FC2ブログ

病み上がり(苦笑

昨日かかりつけ医に診察に行って処方された薬を飲んでからも熱が上がったり下がったりでなかなか安定しませんでしたが、今朝は今のところ平熱。頭のぼ~っとした感じもないので、快方に向かっているのではないかと思われます。
今回喉の痛みが結構ひどかったんですが、ものを食べるときはまだいいのだけれど、飲み物を飲む下すときがかなり苦痛でした。
さきほど朝のコーヒーを飲んだときはあまり痛みを感じなかったので、その点でもよくなってきているかなと思います。
今日は午後に歯医者の予約があるし、午前中はリサイクルステーションに不要になったフライパンを持っていかなくちゃいけませんが、それ以外は家でおとなしくしなければ、と思っています。今のところは、ね。

さて、日・月と出かけたログ。
今回相方は前回基礎工事を終えた「はず」の物置づくりの続き・・・だったのですが、「はず」と書いたわけは、彼の工事ミス。
上に建てるものの寸法を間違えていたのでした。思い込みって怖い(苦笑
相方は結婚後に今の造園業をするまでは、アルミの温室を建てる小さな会社に勤めていました。
今回物置に使おうとしているのは、お客様のところで不要になって我が家でずっと寝かせてあった、そんな温室の骨組み。
当然ある程度ばらした状態で保管してあったのだけれど、何をどう勘違いしたのか思い込んだのか、奥行き寸法を見事に間違えてしまったまま基礎を造ってしまったのですね。
そのために一部取り壊してやり直さなければならなくなりました。材料と手間は余分にかかるし、その上不燃ごみがかなり出てしまいました。あぁ、もったいないこと!

そんなわけで初日相方は農作業は全く出来ず。
私はグリーンピースの収穫をせっせと行いました。
植え付け時に相方が肥料をやり過ぎて肥料焼けを起こして生育が危ぶまれたグリーンピースもその後順調で、ログへ行くたびにある程度収穫出来るようになっていましたが、今回10日間開けたら莢のなかの豆がどえりゃあおデブになったものもあってびっくり!
この他には細身の白菜、タイニーシュシュの収穫・・・と言いたいところだけれど、とう立ちしてダメになったものがほとんど。一応7つくらいは持ち帰りましたが、さて、食べられるかしらん?
あとは草取りだったり、ジャガイモにやってくる害虫、ニジュウヤホシテントウの補殺だったり。
他になにがあったっけ?と昨日病んでいた間に記憶が曖昧(笑)なので、写真をアップしながら思い出すことにします。

DSC_0148.jpg

これは先ほど書いたジャガイモ。サツマイモも少し植えましたがほぼ全滅。苗を買ってから植えるまでに時間が経ってしまって、その間に苗がよれよれになったのが原因。

DSC_0146.jpg

デッキのすぐ前にはストライプ(向きを変えればボーダー:笑)模様に芽が出てきた、エンバクとマリーゴールド。どちらも緑肥と土壌改良を兼ねています。マリーゴールドもそれ用の花の咲かない品種で、種がすご~く高かった・・・
デッキの前、と言えば、勝手に芽を出した、多分コリンキー。

DSC_0147.jpg

すくすく・・・とは言えませんが、ほぼ順調に育っています。ここ以外にもあちこちから芽が出ていて、成長が楽しみ。
それから、少し葉先が枯れてきたニンニクのホワイト六片のうち、一番貧弱なものを試しに抜いてみました。

DSC_0151.jpg



なんだか変、な形。二階建てのような(苦笑
まだ食べてはいませんけど、ちょっと抜いただけでにおいが自己主張。
このニンニクはほぼ順調ですが、逆に全くダメなことはサツマイモ以上だったのがショウガ。1カ月を経過したのに発芽しません。
さすがにこれはおかしいと思い、畝の端のほうを掘り返してみたところ、種ショウガがふにゃふにゃ状態で出てきました。植え付け後に雨が降らなかったことと、急な冷え込みがあったからじゃないかなと思いますが、悪条件に強いという三州ショウガだったのに・・・かなり残念。

さてここから畑で作っているものではなく、自然の恵みについて。
いつものように散歩に出たら、すぐそばの用水沿いに苧環が咲いていました。もうそんな季節なんだなぁと思いながら、いつもの散歩コースに咲いていたホタルブクロとともに持ち帰って活けてみました。

DSC_0149.jpg

苧環と一緒に活けてある枝ものは前回からしぶとく?生き残っているヒュウガミズキ。水切れしなかったので充分もちました。
それにしても、見れば見るほど不思議な形をしている苧環。なんだかおしゃれな帽子のようでもありますね。

その散歩の途中というか、もうすぐログへ向かう道端に、赤や黒の実をつけた木を発見。え?これは何の木?
見るからにおいしそうな(笑)実ではあるのだけれど、鳥が食べないからもしかすると毒があるかも・・・とそのときはそのまま帰りました。

DSC_0160.jpg


さて、道路を挟んだお向かいのログ屋社長宅にはジューンベリーの木がありますが、すごくたくさんの実をつけています。

DSC_0159.jpg

すごくおいしいのに、どうしたわけか鳥たちに食べられることもないのだけれど、社長たち食べないのかしら?もったいないなぁ・・・と思ったら日曜の夕方、展示場から松川に戻る途中でログへ立ち寄られ、「落ちた実で下が汚れるから、採って採って」とお許しをいただいたので翌朝ジューンベリー狩りを楽しみました。そのお許しをいただいたときにはっと思いだし、散歩のときに成っていた実は何か特徴を話して尋ねたところ、「あ、それは多分桑の実だわ」という答え。
「赤とんぼ」の中に出てくる、あの桑の実、だったのか・・・
食べられると判ったからにはこれも採ってこなくちゃ!と、ジューンベリー狩りのあと桑の実狩り。
早速朝ごはんのときにいただきました。

DSC_0157.jpg

DSC_0158.jpg

色黒の毛深い(笑)つぶつぶが桑の実、ヨーグルトに乗っているのがジューンベリー。
桑の実の甘さは本当に控えめですが、アントシアニンが多いらしいです。採っているうちに指先が紫になりました。
ジューンベリーは生で食べるならおそらくブルーベリーより甘いと思います。若干種が大きいのが気になりますが。
桑の木のすぐ横にはクルミの木もあって、丸い実をつけていました。

DSC_0161.jpg

秋になったら採りにこようかしら?

そうそう、畑でひとつ思いだしました。
月曜、朝一番でレタスの収穫をした相方。このレタスが10日間のうちに育ち過ぎてしまいました。
レタスは持ったときに重すぎないのがいいんです。あまり重いと、アクというか変色しやすいんですよね。
でもある程度の数が採れたので義弟の店先に置いてもらおうと思っていたのに、私が風邪をひいたために持って行くことが出来なくなってしまいました。今うちの玄関はレタスだらけです。

そして、キャベツ。
モンシロチョウから守るために、4畝のうち2畝はネットをかけた、にも関わらず、ネットの中で青虫がチョウになってしまったりで(苦笑

DSC_0162.jpg

一応右2列がネットをかけてあったほう、なんですが。かけていないほうに比べれば多少は被害が少ないかな?という程度でした。結球してきたこのキャベツですが、タイニーシュシュのようにとう立ちしないことを願うのみですね。

最後は採ってきた桑の小枝。これはこのまま名古屋に持ち帰りました。赤と黒の実のコントラストがきれいですね。

DSC_0163.jpg

不覚

今日は昨日一昨日のログのことを書くつもりでしたが、昨日の午後あたりからだったか、ものを飲み込む時喉が痛いなぁ・・・と思っていたら、夜になって少しばかり微熱が出てきました。
先週HEICOが同じような症状で数日ダウンしていたのですが、このところ彼女にはお目にかかっていないのに、Lineで感染したか?(笑

今のところはほぼ平熱ですが、喉はまだ痛くてまたこのあと熱が出るかも、な状態です。
昨夜は風邪薬を飲みましたけれど、本当に久々。この前風邪ひいたのって、いつだったっけ???
子どもの頃は扁桃腺肥大症でよく熱を出しましたが、大人になってからはほとんどそういうことはありませんでした。そのときの喉の痛みによく似ています。

今日はとりあえずかかりつけ医に行って、あとはおとなしくしているつもりです。
復活したらまたログのことをお話ししますね。

買い物はしご

昨日車でどこかへ出かけたい・・・ということを書きましたが、どこへ行こうかさんざん悩んだ挙句、比較的近くだけど普段はそれほど行かないカインズホームとイオン新瑞橋まで行ってきました。
両方とも私の嫌いな駐車券が必要なところで、特にカインズホームはいつも車がいっぱいで駐車スペースを探すのが一苦労。
でも昨日は早めに家を出たので、あちこちになんとか空きスペースがあり、しかも店の入口近くにうまい具合に空きを見つけて無事駐車。そうそう、駐車券も無事発券出来ました。ここはボタンを押さないといけなくて、寄せが下手だと私の短い腕が届かなくて、ホント、苦労するのですよ。

家の近くにもコーナンというホームセンターがありますが、規模が小さいこととプライベートブランド商品の質があまりよろしくなくて、ほとんど行きません。その上、そこへ行くまでの道がすごく危ないんです。対面通行で歩道なしなのに、歩行者も自転車も車も多くて。どんな手段を使っても危ない思いをしそうなのも理由のひとつ。そこなら駐車券も要らなくて楽なのにね(苦笑

話をカインズホームでの買い物に戻しましょう。
たまにしか行かないところなので、行ったら買いたいものリストをスマホにメモしてあります。
今回までにリストアップされたものは、
・強力つっぱり棒
・ログに掛ける鏡をつりさげるためのチェーン
・フローリング用ウェットシート
・タオル掛け
・生ごみのカラス避けネット
・簾
・ファイルケース
・請求書                  まぁこんなところだったかしら。

最後ふたつは仕事で使うものですが、後は暮らしに必要なもの。
強力つっぱり棒は、二階の元HEICOの部屋を雨降り時の洗濯もの干し場にするために欲しかったんです。これまでは雨のとき、その部屋とRINGOの部屋の間の部屋に、非常に不安定な状態でステンレスのバーが渡してあって、そこへハンガーなど掛けているのですが、たまに洗濯ものが重すぎて頭の上に落下することがあって、どうにかしたいと思っていたんです。
今日はこのつっぱり棒を設置して、ついでにHEICOの机も移動してそこでアイロンかけが出来るようにしたいと思っています。今の位置だとコンセントが机の陰になっているし、使い勝手も悪いため。机はかなり重いので、RINGOの手を借りる予定。

ログに掛ける鏡はもうかなり前にネットで探して買ったのですが、つりさげ用のチェーンはついていませんでした。
しかし、この売り場がどこかがわからない。
たまたまいた店員さんに、カラス避けネットの場所を訊くついでに尋ねたところ、やはり彼女もよくわからず。
ただ私がそこに行けばあるかも、と思った額などを売っているところにはないという話で、店の一角にプロ用の工具や部品などを扱っているブースにあるのではないか、ということだったので、そちらへ移動。

移動って言っても、だだっ広い店内を縦断するのはかなりの距離ではありますが。これだから大型店はくたびれる・・・

どう見てもそのブースには不似合いな私ですが、確かにここならあるかも・・・お、あった!
あったけど・・・種類が多すぎる(汗
太さも種類もかなりあったことと、肝心の鏡にそのチェーンを掛ける金具がついていたかどうか未確認または忘れたということもあったし、どれくらいの長さが必要なのかもひとりで判断するには難しい。ということで、昨日は見送りました。
ここで我ながら呆れたり笑えたりするのだけれど、先ほど聞いたはずのカラス避けネットの場所を忘れてしまっていました。ひとつ聞くと前のは忘れちゃうなんて、義母を笑えませんね。
でもわずかながらに、レジの前に・・・と言ったような記憶があったので、その辺りを探すと比較的あっさり見つかりました。入口からまっすぐ進んだ、ラップやごみ袋などの日用品のPB商品を置いてある場所の柱に掛けられていました。
大きさは二種類ありましたが、45リットルのごみ袋2つが入るという小さめのものに。あまり大きいと使わないときに邪魔くさいので。
タオル掛けは勝手口近くに、それこそ結婚する前からあるタオル掛けが壊れてきて、だましだまし使っていたのですが、タオル掛けとしてだけではなく義母や私が上がり下りの際に無意識に持ち手として体重をかけてしまうので、だんだん危なくなっていました。やっと今回リニューアル。こんなもの、近くのアピタにだって売っているでしょうに、それがなかなか出来ずにいた、尻の重い私(苦笑

前述に揚げたもの以外に、入口近くに置いてあって、はっ!と思いだしたのが如雨露。玄関横に置いてあったものが、劣化して割れてしまっていたのでした。これもついでにお買い上げ。もうちょっとお金を出して小洒落たものを買う、という手もあったけど、とりあえず軽いのが一番。一番小さめの4リットルのものを購入。

鏡のチェーン以外はだいたい欲しいものが買い揃いましたが、それでもまだ時間は10時半くらい。昼ごはんは外で済ます、と言って家を出た以上もう少しどこかで遊んで(笑)いかないと、とそこから車で数分の距離にあるイオン新瑞橋へ移動。
このイオンは規模が小さめですが、私にはそれでも充分過ぎるくらい広い。普段アピタばかりで買い物しているので、ちょっとだけ新鮮感があるんですよね。

Tシャツなどで気に入ったものがあったら買おうかな、というくらいの気持ちで行ったのですが、専門店は若いひと向けのものばかりだし、イオンの衣料売り場は父の日が間近いこともあって、男性用の売り場がいつもより広くなったいるように感じられました。
女性ものももちろんありますが、なんだかひどく見づらい。ディスプレイの仕方がよくないのか、私の目が悪いだけなのか。
結局そういうものは何も買わず、軽くお昼を済ませてから食料品売り場へ。
イオンに行くといつも思うけれど、PB商品が占める割合が非常に高くて、一般の商品の種類や数は広さの割には・・・という印象。
そんななかで、アピタでは扱っていないものや値段の安いものだけを買いました。私のことだから、もっと規模の大きなイオンに行っても同じような買い物の仕方だろうし、行って疲れるだけ・・・になるでしょうね。

でも数時間の買い物は気分転換にはちょうどいい感じ、でした。バイトが再開するまであと2週間ちょっと。その間にもう少し車に乗って知らないところに出かけたいなぁ。ちょっと怖いけど(笑
昨日の買い物のルートも国道1号線から41号線という交通量の非常に多い道を通らなければならなくて、私の前にバスがいたために前方の信号がよく見えないし。
今月中にヘアカットに行く予定をしていますが、前回と同様、以前カットしてもらっていたSさんのいる小牧のお店にその41号線をずっと北上していかなくてはならないので、内心びくびく。でも楽しみでもあります。運転するのは好きなので。

最後になりましたが、明日明後日はログへ行く予定なので、ブログはお休みしま~す♡

カードとポイントについてのあれやこれ

昨日午後からの雨がまだ続いています。
梅雨だから仕方ありませんけどね。
天気は回復傾向なので、洗濯ものは多分乾いてくれるだろうと思いますが、今日は久しぶりに車で出かけたいと思っているのだけれど・・・さて、どうしよう?
というのも、特に何か用があって、というわけじゃないから。
このところ車を運転する機会があまりなくて、だんだんひとりで運転するのが億劫になっている自分がいるのです。

いかんいかん、これじゃRINGOみたいに、免許が身分証明書だけになっちゃう!(笑

なのでどこかへ出かけたいわけなんですが、目的がないただのドライブというのが出来ない私。まぁ何か用事をこしらえましょうかね、無理矢理でも(苦笑

昨日イラストの本のことを書きましたが、その本と一緒にもう1冊欲しい本が、これまた珍しく同じ書店にあったのでそちらも買いました。2冊で3千円ちょっとでしたが、これらの本を買いたいがために、クレジットカードのポイントで図書カード3千円分を取り寄せていたので、実際の出費はほんの数十円ほど。

私はクレジットカードは2枚持っているだけ。
1枚はアピタで主に使うUCSカード、そして松坂屋のマツザカヤカード。
相方は銀行で無理矢理作らされたカードを1枚だけ持っていますが、これも私が管理して、保険料の引落しに使っているだけ。車上狙いに遭ったことが未遂を含めて2度ありますので、とても持たせられません。

世間ではひとり何枚のクレジットカードを持っているか平均値はわかりませんが、私がクレジットカードを2枚にしているのは年会費の節約とポイントを集中的に集めたいがため。
特に今回図書カードにポイントを替えたUCSカードは、普段のアピタやネットスーパーでの買い物や通販で使っているので、ポイントが貯まりやすい。
ある程度貯まると図書カードに交換して本を買うのが楽しみのひとつ。
もう1枚のマツザカヤカードのほうは、というと、実際に松坂屋で買い物をすることがほとんどなくて、そちらでポイントが貯まることはあまりありません。
ただ、ログに行くときETCを使うので、そっちでポイントが結構貯まっていきます。あと、私の生命保険の保険料とプロバイダへの支払いもこのカード。
こちらで貯まったポイントは、主に大判焼きとかパンとかの食べ物に消えていきます(笑)。小銭を出さなくていいので、楽ちん♪

ポイントカードの類もあまりもらわないようにしていますが、このところ公共料金の支払いなどをコンビニですることが多いので、Tポイントカードくらいは作ってもいいのかも、と思うことも。案外税金など金額が大きいので、ポイントが貯まりやすいと思うんですよね。

でも、作るのが面倒くさかったりする(苦笑

「(ポイントカードを)お持ちですか?」とよく訊かれるけど、「作りますか?」とは最近あまり訊かれませんもんねぇ。それくらいもう行き渡っているということでしょうか。
ポイントカードで今持っているのは、近くのケーキ屋さんにドラッグストアくらいのもの。
いずれにしても、そういったカード類はこれ以上増やさないようにしたいと思っていましたが、前述の本を買った書店で初めて、ポイントカードをお作りしますか?と訊かれました。それこそ、お持ちですか?と尋ねらることはあっても作りますかと言われたのは初めてで、つい「はい」と返事しちゃった(笑
直近だし比較的ここで買うことも多いので作ってもいいかな、と思ったからではありますが、これからはせいぜい通販で買わずにここで取り寄せてもらうことにしましょうか。

そそられたのは、絵心

パソコンのある部屋と台所は南北に隣り合っていて、東側には窓があります。
その窓の外にはクチナシの木が2本あって、数日前から花を咲かせて、いい香りを漂わせています。
台所の窓からはあまりよく見えないのですが、窓を開けると香りで存在を静かに主張。
梅雨時のじめじめした感じを和らげてくれますね。

さて、なるべく余分なものを持たないように努力だけはしている(実行はともかく:苦笑)私ですが、本だけは唯一、衝動買いを自分に許しています。
要らないと判断したら処分するのが比較的簡単ということもありますが、図書館で借りてくるより買ったほうが早いということもあるし、若い頃に読んだ渡部昇一氏の「知的生活の方法」のなかに、必要としたときすぐ手に取れるように本は買うべきもの、というような意味の文章が、私のなかに深く刻み込まれているからでもあります。
というより、その部分しか覚えていないかも?(苦笑
ちなみに、未だにこの本が出版されていることに驚き。よい内容は時代を越えるんですね。

その「知的生活の方法」を読んでいた頃はどうだったか記憶が定かではありませんが、私の子ども時代のなりたい職業のなかにあったのが、漫画家でした。
高校生くらいまではケント紙にせっせと書いては雑誌に投稿して、いつもいつも「あと一歩」のところに名前が載るのがやっとのレベルで、飽き性の私にしてはかなり長期間続けていた趣味ではありましたが、高校卒業の前あたりであるときパッと見切りをつけてきっぱりやめました。
今思えば、絵もうまくないしストーリーもどこかで見たような話ばかりで、それでご飯を食べていけるはずがなく、その時点で見切りをつけたのは正解でしたね。

その後は絵を描くなんてことはほとんどありませんでしたが、絵がもっと上手に描けたら・・・という気持ちは常に持っていました。
本格的なものでなくてもいいから、ちょこっとしたイラスト程度のものが描けたら、なんだか楽しそうだと思いません?私はそう思うんです。

そして最近よく、ボールペンで描くような簡単なイラストの描き方についての本を見かけるようになりました。
Amazonなどで一度そういう本を探すと、閲覧履歴から次から次へ「こんなのもあるけど、どう?」みたいにおススメしてくれるのがありがたいような迷惑なような(苦笑
そして先日、そんななかからちょっと面白そう♪と私の好奇心をくすぐる本を見つけて、いや、おススメされてしまったのでした。
それが、「手帳で楽しむスケッチイラスト」というもの。
イラストレーターという本職さんが多いけれど、16人のいろいろなタイプの手帳を覗き見させてもらえる、というのはなかなか楽しく面白い。
なか見!検索である程度は見られますが、やっぱり書店で一度見てからと、まずは自宅に一番近いアピタに入っている書店に行ったら、珍しく(笑)置いてありました。
若者向きなために少々字は小さめだけど、これならなんとか読めそうだし、やっぱりすごく面白そう!眠れる絵心を目覚めさせてくれる感じがしたので家に連れ帰り(笑)ました。

家事の合間にちょこちょこと読んでいますが、見ているだけで自分も描けるんじゃないか???という妄想が(笑)湧いてきて、すぐさまいろいろと買いそろえたくなるところだけれど、まずは手近にあるもので、ちょっとずつ。手帳なんかも新しく買って一から始めて、もしすぐ挫折したら残念感が半端ないじゃないですか。
それに幸いというか、我が家にはある程度の画材はあるんですよね、なぜか。
今のところは、先日記事にしたコンシェルジュノートのメモ書きにちょこちょこと簡単なイラストを添えています。とてもひと様に見せられるものじゃありませんが、うまいこと習慣化して、見ていただける腕前になったときにはブログで公開・・・出来るかな?(苦笑

この本のなかで特に気に入ったのが、酒井さんという女性のイラストレーターのスケッチ。
それはもう私が描きたい絵そのもの!絶対無理だけど(笑
こういうスケッチはやはり、才能がなければ描けないなぁ・・・
それから食べ物を描き並べたイラストなんかも、食欲をそそられます。そっち方面にそそられてはいけないのだけど、こんなふうに描けたらいいなと思うイラストやスケッチがいっぱい。手帳の使い方のヒントやコツなどの情報も充実しています。
見ているだけでも楽しい本ですが、自分でもやってみて楽しめるようになれるといいなと思っています。早速願いごと手帖に書いておくことにしようっと♪
プロフィール

yucco

Author:yucco

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード