FC2ブログ

カテゴリ分類に悩んでしまった(苦笑)

昨日、名古屋ボストン美術館で「ルノワールの時代」展を観に行きました。
10時からの開館に合わせて家を出たのですが、もしかしたら人の列が出来ているかも・・・なんて恐れていたのだけれど、全くの杞憂でした。チケット売り場には当日券を買う数人の列がありましたが、展示室に入ってもがらんとしていて、ちょっと拍子抜け。
13年ぶりに来日したという、ルノワールの「ブージヴァルのダンス」の前にも誰ひとりいなくて、そのおかげでしばし独り占め状態を楽しみました。

緑色の壁に掛けられた「ブージヴァルのダンス」。
壁のグリーンと絵の女性(ユトリロの母親で、自身も画家だったシュザンヌ・ヴァラドン)のドレスのピンクといい対比になっていました。
そういえば私が人生で二度目に観た展覧会は「ヴァラドンとユトリロ」展だったことを思い出しました。
この絵の他にも、以前観たことのある絵が数枚ありましたね。
印象に残っているのはドガの風景画。有名な「踊り子」のタッチと違って、外の光の描き方がうまいなぁなんて思ったり。
それから凱旋門を描いた水彩画やドーミエの諷刺画も面白かった。

でも作品数もそれほど多くなく、空いていたので観るのに時間はかかりませんでした。1300円の割にはちょっと・・・な印象。
展示室の外にあった映像コーナーで展覧会の紹介ムービーを観ても1時間足らず。
少々残念感の漂う展覧会になってしまいました。

この名古屋ボストン美術館は2018年で閉館することが決まりました。
以前からそういう話がありましたが、やはり・・・という印象です。
交通の便はよいものの、周囲の環境を考えるとやはり浮いた存在ではありました。

そのあと栄に移動して早めのお昼を済ませ(うかうかしていると展覧会を観るよりお昼を済ませる方が時間がかかってしまう)、仕事で使う造花を買いに岡本造花店へ。
ジューンブライドの6月が近いこともあって、入口近くにはブーケがたくさんディスプレイされていました。
昨日はいつも行う呉服屋さんの室内坪庭の模様替えの材料として、観葉植物を何種類か仕入れました。
以前は本物の観葉植物を使っていましたが、商店街の歩道に設置されていた屋根が撤去され(地震のときなどに危ないということで)、南向きのお店のなかにまで日差しが強く差し込むようになってしまったために、呉服屋さんのほうから提案されてほぼ毎回造花で、ということになりました。

造花と言ってもお値段はバカになりませんが、観葉ものは値段が低めのものでもあまり見劣りがしないので、高いものとうまく組み合わせて使うことに。
うまく組み合わせて、なんて偉そうに書きましたが、ちゃんとうまく行くんだろうか???と我ながら半信半疑(苦笑)。
たかが畳1枚分ほどのスペースですが、それだけに制約もあります。
でも、仕入れてきたことはいいけれど、いつ模様替えするんだろう?今月はもう難しいし、来月の平日は私はバイトで、最初の週末はログへ、次の週末はヘアカットと法事が控えています。どーすんだ???

それに明日は明日で保育園の園庭や外回りの花壇に植える花を仕入れに行くんだけれど、お金が出て行く勢いが激しいのに、入ってくる気配がないぞっ!(オ~マイガ~)
今日はクレーンつきトラックを車検に出したしなぁ・・・
美術館といい我が家といい、どちらも財政状況は非常に厳しいものがありますが、我が家は閉館ならぬ閉店、というわけにもいきませんので、なんとかやりくりしなくてはね。
関連記事
スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

抹茶はいずこへ?

おはようございます!
まだ霧雨が降っています。明日からの天気を思うと有難い。

娘の高校時代P役員の友人から俳画展に参加するという案内を
もらったので、昨日電車で西尾まで出かけました。
抹茶の産地で有名な西尾ですが、車中から見える景色は稲や麦の田んぼばかり、碧海古井という珍しい名前の駅もありました。
素敵な作品の数々、展示室が小さいのと場所が分かりにくい所でしたので、もったいないと感じました。

私は絵に詳しくないのですがルノワールの絵は好きです、東京でもルノワール展を開催していますので、機会があればそちらに行きたいかな。
造花も精密になって豪華になってきましたね。
お店のディスプレーには最適かも。

No title

こんにちは。
前回の一夜漬けの話
買ってきた浅漬けが‥というのは我が家もそうで
切って塩を振るだけのシンプルなもののほうがおいしいと思います。
プラスチック製の、とあったのは
たぶんうちで父が使っていたのと同じやろな、
あれに比べたらハリオのは容量かなり少ないですね。
私はボウルに切った野菜を入れて塩をまぶし
小さめの平たい鍋ぶたをおとしぶた状にのせて
ふたの上にそのへんにある「液体の入ったこぼれないもの」
ペットボトル飲料とかストックのビン入り調味料とか
をのせて重しにして間に合わせているので
ハリオの美しいフォルムにあこがれはありますが(苦笑。

Re: 抹茶はいずこへ?

ニナ子さん、こんにちは。

西尾は行ったことがありませんが、抹茶にするお茶の木は直射日光を遮って育てるので、よくわからなかったのかも?想像にすぎませんが。
どんなジャンルでも絵が描けるひとって素敵。
日本人はルノワールが大好きですが、今回同時期に東京で大々的な展覧会があったことで、名古屋の方は人気が今ひとつだったのかも。
昨日は造花、今日は生の花苗を大量に買ってきました。毎度のことながら数が多いと選ぶのも大変です。でも比較的気温が低かったのでまだ楽でしたね。

Re: No title

ちろるさん、こんにちは。

ちろるさんも同意見だったんですね、お漬物。
ハリオの容器ですが、うちではこれくらいでちょうどいいですよ。だいたいキュウリ2本分が一度に漬けられるくらい。
この容器に入れる前にボウルで塩して塩こんぶ入れてざっと混ぜて、しんなりしてからこちらに移します。最初から入れて漬けるのはちょっと難しいでしょうね。
電子レンジで時間短縮というのはやったことありませんが、興味はあります。
で、漬ける野菜。今ならやっぱりキュウリかな。大根を細切りにしてやってみたけれど、冬の大根じゃないので今イチおいしくありませんでした。
プロフィール

yucco

Author:yucco

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード