FC2ブログ

溜めこみネズミにならないように

今朝4時半過ぎに相方に一声かけて起こしました。
目的はオリオン座流星群。
昨日も早起きしたのに見られなくて、今日リベンジしたのですが結局見えなかったようです。
私は初めから見る気なし。だって、眠いんだもん(笑

さて、昨日は片づけ作業はしていません。そればっかりやってると疲れちゃうもの。
ただ来月初めの粗大ごみの収集申し込みだけはしようと思っていたのに、電話が混み合っていて「しばらくお待ちください」メッセージが流れるばかりだったので、昨日は諦めました。今日は絶対かけなくちゃ。
あと、午前中は義母と一緒にかかりつけ医に診察の予定。私も先月受けた特定検診の結果を聞かなくちゃいけませんので、今日は車ではなく歩いて行こうと思っております。

この前からやっている家庭内引っ越し作業で、大量の服やバッグを処分対象にしましたが、なかから出てきたもののうち未使用で使えそうなものに関しては、来月ある女性会のバザーに出すように分けてあります。
それも結構な数になりましたが、びっくりしたのはこれでした。

マスクの山

大量のマスクの買い置きです。
本当はもう少しありましたけど、開封して少しだけ使ったままにしておいて変色しちゃったものは捨てたし、一部は私が使うように取り置きました。それでもこれだけあったんです。
何が目的でこんなに買ったんだろう???
義母本人はガーゼのマスクが好きで(こういうところが昔のひと:笑)、それも一度使い始めるとずーーーっと同じものを、ろくに洗いもしないで使い続ける、という非衛生このうえない状態。
このなかにガーゼマスクもありますが、ごく一部。

そりゃ私だって、ないつもりで買ったら家に在庫があった、ということはいくらでもありますけどね。
これも自分の持ち物を把握していない証拠というものでしょう。ものが地層のように積み重なっていましたから。
片づけ作業をするたび、こうはなりたくないと思う私なのでした。反面教師、ですね。

頭は軽く、身は重く

前回のヘアカットが8月15日でしたので、2カ月ちょっとぶりで髪を切ったわけですが、頭が軽いのなんのって!(中身も?:笑
切ってもらっている様子を鏡で見ていても、長さだけでなく毛量が多くなっていることがよくわかりました。薄毛で悩んでいらっしゃる方もいることを思えばありがたい限り。
夏場だったらとても2カ月間切らずにいられないところでしたが、先月思いのほか気温が低めだったこともあって、それほど苦になりませんでした。
本当ならこの前の法事までに切りたかったしヘアカラーもしたかったんですが・・・三毛猫状態のままでしたね。

担当のSさんは、ヘアサロンのオーナー夫人で、サロンのマネージャーでもあります。
明るいお日様のような方で、彼女とおしゃべりして大笑いするのが私のストレス発散にもなっています。
彼女は私より5歳ほど年下で、彼女のお父様とうちの義父母の、いわゆる高齢者に関する話題でも共通するものがあります。
彼女の場合はご自身の親で一緒に住んでいるわけではありませんが、そこはそれなりに心配の種があるのですよね。

さて、このヘアサロンがあるのは小牧市。
我が家からは車で約1時間ほどの距離になります。
平日にひとりで車で出かけたのは今回が初めてだったのですが、交通量の多い名古屋市中心部近くを通る国道41号線は、車線数が増えたり減ったり、気をつけていないと左折専用レーンに入ってしまったり(昨日は危うく強制的に左折させられそうになりました:苦笑)、右折レーンが2本だったりする交差点もあって、なかなか気が抜けないのです。
往きはそのルートが一番簡単なので通りましたけど、帰りは途中の交差点が渋滞という表示が出ていたので、かなり大回りになりますが、市道(県道かも)の環状線を走ることにしました。こっちのほうがずっと運転が簡単で楽♪
相方に言わせたら、どの道でも一緒、ということになるのですが、そこは不慣れなドライバーなのでね。

年末には免許を取って丸5年になります。
おかげさまで無事故無違反で過ごしています。それほど乗らないから、ということかもしれませんが(苦笑
でもこの前のように家族が体調を崩したときなど、本当に免許を取ってよかったと思いますからね。あのとき思い切ったのはやっぱり正解、でしたね。

さて、髪を切って頭は軽くなったのに、そのあとランチでとんかつをいただいたせいなのか、体重が増えてしまいました。
そこのランチはご飯、キャベツ、お味噌汁はもとより、お漬物もお代わり自由なんです。もちろん私はお代わりしていませんが、周りは女性でもお代わりしているひとがいましたね。男性などはキャベツてんこ盛りだったり。
ひとりで食べるのには手軽に入れるお店なので、これからもヘアカットのたびに体重を気にしなくてはいけなくなりそうです(苦笑

既にごみ袋の山

昨日はHEICOに手伝ってもらいながら、家庭内引っ越し作業を行いました。
当然ですが、とても一度に出来るものではなく、まだ途中。
HEICOは整理収納アドバイザーの講習を受け、2級の資格を持っています。これは受講したひとのほとんどが合格出来るような内容なので、それほどたいした資格ではありませんが、元々片づけ上手で(私に似ず:苦笑)現在専業主婦状態という好条件ということで、手伝ってもらうことにしました。

彼女がやってくる前に、庭に面した廊下の端に置いてある、何年も扉を開けたことのないクローゼットの中を出すことから始めました。
このクローゼットはご近所にいらっしゃった家具職人さんにオーダーして作った、天袋まである特注品。
でもね、オーダーした義母も作った職人さんも、使い勝手についてはちょっと考えが及ばない部分があって使いづらかったんですよね。廊下の突き当たりという場所もまずかったし。
クローゼットの前にものを置きがちで扉の開閉がしにくかったのが一番いけなかったかもしれません。

何年かぶりに(10年以上かも:汗)開けましたが、う~ん、中に入っていたほぼ義母の古い服は、いったいいつのもの?
そして久しぶりに見た、RINGOが小さいときに遊んだ、大きめのトラックやクレーン車のおもちゃ。長さが30~40センチくらいある、結構重いものが3台。
これについては、相方が処分を嫌がった記憶があります。なんでもとっておきたがるんですよねぇ。すぐ忘れるくせに(苦笑
そして、天袋部分にはなんと!トミカのインターチェンジというミニカーを使って遊ぶおもちゃが大きな顔、いや、箱で鎮座しておりました。これらの存在は本当に忘れていた!!
今回はもうこれ以上とっておいても、ということで処分決定。

そして午後、HEICOとふたりで、義母の洋服たんすにある服とバッグの整理仕分けを行いました。もちろん、義母に要不要を訊いて参考にしたうえでのことですが、これにずいぶん手間暇労力がかかりましたねぇ。
特に、服。
それこそもうずーーーーーーーっと(笑)、もしかすると10年以上手を通していないものもあったと思うのですが、私たちがもう要らないだろうと思っても、ほとんどの場合「まだ着る」と言うのです。
そこで我々ふたりでいろいろと難癖をつけて、出来るだけ処分するようにしたわけ。しみがあるとか、縮んでいるとか、こんなばーさん色のをばーさんが着たらWばーさんでしょ!とか(笑
そうして分けたあとも、ごみ袋に入れているのを見て「それまだ着るから」。いい加減にせいっ!!(怒

それに引き換え、というか、バッグのほうはわりと「あ、これ要らない」という判断がてきぱき出来ましたね。
なのに、ものすごーく古いものに限って残したがったりする(苦笑
この洋服たんすに入っていたものは、どれも小型のもので手提げがほとんど。それもほぼ黒ばかり。
よくまあこんなに同じようなもの買ったもんだわねぇ。
中にはHEICOや私が使えそうなものもあったり。特にHEICOは、義母のピンクパールのネックレスをゲットしました。確かにもうあまり使わないでしょうからね。
私は薄手のタオルマフラーの未使用のものを貰っておきましたが、新品で使えそうだけど私たちはちょっと・・・というものは、来月ある女性会のバザー用にキープしておくことに。

ごみとしてももちろん出すものは山ほどありますが、今度の日曜にある町内の廃品回収のときに出せるものは出すので、少しはましなんじゃないかな。
でもまだまだ今日も作業は続きます。
もちろん、今月中に終わるはずもなく、今年中に片付けばなんとか、といったところでしょうか。

さて明日はようやくヘアカットに出かけます。もう三毛猫状態になって久しいんですが(笑)、午前中に出かけるので、更新しても午後から、もしかするとお休みするかもしれませんのであしからず。

体と暮らしのダイエット

昨日は婿殿、Aクンが資格試験で不在だったので、その間HEICOが半日ほど実家に滞在しておりました。
今年になってから激やせした彼女。久しぶりに会うひとが必ずと言っていいほど言葉に詰まるくらい(苦笑)のレベルです。

とても私の娘には見えない(爆

来月、高校時代からの友人がディズニーランドで結婚式を挙げるのですが、そのときに着る服も含めて、実家に置き去りにしてあった服の一部を持ち帰る、というのも昨日実家に来た目的のひとつでした。

ところが

以前やはり友人の結婚式に着て、今度も着ようと思っていたワンピース2着のどちらも、痩せてまるで洗濯板のような胸の骨が丸見え。
病気で痩せたわけではありませんが、あまり痩せるのも貧相でいかんなぁ、と母娘ふたりして実感。
そればかりか、就職したころに買ったパンツスーツなど、まるで男ものを着たときのようにガバガバ。
そのスーツや、今回着ないほうのワンピースはいとこたちに貰ってもらえるかも、と写真を撮っていました。
今後結婚式でそういうワンピースを着ることもまずないだろう、ということでもう一枚のほうを着ることにしたようです。

まあそこまででなくてもいいけれど、痩せなくてはならないのは親の私のほう。
今年の春、中性脂肪値が高いという検査結果を受けた当初は、食生活にもずいぶん気を遣っていたし、サプリメントも摂るようになって、体重が徐々に下降線をたどっていったのですが、このところはどうも自分に甘い私の悪い性格が出てきて、ほぼ横ばいになっています。
今週中には、先月受けた特定検診の結果がわかりますが、肥満なのは言うまでもないので(苦笑
直接的に甘いものはそれほど食べていないのですが、私はあられが好きで、これは炭水化物ですからね。使わないエネルギーは結局脂肪になって蓄えられてしまいますから。
今日からは心を入れ替えて、おやつを減らすことにしよう・・・出来るのか?(笑

さて、痩せてスリムにしたいのは体だけではなく、家のなかも同じ。
義父母の寝ている部屋から家具を一掃するために、今家庭内引っ越しを実施中ですが、結構大変です。
でも体のダイエットと違って、やれば必ず効果が出るので、まだやりがいがある、というものですね。体もこうだといいのに・・・(苦笑

「やわらかい」がご馳走

昨日は一時的に天気が崩れるという予報を見事に?覆し、晴れて暑いくらいの日になりました。名古屋では久しぶりの夏日で27度を超え、洗濯ものを取りこむときの日差しの強さといったら阿智並みでしたね。
先週雨で流れた学区の運動会も、今日は問題なく行われそうです。

さて、うちの義父は14年前に患った上顎がんの手術のため右の上顎がなく、細菌では作り直した入れ歯も痛いと言って使っていません。
普段の食事は、主食はお粥(あまり水っぽくなく固めのもの)と、おかずはやわらかめのもの中心で、スプーンで潰せるものは潰して、そう出来ないものはハサミで切って食べています。
見ていると、自分の好きなものは一生懸命に切ったりしてなんとか食べようと努力しますが、それほどでもないものは飲み込みにくいとか言って残したりしますね。まぁ歳とともに嚥下力も落ちますから仕方ありませんが。

でも、普通ならひっかりそうに思えるキャベツの千切り。
これをハサミで細かーく刻んでソースをじゃぶじゃぶかけて「うまい」と言って食べているのを見ると、あんたがうまいのはソースでしょ、なんて思っちゃいます(苦笑

先日NHKのローカル番組で、こうした高齢者向けの嚥下食について放送していました。
そういうものがあると知っていましたが、見た目の形はそのまま残っているのに簡単につぶせるように加工してあるんですね。
そういうものを摂るようになって、体力が回復したひとの例を紹介していましたが、まさしく「食べることは生きること」なんだなと思いました。

この嚥下食に興味を持った相方と私。
こういうものを使えば、お前も少し楽になるんじゃないか、という相方の提案で、試してみることにしました。もちろんおなじみ、ネット通販です。
お試しで6食セットになったものがあったので、それを購入。

嚥下食

冷凍状態で届くので、まず冷蔵庫で自然解凍してからレンジで2~3分加熱。
このときのメインは、カレイのアメリケーヌソースかけでした。
味のほうは定かではありませんが、義父によると「おいしい」とのこと。まぁ彼の舌のレベルは低いのであてになりませんけどね(笑

これで送料含めて一食800円弱。決して安いものではないですが、他の家族の献立との兼ね合いで、毎日じゃないにしてもたまになら使っていいかも、と思いました。
まぁそのためには義父に自己負担していただかなくてはね。
これを食べて、元気になるのはいいんですが、あまり長寿になられても、と思ったりする私はやっぱり「鬼嫁」です(笑
プロフィール

yucco

Author:yucco

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード