FC2ブログ

葬に際して思うこと

肉体疲労のあとの相方の伯父の訃報で、今度は精神的疲労が溜まってきました。なにしろ「認ちゃん」義父母の世話が余分にかかるものですから・・・(苦笑
繰り返される同じ質問、それに毎回同じように答え、いや、だんだん語気が荒くなるな。
そういう義父母の状態に、親戚はどれくらい気づいたでしょうか。

さて、亡くなった伯父宅へ弔問に伺うと、当然ながら伯父の娘たち3人とその家族の一部が集っていました。
長女であるY子さんの連れ合い、Sさんは大工さん。
話には聞いていたのですが、じっくり?お会いするのは今回が初めて。
うちの相方とは職業柄とか趣味が合って、昔は毎年行っていた「いとこ会」の席でよく話をするのだということでしたが、昨日も相方と仏間で故人にお参りしたあと、いつの間にかSさんがやってきて相方と話し始めました。

物静かな方だけれどおしゃべりはお好きなようで、放っておいたら2時間くらいは楽勝で続きそうなくらい話が弾んでいました。
私もたまにそのおしゃべりに参加させてもらいましたが、誠実なお人柄が話し方から伝わって、とても楽しかったですね。
相方のいとこたちはどちらかというと女のいとこが多く、私のような「途中参加」の立場だと話になかなか入っていけない部分が、最近は私も図々しくなったので減ってはきたもののときにあったりするのですが、Sさんの場合はそういうことが全くありませんでした。

Sさんも相方も、もっとおしゃべりしたがっていたようですが、せっかちな義父母が早く帰りたがるし、あまりお邪魔していても・・・と30分ほどで切り上げさせました。話の腰を折るのが大変だったわ(笑
多分今夜も通夜式のあとでおしゃべりに花が咲くでしょうね。

あぁしかし

長男の妻、って、本当にめんどくさい   と思うことが多いです。特にうちのように親戚が多いと。
私の父も昔のひとによくあるようにきょうだいが多かったのですが、早くから親元を離れたせいなのか、付き合いはあまり濃くありませんでした。
顔の知らないいとこがいったいどれだけいるのやら(苦笑
そして嫁すれば、実家のほうの親戚との付き合いは疎遠になる一方。婚家のほうの付き合いだけで精いっぱいだもの。
私は最近、実家の仏壇にも参っていない親不孝ものです。
来月は両親の祥月命日のある月。せめてお墓参りには行ってこようかな。
関連記事
スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

つないで

こんにちは!
雨も上がり洗濯で大忙しの午前中でした。
今月は上旬からあちこち出かけたり、頼まれ用事があったりで
家のこと全く出来ない日々、でも自分にとって貴重な時間を過ごした有り難い月でした。

文面を見ているとゆっこさんがいつ爆発するのかと心配です。
精神的な疲れは肉体の疲れより重く長引きます。
良い解決法をご夫婦で相談してストレスがたまらないように
過ごして頂きたいと思います。

長男の嫁、両親が健在の時は結構気を遣いました。
嫁姑になったのも過去世からの深い縁なんですよね。

No title

こんにちは。
お疲れさまです。
ご主人の血縁のご不幸はお気づかいも多めですね(苦笑。
私自身いとこが数多くいますが親しい付き合いは
ちっともしておりません。
夫は両親健在なのでまだ親同士の付き合いですが
欠けていけば疎遠になることでしょう、
というかそう願っています。
私も夫も血よりも地縁を重視してますので
遠くの親戚より近くの他人、
ご近所が大事です。

Re: つないで

ニナ子さん、こんばんは。
お忙しいのにいつも読んでくださってありがとうございます。

あまり認知症にはよくない、とは思いつつ、結構言いたい放題言っているので、少しはストレス発散しているんじゃないかと思います。これがよい嫁を演じていたらそれこそ大変よ~!!(笑
先ほど通夜式から帰りました。明日は告別式が終わったら私ひとりだけ先に帰宅する予定です。
明後日とその翌日は相方の手伝いだし・・・バイトを前にずいぶん疲れてしまいそうですわ(苦笑

Re: No title

ちろるさん、こんばんは。

先ほど通夜式から帰りましたが、たくさんのいとこたちと久しぶりに集えた相方の嬉しそうなことと言ったら・・・(苦笑
まぁ、出かける前までは面倒くさいと思っていた私も、行けばそれなりに楽しむのですけどね。結婚当初、嫌々ながらいとこ会に出席した甲斐があるというものです。
私など今やいとこどころか、自分のきょうだいともあまり行き来がありません。すぐ上の姉とは比較的気が合いますが、それでもやはり婚家の都合中心になってしまいます。その姉もやはり長男の嫁、なんですよねぇ・・・
プロフィール

yucco

Author:yucco

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード