらはアイロンとはかなり値段が違うのでよくよく考えたいとは思いますが、喫緊の必要性から言えば扇風機に軍配。
特にこの部屋にはエアコンがないので、心地よい風という触れ込みにかなり心が動いています。

ただあいにくというか幸いなのか、現在我が家には金銭的余裕があまりありません。義父母に言えばすんなり買ってもらえそうではあるけれど、そうはしたくないのが嫁の意地(苦笑

あぁ、あと買い替えたいものがありました!それはウォシュレット。
長年使っていることと、義母に任せていた掃除がいい加減だったことから、汚れがこびりついてもう手に負えません。
私がこまめに掃除するようになって、臭いの方は幾分よくなりましたけど、油断するととんでもないことになっています。私は普段そのトイレをほとんど使わないので、ついうっかり、になりがち。
この際だから、トイレの床も掃除しやすいのに替えたいなぁ。
となるとかなりの資金が必要です。こういうときこそ義父母の(お金の)出番!(笑
だいたい汚れの一番の原因を作っているのは義父ですからね。

家電はいつ壊れるか予想するのは難しいです。古い順かとも思うけれど、使用頻度も関係するし。
急に壊れるとつい間に合わせ的に選んでしまう傾向があるので、こんなふうに買い替えるものを事前に検討しておくのもいいことなのかもしれません。
プロフィール

yucco

Author:yucco

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード