FC2ブログ

初キレ

昨日は久しぶり?に義母に対してキレてしまいました。
原因は、お仏壇付近の火の気関連。

たしか去年のお盆のことだったと記憶しているのですが、一筋北に住む義母のいとこがお盆のお供えのひとつとして持ってきてくれたのが、電池式のお線香立て。
イミテーションの線香の先に赤いLEDがついているもので、足元のスイッチを入れるとぽっと灯りがともるというもの。
火を使うと危ないから、と気遣ってのことでしたが、線香はLEDでもろうそくは普通のものを使っていたので、やはりマッチのお世話になるには変わりなくて。
かえって、それまで消したマッチの軸を線香立ての灰に差していたものだから、もらったLED線香を使い始めてすぐのとき、いつもの調子で消したばかりのマッチの頭を差そうとして焦げを作ってしまいました。

これじゃいけない、ということで、思いついたのがコーヒーかすの利用。
以前トイレの消臭にマッチをすって、その後は乾かしたコーヒーかすを入れたものに差す、というアイデアをどこかで見たことがあり、それを試してみることにしました。
乾かしたコーヒーかすを空きビンに入れ、そこに使ったマッチを入れるように義母に教えました。これは比較的すんなり頭に入ったようで、私も安心していたのですが・・・

昨日の夕方のお参りが済んだあとの仏壇を見ると、まだLEDがついたままになっていたのでたしなめたのですが、なんだか先の様子が変。
どうみても、熱でただれたように変形しているではありませんか。灯りがつくのが奇跡的(苦笑
本物の線香と間違えて、マッチの火をつけたのに違いありません。

そこから義母への説教が始まったのですが、それは彼女が同じことを繰り返し話す無限ループの始まりとなり、最終的には私のイライラが爆発した、という次第。
文字で書けばほんの数行でも、時間にするとかなりのものでしたよ。
本人は同じことを繰り返しているというつもりがないものだからまったく疲れませんが、聞いている私はたまったもんじゃない。
そのうち声が大きくなって、別室にいたRINGOもやってきて一緒になって義母に説明するのだけれど、同じこと。

もうこれは、ろうそくやマッチを使わせるわけにはいかない、という気持ちにまでなりました。線香立てが変形するくらいで済むならいいけれど、火事にでもなったら大変だもの。
そこで仏壇付近にあるろうそくやマッチ、そして線香(お墓参り用の買い置き)を撤収することにしました。
そして今後はろうそくも線香も禁止、と義母に告げたのですが、それがどうしてなのか解らず、また無限ループが再開されそうになった途端、もう私は自分を抑えきれず、義母に持っていたマッチや線香をぶつけました。

幸い私にも理性の欠片くらいはあるし、投げつけたものがたいしたものじゃないので怪我も何もなく、投げつけられた本人もあっけにとられるくらいのことではありましたけど。

言っただけではまた忘れるので、ろうそくと線香は使いません、と紙に書いて仏壇に貼っておきましたが、また朝のお参りのときには何か言うだろうな。

そこでふと気づく。
電気線香があるのなら、電気ろうそくだってあるんじゃないの?
検索したら出てきましたねぇ。速攻でお買い上げ。
値段は1500円ちょっとくらいだったかな。単4電池2本使用のものにしました。ついでにもらった線香の値段を見たら、1800円ちょっと。ちゃちな造りなのに、結構なお値段するのね。
義母のいとこの心遣いはありがたいものではありますが、少々片手落ちな感じは否めません。彼とて前期高齢者ですから、無理もないですけどね(苦笑

DVD鑑賞会

どうやら私の風邪は峠を越えたようですが、義母は相変わらず咳が続いています。
そして今度は相方が風邪の餌食になっている模様。
その相方、今日はこのあと7時前の電車で犬山まで行き、お茶の師匠の初釜のお手伝いを有楽苑ですることになっています。
かえって迷惑になるかもしれないから、ひどいようならさっさと帰るようには言ってありますが、いつもと同じなら朝早くからお礼の夕食まで結構長時間かかります。
もしかすると今日のお抹茶は塩味が効いているかも?(苦笑

一昨日はほぼ一日寝ていた私も、昨日は外へは出なかったものの、午前中はリハビリ代わりに掃除。
帳簿の締めやら提出書類やら片づけなくてはならないものもありますが、まだ頭の回転に不安があるので(と言いわけして:笑)午後は買ったままで観ていなかったDVDをゆっくり観ることに。
そのDVDは「繕い裁つ人」。本当は映画館で観ようと思っていた作品でしたが、気がついたらもう朝一番の上映だけで、それも残りわずかな日数しかなく都合が合わなくて断念したのでした。

映画館やテレビで観てもいないのにDVDを買う、なんて、無謀と思われそうですが、扱っているテーマと予告編を見たとき、これは自分に合っているという確信が持てたのですよね。
昨日観て、その確信はやはり当たっていました。
中谷美紀さんが演じる頑固でストイックな仕立て屋が主人公ですが、こういう職人を扱ったものは私のツボに嵌ります。

私は映画館の大きなスクリーンで観るより、家でさほど大きくない画面で観るほうが合っているようです。
同じ姿勢で見続けるのは頚や腰に負担がかかるのと、細部までじっくり観察出来るのが楽しいし、ぼんやりしてうっかり見逃したところは巻き戻せばOKだし(ここ、重要)。
たいていの場合、おまけにメイキング映像がついてくるのもいいですね。
ひとつの作品を作るのに、どれだけ多くのひとが関わり、努力しているか。
俳優さんたちの演技に対するこだわりなども、すごいなぁと思います。
いかにも映画、といった感じの演出も、なんだか夢のなかの世界を見るようで、何とも言えない味がありましたね。

私はテレビドラマはほとんど観ませんが、ひととき別の世界へ連れて行ってもらえる感じは、映画には敵わないような気がします。
どちらかと言えば私は、大公開的な作品(例えばスターウォーズとか)より、小さな映画館で上映されるような作品のほうが好き。
なのでそういう映画館の上映予定を見て、面白そうだと思うとサイトを参考にしています。
もちろん失敗もあって(苦笑)、去年わざわざ劇場に観に行ったイタリアを題材にした映画は、私には残念な作品でした。

DVDやブルーレイ、借りてくれば済むことですが、返しに行くのが面倒くさいし、観たいのは今でしょ!?なひとなので(笑)、すぐそばに置いておきたいのですよね。
昨日は現実を離れて別世界に連れて行ってもらいましたが、今日は現実と向き合って、真面目に?過ごしたいと思います。

こいつは春から・・・

月曜から始まったバイトですが、一昨日の3時に早退、昨日は休みました。
理由は風邪。
火曜日あたりから喉が痛くなり、水曜に帰宅したら義母もやたら咳き込んでいるのでその晩二人して診察に行ったのに、早退した一昨日はマスクの下にティッシュをあてておいてもすぐ湿ってしまうくらいの鼻水の洪水状態。
幸い仕事が忙しくなかった(というより、暇?)こともあり、相方に迎えに来てもらいました。
鼻水はその夜あたりには収まってきましたが、今度は咳。
熱はないのだけれど、体が重だるくてしかたないこともあって、昨日は休んでほぼ一日寝ていた、という次第。

新年早々これじゃ、ねぇ・・・

咳はまだ出ますが、多分今日は寝ていなくても大丈夫なくらいになってきました。
問題は義母だな。
咳をする回数が明らかに私より多い。
認知症のせいか、自分の具合の悪さに気づきにくいんですよね。
このところ半年に一度くらいは義父母が交代で具合を悪くする傾向なので、時期的にもそろそろ・・・な感じだし。

久しぶりに更新したのに、こんな感じでまったく冴えないわけですが、明日はもう少しいい話題にしたい、という希望だけは持っております。暖冬ではありますが、皆さまも風邪にはご注意を。

今年の正月終了のお知らせ

大晦日のやり直しのような昨日が終わって、いつもならようやく自分の正月が来た、という感じがするわけですが、それもつかの間、明日からはバイトが始まります。ブログは週末祝日のみになる予定。
正月三日の今日、私はすでに平日営業な気分(笑

今月はそんなわけでログへ行く時間がなかなか取れない上に、貴重な週末や連休も相方に予定が入っていることが多くて、いつ行けるのか今のところまったく予定が立たない状態。

う~ん、なんか、ねぇ・・・・・・

畑に残っている作物はもうわずかで、それもきっとダメになっているだろうと思うし、いくら暖冬と言っても寒いので、行かなくても済む、と言えばそうなんですけど。
行けないのなら仕方ない。私もやらなければならないことが結構あるので、そちらを片づける準備をすることにしましょうか。

話が戻りますが、昨日の朝、もう一度煮〆やなますに黒豆など、正月料理を作っている時、義弟から電話がかかってきました。
義弟は亡き妻の父親=舅と娘ふたりと一緒に暮らしています。
毎年正月二日はよほどのことがない限り、彼にとっての実家である我が家に里帰りすることが当たり前になっていたはずなのに、義弟からの電話によると、舅が「オレはそんなこと聞いてない」とか言いだし、一緒に我が家へ来るということになってしまっているのだとか。

この舅、ひと癖もふた癖もあるいわゆる「空気を読めない」ひとで、義弟はもちろん私たちも「ちょっとね」のひとなのですが、う~ん、せっかくの正月が・・・・・・
とは言うものの、来る、という者を拒む理由もないし。
まぁ、しゃあないわ。ひとり増えてもさほど変わらないし。
了承したと答えて電話を切り、私はひとり右往左往しながら支度をしていてしばらくしたら、再び義弟から電話。
出ると、明らかにさっきと違う鼻づまり声。
年末から風邪気味になっていたらしいのですが、まず亡妻の墓に立ち寄るまでにどんどん体調が悪化してきたそうで、彼の孫も来ることになっているためうつすといけないから自分と舅は娘を我が家に降ろして、玄関先で失礼するとのこと。

あらら、また話が変わりましたか。

実はこの電話が鳴ったと同時にインターフォンも鳴って、それでなくても忙しくてバタバタしていた私はかなり手いっぱいな感じ。
なんでこんなに忙しい思いをするのやら・・・
まぁそんなこんなでいつにも増して疲れましたね。
義弟の子どもたちは夕方前に帰りましたが、HEICO夫婦は夕飯まで食べていったし(苦笑

でもこれで大方の正月用食材が片付きました。冷蔵庫に隙間が出来てきて、かなり嬉しい。
あまりすっからかんでも困るのですが、明日からなかなか買い物に出られない状態になるので、今日はある程度食材を確保しておきたいんですよね。
まぁネットスーパーもあることだし、買い過ぎて再び冷蔵庫がパンパンにならないようにはしたいと思います。

正月二回戦

今日はお昼ごろに義弟一家やHEICOたちがやってくるので、昨日は夕食の支度と並行して今日の準備もしたので結構忙しくなりました。
売れ行きがわからなくて買うのを躊躇した黒豆(煮ていないもの)も、昨夜で全部売り切れ。
黒豆の容器を抱え込んで食べるようなファンが数人いますので、これじゃいかんよね、と正月早々アピタに買いに行ってしまいました。
でも結構食品売り場に買いに来ていますね。

寒いのにお正月料理は冷たいものが多いので、と考えて今年はおでんを仕込んでみましたが、夕食用のカレーの鍋と並べて煮ていて、カレーに入れようと刻んだニンニクを間違えておでんの鍋にちょっとだけ入れてしまって大慌て!(苦笑
急いで拾い上げましたけど、今日のおでんはニンニクフレーバーつき、かも?

以前は義弟一家が泊まっていきましたが、子どもたちも大きくなり他に予定もあるので数年前からなくなりました。義妹が亡くなったことも理由のひとつではありますが、それまで夜具の用意をやっていた義母にその能力がなくなったせいでもありますね。
今日は大人12人と1歳未満がひとり。
この顔触れも年ごとに変わっていくのでしょう。
正直支度は大変ではありますが、準備した食材がきれいに売れると気持ちいいので。
きれいに売れるためには、おいしく作らなくては。ということでこの後準備に取り掛かります。ではこのへんで。
プロフィール

yucco

Author:yucco

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード