FC2ブログ

ここ数日のあれやこれ

やっと風邪の症状も収まってきて、昨日一昨日とログへ親子3人で出かけることができました。
次のログは早くて来月の第二土日、ですかね・・・

今月は10日間隔で3回ログへ行きましたが、前回から10日経つうちにグリーンピースはうどんこ病が発生していました。
そこで最後の収穫をしたあとつるの撤去をしたのですが、巻きついたつるを引っ張るたびに白い粉が辺りに飛び散ってもううんざり!
豆のさやもひどい状態でしたが、中の豆はなんとか食べられる状態だったので、収穫後さやからとりだしてジッパーつきの袋に入れ、ほとんどは冷凍に。

それからニンニクがほどよい収穫適期を迎えていたので、掘り上げ。
今回はかの有名な?ホワイト六片を作ってみましたが、かなり大きなものが出来ました。まあ成長が悪くて、ごく普通サイズのものもありましたけど。
昨夜一晩玄関に置いておいたら、それはそれはすばらしいニンニク臭(苦笑)。ドラキュラ避けにはちょうどいいですが、どなたか来たときに問題があるので、さっき車庫というか物置に持っていきました。どこかへ吊るしたいんだけれど、場所がねぇ・・・

他にキャベツがそこそこ育ってきたので、8個ほど収穫してみました。レース模様が激しいものも多いんですが、生で食べたり、加熱して食べたりしたけれど、味はまずまず。今まで作ったなかで今回が一番まともに出来たように思います。

あとは相方が物置造りの続きをしたり、RINGOや私は草取りをしたり。
ただ初日は4時くらいから夕立があって作業がそこでストップ。相方は予定どおり事が進まずに、少々イラついていましたけど、お天気のことは仕方ないですもんね。

さて、来月で31歳になる前厄のHEICOですが、彼女にもなんとか結婚を前提としたお付き合いをしている彼が出来、交際すること1年を過ぎました。
そこでそろそろ一緒に住もうかという話になり、物件探しをしていたところ、そこそこの家賃でそこそこの広さ、地下鉄や私鉄の駅からは少し距離があるものの、附属設備もほぼ希望通り、という物件が見つかり、あれよあれよと言う間に契約の運びとなって、来月末には転居することに。

しかも、我が家からは距離がちょっとあるものの、同じ区内(苦笑

HEICOたちは事前に名古屋都市センターへ行って、ハザードマップなどを見て水害などの災害に関する情報を得てきたはずなんですが、その転居先も危ないんじゃないの?と訊いてみたら、「近くの川の堤防が決壊すると1~2mの浸水だけど、4階だからいいかなぁと思って♪」だそうな。

なにしろエレベーターのない物件なので、若いうちにしか住めないかなと思って、ということもあるみたいです。
そんな物件なので、引っ越しも業者にお願いするそうな。
まぁなんでも自分たちで決めてくるので、親は傍観するのみ。楽でいいですけどね。

その彼が来月4日に我が家へ初お目見えにやってきます。
そのため、というのもあるけれど、ちょうど畳が傷んできたのでついでに取り替えることにして、新しい畳が入るのが30日。
その日は9時半に歯医者の予約が入っているので、朝からバタバタしそうです。考えるだけで疲れてくる・・・(笑

その彼とHEICOは家に来る前にエアコンを買う予定にしているのですが、ここで登場するのが元・家電の男、RINGO。
ログにいるときに姉と電話で打ち合わせしていましたが、姉に転居先のエアコン用のコンセントのボルトや配管、そして室外機を設置する場所があるかどうかなどを、不動産業者に確認しておくよう指示しておりました。賃貸なので壁に穴を開けるわけにもいかないので、こういうことはかなり大事なところ。
本当にこういうとき頼りになるんですよね、RINGO。

さて、ここ数日のあれこれをお話ししましたが、7月からのバイトの前にまだまだあれこれとやらなければならないことがありまして。
時間もあまりないことから、少し早いですがブログはお休みすることにしました。
来月と8月は基本週末更新ですが、途中時間が空いたときに更新するかもしれないし、週末ログへ出かけると更新できないこともあるでしょうし。
梅雨もまだまだ続きますし、梅雨明け後はまた暑い夏が待っています。
この半年医者通いが続いている私ですが、これ以上体調を崩さないように気をつけたいと思っています。皆様もお体を大切にお過ごしください。
スポンサーサイト



二重苦

今朝起きたら、左の腰に違和感。
いや、違和感なんてもんじゃないです。まるでぎっくり腰のときのような痛みと張り。
こうして椅子に座っていると幾分いいのですが、重いものを持ったりして力がかかると、激痛が走ります。
夜中一度起きたときには、そんなことなかったんですけど。

風邪もまだ治っていないのに・・・

昨日もう一度かかりつけ医に行って、注射と違う抗生剤の処方を受けてきました。
でもまだ咳が続いているし、微熱があったり下がったり。

これはおとなしくしていなさい、という啓示でしょうかね。

もともと明日明後日は畳の表替えをするため朝からバタバタするので、ブログをお休みする予定にしていました。
その後水・木曜とログへ行く予定だったのですが、こちらはどうなるかなぁ・・・
いずれにしても、数日ブログはお休みします。
コメントにも多分返信できないと思いますので、ご了承ください。

マメと朝顔

咳がまだとまらなくて、オカマ声継続中。
それでも昨日は体調的には少しましになってきたので、午後からは買ったままになっていた花の苗を植えたり、こぼれ種から発芽したクリスマスローズをひとつずつポットに植え替えたりしました。
花の苗のうちひとつはログに行っている間に水切れでよれよれにしちゃったのですが、草花でなく木(コバノランタナ)だったので、完全に枯死してはいなくてほっとしました。
でも見た目は枯れているのも同然(苦笑)。悪いことしちゃったなぁ・・・と思いつつ、同じコバノランタナの白と一緒に鉢植えに。よれよれにしたのはレモンイエロー。やっぱり白と黄色の目玉焼きコンビ(笑)が好きなんですね、私。
もうひと鉢は、仕事で買ったものの使わなかったローズマリーと、これまた仕事で一度使ったあと状態がよくて残しておいたアイビーゼラニウムを一緒に植えました。

そうそう、プランターに種を蒔いてグリーンカーテンにするつもりだった朝顔。
やっと発芽したところで、うちの毛虫犬・マメさんに食べられてあわや・・・ということになりそうだったので、一時的に避難させ、ある程度の大きさになったところで予定の位置に戻しました。

DSC_0143.jpg

ところが

DSC_0145.jpg

一晩でこのありさま(涙目

あんな毛深い(笑)葉っぱの、どこがおいしいんだろ???と思うのですが、彼女の好みなんですよね。
でも幸いなことに、お歳を取って目がだんだん見えなくなってきたからなのか、右半分くらいは無事なまま経過しています。
そのマメさんは目も見えなくなってきましたが、耳もかなり遠くなってきました。
おかげでこれまで物売りの音声でわぉ~っと鳴いていたのに、今じゃほとんど無反応。大嫌いな雷だって、よほどの大音響でなければ多分気づかない。先日500円玉くらいの雨粒がいきなり、ものすごい音を立てて降って来た時も、「どうかしたの?」くらいの反応でしたから。

内弁慶のびびり犬のマメさんにとっては、老化はある意味心の平穏になっているかもしれません。今のうちは、ね。
そのうちアズキのときのように、目がほぼ見えなくなってあちこちにぶつかるようになるとイライラするかもしれませんが、どうも脚腰の老化がアズキより早いような気がします。
義母とよたよた散歩に行けるのも、あと少しなのかもしれません。

シンボルツリー

オカマ声、継続中(笑
なかなかしつこくて治らない、ですねぇ!
HEICOが同じような症状だったと言っていましたが、その彼女も今ひとつ治りきっていませんから、もう少し時間がかかりそうです。
悪くなるときはあっという間なのにね。
リハビリにも行けなくて(やっている最中に咳が出るとちょっと・・・)腰から左脚もまた少々痛みがきています。

悶々。

こういうときにはやれることからちょっとずつ。無理は避けたいところです。

さて先日、年に数回模様替えをする呉服屋さんのディスプレイの仕事の集金にお邪魔した帰りのこと。
信号交差点にお店が面していて、ちょうど赤信号だったので青に変わるまで待っていたわけですが、その斜め向かいに3階建てのお宅があります。
あまり植栽帯はないそのお宅の敷地の角に背の高い木が、シンボルツリーとして植えられています。
最近店舗の植栽などにもよく使われている、シマトネリコです。
ちょうど花の季節で、上のほうに目立たない小さな花がたくさんついて雰囲気としてはソフトでよろしいのですが、木の先端はそろそろ3階の窓辺りにまで達しています。

シマトネリコは暖かいところの木で、高さが10mくらいにまで達する高木。しかも成長が速い。
小さめの艶やかな緑の葉っぱや樹形が感じがよく、小さな苗木や鉢植えの観葉植物として見たら、とてもそんなに大きく育つように思われないかもしれません。
このお宅もそうだけど、店舗などに植えられているシマトネリコを見るたびに、このあと上にも横にも大きくなっていったらどうするんだろう?と他人事ながら心配になります。

家を建てるときにはまず家のなかのことを考え、次に駐車スペースを考えて、家の周りの植栽について考えるのはおそらく最後か、スペースがなければ鉢植えでも置けばいいか、となる場合もあるでしょう。それは人それぞれ。
でもシンボルツリーを1本植えることで、その家のイメージってずいぶんよくなると思うんです。
問題なのは、そこへどんな木を植えるかについて、業者、それも建築会社にお任せになりがちなこと。
そうすると値段の安い、適当な木を植えられて後で困る、ということになりかねません。
希望する木があればそれを植えてもらうように伝える、またはあまり大きくならず、樹形も自然に整いやすいものにしてもらう。
私はログしか建てた経験がないですが、おそらく家を建てるということはすごくエネルギーを使うことで、だんだん考えるのが面倒になってくるんじゃないかと思うんですが、せっかくの大きな買い物なんですから、出来れば最後まできっちり考えたほうがいいですよね。
ちなみに建て売りの場合はよくわかりませんが、コニファーなんかもよく植えられていますけど、あんなのは(業者には悪いけど)引っこ抜いたほうがいいと私は思っています。
コニファーのほとんどは背がかなり高くなるし、日本の高温多湿の気候にはやはり合っていなくて、中のほうが蒸れて枯れたりすることが多いですから。
落ち葉のことを気にするひともいますが、常緑樹だって落葉します。春先に新芽が出る頃、用の終わった古葉が落ちるのでそういう手間は常緑樹も落葉樹も同じこと。

消費税が上がる前に家を建てようとお考えなら、そういう外まわりにもちょっと気を遣っていただけたらなぁ・・・と庭師の妻は思うのでした。

病み、上がってなかった件(苦笑

少し体調がよくなったように思われた昨日の朝、調子に乗って記事をアップした後はまた頭がふらふら・・・
なので掃除機をかける予定にしていたけれど、手抜きしてフローリングワイパーのみ。
その後リサイクルステーションに使わなくなったフライパンなどを持ち込むついでに、アピタで軽く買い物。
お昼頃から咳も少しずつ出始めて、午後からは歯医者の予約があったので、それまでは少しゆっくりすることにしました。
およそ半年の間通い続けた歯医者も、あと1回でとりあえず卒業。その後は定期的な検診ということになりそうです。

夜にはHEICOが定期訪問と称してやってきました。
生協で頼まれていたものを取りに来るということもありましたが、来月の初めに彼氏クンを連れてくるという報告もついでにあったりで。

風邪ひいてる場合じゃないよね。家のなかもう少し片づけないと。

と思いはするものの、HEICOを送っていく道中でも咳が出て、夜中もかなり咳で苦しめられました。

今朝起きたら、案の定オカマ声(苦笑

まだなにかとやらなければならない用事があって、気持ちは焦るばかり。
でも体がついていかない。
主婦というものはなかなかゆっくり休めないところがありますよね。
義母がもう少ししっかりしていた時なら、やむなくお任せするところなんだけれど、とてもとても無理だし。
とりあえず熱はなさそうなので、咳でこの風邪を家族にうつさないよう気をつけて過ごしたいと思います。
プロフィール

yucco

Author:yucco

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード