FC2ブログ

まずは、時間つくりから

Amazon商法と私は呼んでいるのだけれど、閲覧したり購入した商品から関連性のあるものを「あなたへのおすすめ」と称して「まとめ」て表示してくれますが、いかにも「買わせ」なこのおすすめを、本を買うときの参考にしているのも事実。
好みのテーマでも違う筆者の本を、これでもか!とばかりに網羅してくれますからね。
当たり前のことではありますが、好みの筆者はもちろんあるけれど、違うひとの考え方にも接したほうが視野が広がるような気がします。

このところ小説はほぼ読んでいないので、買うのはもっぱら大好きな整理収納(する、より関連本を読むのが好きだったりする:苦笑)やライフスタイルに関するもの。
最近では家の中にあるものの多さに辟易することが多いのでミニマリストにも興味があり、そこから禅の考え方や生き方にも興味を持って、一冊読んでみました。

そして主婦である私がわりと興味があるのが、ビジネス本、だったりします。
今回買ったのも「あなたの一日は27時間になる」という、仕事のやり方に関する本。

主婦ではありますが、自営業主の妻=専業者でもあり、年の半分ほどは区役所でバイトをしている側面もあります。
今もそのバイト月間ですが、気づけば家事と仕事をこなすだけで精一杯。
自分の時間は欠片くらいしかないし、その時間にやりたいことって・・・何?(茫然

こんな状態はちょっとまずいなぁと、うすうす感じていました。

ライフスタイル本を閲覧していたからなのか、たまたまこの本がおすすめの中にあって、なんだか面白そうだなとつい買ってしまいました。本屋まで行って中を見てからにしたいとは思ったのですが、本に関してだけは衝動買いを許可しているので。

ビジネスマンにありがちな、だらだら残業をやめて朝早く出勤したり、無駄をなくして仕事の効率化を図ったりして仕事時間を圧縮、出来た時間を自分のために使う、というのがこの本の内容だと私は思ったわけですが、なるほどと思うひとは多いだろうけれど、これを実践出来るビジネスマンはどれくらいいるんだろうなぁ・・・というのが率直な感想。

でも、面白かったです。
特に私が全く知らない仕事の能率を上げる方法が載っていて一度試してみようかと思いましたし、そのやり方を採用している理由が明白なところに説得力がありますね。
時に図を使ったわかりやすさもいい。
筆者は女性税理士さんですが、こんな感じかな?と想像していたのとほぼ同じ顔立ちで思わず笑ってしまいました。

まぁ私も以前から自分の時間を作るためにこうして早起きしているわけなんだけれど、今後は自分が何をしたいかをもっと考えないと。これからの生き方にも関わることですから。
関連記事
スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

yucco

Author:yucco

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード