FC2ブログ

雑記3題

昨日は相方の甥っ子夫婦に誕生した第一子、ゆうくんのお祝に、家族6人揃って出かけてきました。
お邪魔したのは甥っ子の妻、ゆきちゃんのご実家マンション。
主役のゆうくんはたまに声をあげたりするものの、生まれて3週間ということもあってまだまだおとなしく、いい子にしていました。
替わって元気だったのがミニチュアシュナウザーのショウくん。初対面の我々に最初はひと吠えしたものの、あとはまめまめしく客人をもてなして?くれました。
義父母にとっては初めてのひ孫。まだ孫のない私たちにとっては久々の生まれたてのベビーで、こんなに小さかったっけ?という素朴な感想を持ちましたが、いや、かわいいねぇ、やっぱり。

私が自分の孫を抱くのは、いつなんだろう?
まぁ運がよければそのうちに、かな(笑


先日雑誌を買ったついでに、向田邦子の「父の詫び状」を買いました。
その前に書店に行った時、買おうかと思って手にとったもののそのときは決断出来ずに帰ったのですが、後になって「やっぱり読みたい!」ということで。
30年ぶりくらいに読んでいますが、ああそうそう、こんな話もあったっけ、と思うことばかりで、結構記憶に残っていたことにびっくり。
彼女のエッセイは他に「眠る盃」や「夜中の薔薇」なども読んでいて、どの話がどの本に書かれていたか記憶がまぜこぜになっていますが、当時はもちろん、今読んでもとても面白く文章が巧みだなと感じます。
最近はやたらブロガーの書いた本が多いですが、読み返すうちに飽きてしまうというか、だんだんつまらなくなることが多いのだけれど、それは素人とプロの文章力の差というものかもしれませんね。

久しぶりに読み返して、面白さのあまりバス停などで時に失笑してしまい、ふと周りの目を気にしたり(笑
でも以前読んだときと少し、違う点があります。
それは、面白くて笑ってしまうのに、いつしか泣き笑いになりそうになってしまう箇所がとても多い、ということ。
「父の詫び状」にはご両親に関する記述が多いのだけれど、私自身もこの間に親を送ったせいかもしれませんし、ついつい自分の親と重ね合わせてしまうのですね。
完璧な親などどこにもいないし、むしろ欠点のほうが記憶に残っていたりするものですが、その欠点をもひっくるめて受け入れられるような関係が家族間には望ましいように思います。

してみると、私と義父母ではやっぱり無理、かも(苦笑
これは彼らや私に責任があるとかいう問題ではなく、ほぼ常時一緒にいるというコンビニ同居が問題なんでしょうね。自分の親でも、もし同居していたら険悪な関係になったかもしれないし。

小節の文末に、ちらりとドラマの一場面のような記述があったりして、そこはやはり人気脚本家だった向田さんらしいところですね。



さて以前洗濯に使う洗剤のことを書いたことがありました。
いろいろ試していますが、どうしても楽な方に流れてしまう、へたれな私(苦笑
ここ最近は、香典返しでいただいた詰め合わせに入っていた、某メーカーの「香りがきわだつ」とかいう謳い文句のコンパクト洗剤を使用中。

この香りが、ねぇ。臭いのよ、私には。

洗濯機に洗剤を投入するときにも、洗濯が終わって蓋を開けるとき、干すとき、そして取りこんでからも残るその匂い、いや臭い。要らん要らん、こんなもん!
でもまだやっと本体の中身が少なくなってきたところで、詰め替えがまだ2つ残っています。やれやれ。

ここでふと気づく。
バイトのときの私の席の真後ろにコピー機があるのですが、この4月から入った嘱託職員の女性がコピーを取りに来ると「残り香」がかなり強烈で、そのにおいもやはり好ましくなかったのですが・・・

なんだか、似ている。

私の使っている洗剤のにおいに。

しかし、うちの洗濯ものは乾いたあとはこれほどにおわないぞ?もしかして、よほどたっぷりお使いなのかしら???

まぁ、似て非なる香水かもしれませんけどね。どちらにしても私の鼻には迷惑な話です。特に花粉症の症状が強くなりつつある今日この頃なので。


さて次の更新ですが、結婚記念日でもある昭和の日、他の用事でちょっと出かけるため更新は多分行いません。
バイトは月末で終了ですが、翌来月1、2日は親子4人でログへ行く予定です。よって、更新はそれ以降になる予定。
大型連休もバイトが休みだとあまり実感がなくちょっと残念?では楽しい休日を♪


スポンサーサイト



いろいろあったはずなのに

昨日あたりから、朝起きると頭が重痛いような感じがします。そろそろ花粉症が本格化してきたかな?という感じ。
昨日は午後、会議のお茶出しがあったのですが、仕事に行く前けっこうくしゃみが連発して鼻もぐずぐず。もしかしてコーヒーに落下するといけないので一応マスクを持参して出勤したけれど、職場に着く頃には薬も効いてきてマスクの出番はありませんでした。これから1カ月ちょっとくらいですかね。憂鬱な日々が続きます。

先週末はログへ出かけてブログをお休みしたわけですが、前回更新してからいろいろなことがありまして。

まず一週間前のログ行きは、初日はお天気もよく、例年同様遅咲きの桜と花桃が私たちを出迎えてくれました。
道中も新緑が綺麗でしたね。毎年思うのだけれど、この春の芽出しの風景はまるで点描画のようです。
2日目は予報より早めに雨が降り出してしまい、もう少しやりたかった農作業も諦めて早めの帰宅になりました。私はそのほうがありがたかったですけどね。帰ってからが私はとても忙しいので。
このところ一泊二日のログ行きで二日間とも天気がいいということが少ない気がします。特に今年の4月は天気が悪かったですものね。

さて次は何を書こうかしら。あ、そうそう、治療中の歯!これにちょっとしたアクシデントが発生しました。
今週の火曜日、朝一番の予約で治療をしてもらったわけなんですが、予定では以前神経を抜いたところに新しい薬を入れることになっていました。
ところが、薬を入れる前にもう一度掃除をしていたとき、歯の奥から膿が出てきたのです!
と言っても神経のない私にはまったくわからないのだけれど、先生が「あ!膿が出てきた!」という声を発したのを聞いて、内心「これはヤバいかも」と思いましたよ。
でも次の瞬間、膿が残った状態で蓋?をしなくてかえってよかったのかも?とも思いました。
まあ神経がないので痛くないのはありがたいのですが、神経がないからこうなった、とも言えるわけで(苦笑)。でも治療中に麻酔がなくても痛みを感じないのは楽と言えば楽。
もしかすると痛みが出るかも、と脅され(苦笑)ましたけど、今のところは大丈夫。でも次行ったときにまだ膿が出てきたら、抜歯ということもあるかもしれません。いよいよ部分入れ歯デビューになるかも?

もっと書く出来ごとがあったような気もしますが、時間が経つと本当に脳裏から消えますねぇ(笑)。それだけたいした出来ごとじゃなかった、ということかもしれません。喉元過ぎればなんとやら、ですね。
今日は午後から、相方の甥っ子の誕生祝いに一家で出かけてきます。初孫を抱くことの出来なかった義妹の代わりに、おばあちゃん気分を味わってきますね。

ズル?いえいえ、お疲れ休み、です

ソメイヨシノのあと、春の主役は八重桜にバトンタッチ。
そして雨の名古屋は、新緑がとてもみずみずしくてきれいです。

昨日の地方選は、例によって朝6時半から投票所、8時の投票終了後は大急ぎで片づけをしたあと区役所へ移動して、9時15分から開票事務というスケジュール。
投票所ではほぼずっと座りっぱなし、片づけのときは短時間で慌ただしく動き回り、開票のときは前半は立ちっぱなしで後半座って内容点検、となにかと「ぱなし」状態が多いのが特徴です。立ちっぱなし状態は時間にしたらしれたものですけどね。
今回の選挙で12月の衆院選からほぼ1カ月おきにあった選挙シリーズもやっと終了。これでしばらくはない、はずです。衆院解散とかがなければ、の話ですが。

昨日は役所の担当者もあれれ?と思うほど開票がさくさく進んで、思ったよりは早く帰宅出来ましたが、そのときはアドレナリンが大量放出されてあまり疲れを感じていなかったのに、今朝になったらどっと疲れが出た感じでなんだかヨレヨレ。
9時半から歯医者の予約も入れていたし、わがままを言ってバイトをお休みさせていただくことにしました。
家のなかでは年寄りふたりと相方が居眠りの真っ最中。
RINGOは午後から、雇用保険の給付を受けるための講習へ出かけて、家のなかはとても静かです(珍しく:苦笑)。

たまにはこんなのんびりとした日があってもいい、ですよね。

明日からはまたバイト、そして週末はログへ出かけようと思います。今のところ土日の天気はまずまずの予報になっています。これを逃すと、ジャガイモの植え付けがピンチ!なのでなんとしてでも天気になってほしいのですよ。
なので次回の更新はちょっと先になりそう。そろそろ花桃も咲き始めるころなので、渋滞が気がかりではありますが。それではまた。

一週間の振り返り

先週の土曜の記事に、杵原学校の桜は観られそうにないと書いたのですが、翌日曜の朝、雨のなか急遽枝垂れ桜を観るだけのためにログまで行ってきました。もちろん日帰りで、ログにいたのはたった1時間ほど。
いつも利用する飯田山本ICから見えるところにある杵原学校の枝垂れ桜。カーブを回る途中できれいなピンク色が目に飛び込んできました。
雨でグラウンドはぬかるんで田んぼ状態。気をつけないと靴が脱げそうになるくらいでしたけど、今年も観られてよかったです。
雨のなか、地元の方たちのお茶やお漬物などでの接待もとても温か。やっぱり今年も来てよかったと思いましたね。来年もまた絶対訪れようと思います。

雨でログでの畑作業なども出来ないため、早々に帰ろうとした私たちの目に入ったのは、中央道の通行止めの表示。うっそーっ!!
でも表示板は嘘つかないので(笑)、う~ん、どうしましょうね?国道153号でとろとろ帰りますか?
とりあえずちょっと買いたいものがあったので、飯田のカインズホームまでまず行ってみました。153号のバイパス沿いにあるカインズで買い物を済ませて少し離れたところの高速の表示板を見ると、遠目でも通行止めという赤い文字がまだ見えています。
これは諦めて国道で帰るしかないな、と話しながら駐車場を出ると、あれ?さっきまでの表示と変わってる!通行止めの文字ではなく別の表示に変わっていました。その間ほんの数分。

表示板は嘘つかないと思いつつも、急に変わったものだからにわかに信用できず、一応飯田山本ICまでは153号で戻って、そこから中央道に乗ることにしました。
当たり前ですが嘘じゃなくて本当に通行止めは解除されてはいましたが、通行止め区間の辺りからNEXCOの先導車が低速走行していたので、しばしプチ渋滞。それもほどなく解消して、ほぼいつもの時間に帰宅。通行止めが長引かないでよかったよかった♪

さて月曜から昨日金曜までのバイトですが、体がなまっていることを実感する週になりました。
パンフレットなどの入ったちょっと重めの段ボール箱を台車に載せて運んだりしたのですが、たったそれしきのことでなんんだか体がへとへと。
昨日は午前中の4時間ほど、ずっと立ちっぱなしで期日前投票所の手伝いをしていたのですが、脚が棒、いや、象(苦笑)になってしまったかのよう。

あ~、ダメだこりゃ!!

2月あたりから脚腰が痛かったこともあって、体をずいぶん楽させ過ぎていたようです。元々自分を甘やかすのが得意?だし。
やり過ぎてまたどこか傷めてもいけないですが、少しは自分の体をいじめる必要がありそうですね。

さて、明日は名古屋でも地方選が行われます。
選挙と言えば投票所と開票の両方に携わるのは今回も同じ。ということで明日は更新はありません。
月曜は朝歯医者の予約もあるし、バイトもすごく忙しいというほどでもないので、午前中もしくは一日休む予定にしています。ブログ更新もあるかも?

残り30本を大切に

昨日買い物に行ったついでに、なにか一枚Tシャツでも・・・と思って売り場に寄ったのに、なにひとつ私にアピールしてこない!あ、これ欲しい!!って思えないんです。
それは生協のちらしに載っている服でも同じ。ちょっといいかな?と思って、一旦買い物かごに入れても、すぐ思いなおして削除。

ま、そのほうが家のなかにもお財布にもやさしいんですけどね。ということにしておこう(笑

逆に今私が一番関心があるのは、健康。
なにしろ中性脂肪値は高いし、肥満だし、腰や脚は痛いし(一頃よりはずっとよくなりましたけど)。満身創痍とはこのこと。
今年に入ってから医療関係での出費がとても多いです。でもこれも必要経費かなと思って割り切って。

一昨日の金曜はお昼でバイトを上がって、午後から歯医者さんへ行ってきました。今回は治療ではなく、前回約2週間ほど前に行った唾液検査の結果を聞くため。

結果をズバッと言ってしまうと、虫歯になるリスクはとても高い!ものでした。想像した通り、と言いましょうか・・・
なにしろラクトバチルス菌が最高レベルの数でした。このラクトバチルス菌、聞いたことがあると思いますが乳酸菌の一種です。腸内にあればいいのだけれど、口のなかでこいつがいるのは非常によろしくないのですね。
虫歯だけでなく歯周病についても調べてもらったのですが、こちらのレベルはごく初期の歯周病というところで、目立った点と言えばちょっとした刺激で歯茎から出血するとか、あごの骨が一部減ってきている(検査結果の紙には「中程度」とありました)ということでした。

その上で衛生士のかわいいお姉さんは、歯磨きとフロス、そして歯磨き後にフッ素入りのジェルを歯に塗ることをお勧めしたのです。
そのなかで私がえっ!!??と思ったのが、歯磨き後の口を漱ぐ回数と水の量。
事前に私がいつも歯磨き後何回くらい口を漱ぎますか?と訊かれて、2~3回と答えていたのですが、衛生士さんいわく

「そうですね、ペットボトルのキャップ一杯くらいの水で漱ぐくらいで」

・・・・・・それは、漱いだことになるの、か?

せっかくフッ素入りの歯磨きで磨いても何度も漱いだら流れてしまうからだそうですが、う~ん、でもなんだか気持ち悪くない?
でもそう言うのなら、一度やってみましょうかということで、その日会計ついでにフッ素入りジェルも買い求め、朝は歯磨き後にフッ素ジェル、夜は歯磨きのあとフロスを使ってからジェルを塗ることにしました。
さすがにペットボトルのキャップ一杯ぶんの水で漱ぐ、というのはちょっとね、というわけで普通に口に一回水を含んでさっと漱ぐだけに。
ジェルを塗ったあとも舌の上に残る感じがちょっと嫌なので、これはそれこそほんの少しの水を含むだけにしてみましたが、思ったほど後の感じは悪くなかったし、朝起きたときの口のなかが前よりさっぱりした感じ。何事も慣れ、ですか。
慣れ、と言えばフロス。こちらがなかなか手ごわくて。前歯はいいのだけれど奥歯がねぇ。
そこで昨日歯間ブラシを買ってきました。奥歯がうまくフロスで掃除できないときはこれでいってみようと思います。

唾液検査で検索すると必要性を問うような内容のものもありますが、一度自分の口のなかの状態を知っておくのは、そんなに悪くはないんじゃないかと私は思います。費用はそれなりにかかりますけどね。
どんなにおいしいものも、栄養のあるものも、歯の状態が悪いとうまくいただけません。なにより、食事が楽しくない!これはかなりのストレスです。今のところ入れ歯はありませんが、なるべくそうならないように遅まきながら努力していく所存でございます。
プロフィール

yucco

Author:yucco

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード