FC2ブログ

滅多にない偶然

昨日夜中から始まった胃腸の不調(韻を踏んでいるなぁ・・・笑)は、午後にはすっかり回復しました。本当に立ち直りが早いなぁ、私(爆

昨日もHEICOを大学まで迎えに行くため、早めに夕食などの準備をして出かけました。
一昨日は戻るとき、国道に出るときにスムーズに入れなかったり、路上駐車で行き詰ったりで少し時間がかかったのだけれど、昨日はそれで「学習」したことを活かして?対処したので、スムーズに帰ってこられました。
そのスムーズに帰ってきた道中の、もう少しで家というところで、信号待ちの車列を横切らなくてはならなかったのですが、道を譲ってくださった車の前を通過しようとしたとき、偶然にも歩道上にニナリッチ子さんがいるのを発見!
ニナ子さんも私の車に気づいて、手を振って私の前を横切っていきました。

ほんのちょっとタイミングがずれたら、こうしてドンピシャで会うなんてことは不可能ですよね。

すごい偶然だね、とHEICOと話しながら家に戻りましたが、ふとこういう「すごい偶然」が以前にもあったことを思い出しました。

それは、先日記事に書いたF先生が転任で小学校を去った日のこと。何年前になるんだろう、確かRINGOが卒業した翌年だから2001年・・・うへっ!そんな前の話になるんだ。
RINGOの卒業とともに私もすでにPTAは卒業していて、先生が転任されることは全く知りませんでした。

その日は夕方の犬の散歩をHEICOと一緒にしていて、あぁ、当時はまだアズキも元気だったしマメも若かったな・・・
いつものように公園をぐるっと回っていましたが、HEICOが「久しぶりに小学校のほうへ回って行こうよ」というので、公園の隣にある小学校の正門のほうへ。
ちょうど正門にさしかかったとき、そこに当時の教頭先生がいらっしゃったので「こんにちは」と挨拶をしたのですが、そのとき一台の車が出てきました。

それはF先生の車。

車が去ったあと門から中を見ると、先生方が何人かそこにいらっしゃいました。
この雰囲気は、もしかして・・・

家に戻って、夕刊に載っていた人事異動の記事で、F先生が学校を去られたことを確認。やっぱり・・・

本当に、たまたま偶然いつも行かない学校の方へ行ったし、時間がちょっとでもずれていたら、そんな場面に出くわすこともなかったわけで。滅多にない偶然、だと思いません?

後々、これはきっと、お世話になった先生の姿を最後にちょっとだけ見せてやろうとかいう神様か誰かの配剤に違いない、と思いましたね。直にお別れ出来なくて残念だったけど。

こうして、誰かに会ったりするすごい偶然はいいですが、たまたま通りがかって事故に巻き込まれる、なんてすごい偶然はNo thanksに願いたいわね。
関連記事
スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

こんにちは。
世の中ってどうまわってるのかわかりませんけど
そういうことって人生で何度かありますね。
神様は実はけっこう気まぐれでええかげんらしいので
目についたときだけそんなことするらしいですよ。

袖振り合うも

こんばんは!
今日も寒い1日でしたが、出かけていました(^_^;)
昨夜は町内前会長の通夜に出かける時、ゆっこさんの
車を発見!色とナンバーですぐ分かりましたよ(^_^)v
お互いにマスクでしっかり防護でしたね~

これもやはりご縁でしょう。
時間差で人はすれ違う、でも会うべき人には会うんですね。

Re: 袖振り合うも

ニナ子さん、こんばんは。
あの後、いつもの白いダウンコートじゃないことに気づいて、もしかしたら・・・と思いましたよ。
前町内会長さんのお通夜とは知りませんでしたが、葬儀場の看板のもうひとつの名前が、もしかしたら先月バイトでご一緒できなかったMさんのお母様じゃないかと・・・

マスク美人だったでしょ?(笑
本当に時間差で人はすれ違います。まるで「君の名は」のように、ね。もう先生にとって、私は会うべきひとではないのかもしれません。

Re: No title

ちろるさん、こんばんは。

本当に神さんは気まぐれ、だと思いますよ。
その後、偶然先生とばったり・・・という次の気まぐれは訪れないままです。
もっと神さんの目につくように派手な行動をしないといけないのかしらん?(苦笑
まぁ、そうそうあるもんじゃないですよね。
プロフィール

yucco

Author:yucco

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード