FC2ブログ

暑いですが、元気です。多分(笑

昨日お休みをいただいてログへ行ってきました。
別に今日明日で出かけられなくもないわけなんですが、あいにく相方がおやじ友達2人と一緒に、毎年恒例の日本海旅行へ出かけるのが明日明後日だったのと、町内の廃品回収の手伝いもあるので、こういうことになってしまいました。

それにしても、名古屋暑い・・・・・・

いや、ログのある阿智だって昼間はかなりの暑さだったのですが、さすがに朝晩はひんやりしていますからね。
今夜もかなり寝苦しくなりそう・・・
明日もいろいろとやらなくてはならないことが多いので、今日こんな時間に更新していますが、明日はまたお休みします。
どうか体調管理に気を付けてくださいね。そういう私もなんだか喉が痛かったりします。やば~い!ではまた。
スポンサーサイト



気分はピーチジャム

昨日は朝から晩まで、コマネズミのように動いていました。
掃除や買い物などのいつもの家事に、晩ごはんを食べに立ち寄るHEICOたちのため、というわけでもないけど、おいなりさんを作ったり。
そして望んだわけではないけれど、保存食つくり。

DSC_0224.jpg

初めて作った、桃のジャム。

たまに売っているのは見かけますが、まさか自分で作ることになるとは思いませんでした。

きっかけは相方がもらってきた、あまりおいしくない桃。
私たち夫婦の仲人もしていただいた、相方の昔の勤め先の社長(といっても従業員3人の小さな会社)が稲沢市に600坪!の農地を持っていて、そこで生った桃なのだそう。
当の社長は若い頃、千葉大で農業だったか生物だったかの勉強をしていたようで、自分でゼリーにするとか話していたようですが、裏ごしとか面倒くさい私が思いつくのはジャムくらいのものでした。

材料は桃とグラニュー糖、そしてレモン。
小さな桃を結局いくつ使ったか数えていないし、重さを量ってもいないのだけれど、レモンは一個分しぼり汁を使いましたが、グラニュー糖の量はもう適当としか言いようがない。主婦の恐るべき目分量、というやつ(苦笑

煮始めたら、水分が出るわ出るわ!
これを煮詰めるのにずいぶん時間がかかりましたが、焦げ付かないように気をつけながら強めの弱火(って、なんか変?)でぐつぐつと。
夏のさ中のこの作業は、ちとつらい。なので途中で一旦火を止めました。これがお昼前までの仕事。
お昼を食べてから、再び加熱。
隣で空きビンを煮沸消毒して、なんとか煮詰まったジャムをまだ熱い瓶に詰めて。
空きビンは4つだったのですが、ちょうどぴったり収まりました。

桃の味って結構繊細なので、こんなに似たら風味が飛んじゃう、かと思ったら
とんでもない!
味見したらすご~く桃を主張していておいしい!!

早速昨夜食後に、一口大のクリームチーズを並べた上に、ソースとしてかけてみました。
いや~ん、即席ピーチチーズケーキじゃん♡
そんなわけで、あっという間にほぼひと瓶空。
これじゃ保存どころか、カビが生える暇もなさそうです(笑

少しずつ変わっていく

一昨日の夕方あたりから、左の土踏まずから足首にかけて、軽い痛みを伴う違和感。
ついでに腰の右のほうも痛い。
左足の違和感については以前もこんなことがあったような記憶で、原因も判らず、どうやっていつ治ったのかという覚えも全くないのですが、あまりうれしいものじゃありません。早く治ってもらいたいものです。
相方も右ひざを傷めていて、3回ほどヒアルロン酸を注射しました。そのせいか少しずつ改善しつつあるようです。
どうも私たち夫婦はあちこちの痛みに悩まされます。お互いの悩みが理解出来ていいと思っておきましょうか(笑

さて、昨日今日とHEICOが彼と伊勢方面へ出かけています。
なんでも今朝は二見ヶ浦で御来光を見るために早起きすることになっていて、さて、ちゃんと見られたかどうか。怪しげな感じに雲が多めな名古屋なんですが。

明日で31歳になる彼女は、今月末に彼と同棲するために転居することになっていますが、今のマンションに引っ越すときは実家からだったので、荷物を出したあとはよろしく~、でよかったのだけれど、今度はそうはいきません。
私もそういった引っ越しに全く縁がなく、アドバイスすることも出来ないのだけれど、とりあえず私の軽ワゴンの貸出を頼まれました。
転居先のマンションはエレベーターのない4階の部屋なので、荷物の運搬は業者にお任せ。
私がバイト中でなければ何か頼まれたかもしれませんが、今のところはあまり手を出さないようにしています。何事も経験だし。
もし人が必要なら、弟・RINGOがぷー太郎状態なので、利用すればいいしね(笑

彼女が実家を出てから3年ほど。
その間、実家に顔を出すと帰りは私が車で送っていましたが、そういうこともなくなります。
夜のドライブが楽しめなくてちょっと残念。日中より車が少なくて運転しやすかったんですよね。
さて残るはぷー太郎になって体重が激増しているRINGO。
そろそろ就職先と彼女との将来を決めてくれないと。

そして今日夕方、お土産を持ってHEICOたちがやってきます。
晩ごはんどうするの?と訊いたら、最初はマンションに戻ると言っていたのですが、お稲荷さんを作ろうかなと思うと話すと、彼と相談したのち、食べていくことになりました。母のお稲荷さんの威力はすごい?(苦笑

7月のログ

相方と義父母が帰って、RINGOとふたりきりの平和(笑)な日が終わり、またいつもの騒々しい日常に戻りました。
私が仕事から帰る早々、義父が食事のときに使う小さなハサミがないと言っておろおろし始め、仕方なく捜査?を手伝いましたが見つかりません。どこかで落としたか、もしくはごみと一緒にサービスエリアで捨ててしまったか。
前に家でも食事のあとで、チラシと一緒に捨ててしまって、私が探しだしたことがありましたが・・・
どうしてチラシと一緒に捨ててしまったかと言うと、食事のとき、テーブルがとても汚れるので義父のところだけチラシを敷いて、食事のあとくるくると丸めて捨てているのですが、そのとき誤って、というかハサミの存在に気づかず一緒に丸めてぽいっ、しちゃったんですね。でも今回は出先なのでチラシに丸めて、ということはなさそうなのですが。

まぁとにかく、こうした探し物が多くてうんざり。

愚痴はこのくらいにしましょう。時間の無駄ですもんね。

ちょうど一週間前に相方と出かけたログの様子を、今日は書きたいと思います。
先週のログはかなり暑かったですねぇ。湿度が名古屋よりは低いし、朝晩は涼しいのでまだいいのですが、日中は軽く30℃超え。
相方とRINGOは途中で一度ログへ行っていますが、私はほぼ2週間ぶり。
その間にたっぷり雨が降って草が伸び放題。

DSC_0218.jpg

毎年恒例?の、大草原の小さなログ状態(苦笑

今回は畑で収穫するものはないと思っていたのだけれど、これがありました。

DSC_0220.jpg

デーハーカラーの、スイスチャード。
一度種まきをしたのだけれど、ほとんど発芽しなくて大失敗したのが悔しくてリベンジしたもの。
収穫適期より少し過ぎて大きくなっちゃいました。そのせいか、少しアクが強い感じがしましたね。昔のほうれん草の根っこの部分のような、土臭い味というか。
我が家で一番好評だったのは、茹でたスイスチャードをツナ缶と一緒に味噌マヨネーズをかけたもの。味噌は名古屋周辺で一家にひとつは必ずある、というほどポピュラーな甘みを加えた八丁味噌。これくらい濃厚な味だとアクも気になりませんね。
それにしても本当に派手なお色目・・・(苦笑
コールラビにしてもスイスチャードにしても、一度作って納得したので、次はしばらくなさそうです。やっぱり普通の野菜が普通に出来るほうがよりうれしい、と夫婦揃って同意見。

さて、作ったはずではない「ひとり生え」のコリンキー(多分)。草にもめげず、すくすく成長しておりました。

DSC_0221.jpg

DSC_0222.jpg

これが一番ご立派?な実。他にも生えていますが、どの株も成り花が少なそうです。でもまだ成長途上だし、今後に期待ですかね。なんといっても「おまけ」みたいなものですから。

ちょっとログのなかの話もしましょうか。
ログのインテリア、というほど立派なものではないですが、テーブルの位置を替えたりすることはありましたが、あまり大きな変化はありません。
でもちょっと気分を変えてみたくなりました。
ちょうど、というか、だいぶくたびれてきたシートクッションを取り替えることに。

DSC_0217.jpg

実際は写真よりもう少し沈んだ色合い。
夏に向かうのにちょっとジミーちゃんかしら?と思ったりしたのですが、それなりにログにしっくりなじんでいるように、私には思えるのだけれど。
素材は綿でさらっとしているし、座り心地もなかなかよくて、私自身はほぼ満足。

DSC_0219.jpg

今回摘んできた花のうち、自然のものは2つだけ。紫陽花と一緒に活けてあるヤブカンゾウと名前の判らない紫色の小さな花。
アジサイは名古屋から持ってきて植えたものだし、ヒペリカムと紫色のブラシのような花は(名前を忘れてしまった・・・)近くの休耕地に植えられたまま放置されているのを失敬したもの。
このヒペリカムは、花屋をやっている義弟が「作ったら仕入れるけど」というもので、どうやら南信州の気候に合っているみたいです。義弟が仕入れるのも南信州産なのだとか。相方はそれを作ると他の作物が作りにくくなるからとあまり興味はないようですが、私はそれもいいかも、なんて思いましたね。

2日目。目覚めると曇っているのか霧なのか、太陽はなかなか顔を出しませんでした。
このチャンスを逃しては!
そこで朝飯前のひと仕事。電動草刈り機でデッキの前の草刈りをしました。
なにしろ東に面していて、午前中は完全に日陰なし。暑くてたまらないので、気温も低めで日差しのないその時間にやって大正解。朝食が終わる頃には青空が広がって暑くなってきましたからね。

DSC_0223.jpg

私が刈ったあとの写真ですが、下手くそな私が刈っただけでも少しはまし、だと思いません?
このあと、やり残した分やきちんと刈れなかった分は相方があとできれいに刈ってくれました。

相方は作りかけの物置つくりの続きもしたかったのですが、結局やれず終いに終わりました。
どうしても農作業が主になってしまいますから、しかたありません。
相方は今回、長ネギの定植や土壌改良のために植えたエンバクやマリーゴールドを土に梳き込んだりと、相変わらずよく働きました。ほどほどにしたほうがいいと思うんだけど・・・・・・

昨日義父母を連れてちょっと畑に立ち寄った相方が、ジャガイモがいい感じに枯れてきたと話していたので、来週末は収穫に出かけたいと思っています。台風12号がちょっと気になるけど・・・来ないでねっ!

命の洗濯Day

突然の更新(笑

書き始めの今の時刻は17日の朝、7時14分。
こんな時間に更新している理由は、相方が義父母を連れて一泊で出かけていて不在なこと。
RINGOとふたりだけなので、いつもどおり5時に起きて家事を始めたものの、洗濯ものも当然少ないし弁当も私ひとり分ですぐに終わってしまったし。
一応マメさんを連れて散歩に出たものの、老犬のよぼよぼ足に強風はちときついので、早々に帰宅。10分程度で終わってしまいました。

こんなことならもっと寝ていればよかった、と思ってももう遅いし(苦笑

本当に久しぶりの鬼のいぬ間の命の洗濯Dayですが、これで台風じゃなかったら、ねぇ。もっと洗濯なんか出来たのにと思うと、かなり悔しい(笑

相方たちが出かけている場所のほうが名古屋より雨が強く降っていそうな感じなので、帰路がちょっと心配ではありますが、私と違って親孝行な相方のことだから、きっと神仏が守ってくださるはず、と確信、あるいは慢心?(苦笑

今日が終わると明日から3連休。
バイトに行っていると、こういう連休はとてもうれしいと実感できます。
3日間のうち、一日は家事三昧にするとして、あと二日間何をしようかなぁ?
暑そうですが、ちょっと出かけてみたい気もしますしね。一日家にいると鬼たちがやかましいし(笑
命の洗濯をまめにするには、自分の方が出かけなくてはならないのが現状ですから。
プロフィール

yucco

Author:yucco

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード