FC2ブログ

転職、二転三転

今日は午前10時からヘアカットの予約を入れてあります。大急ぎで書かないとね。
先週土曜に転職について書いたと思うのですが、その後のお話を。

まず、うちの仕事を手伝っていただく方の面接のその後。

以前HEICOがハローワークで知り合った就職支援の仕事をしているAさんが、紹介してくださったOさんと共にうちを訪れました。
きちんとスーツを着た、誠実そうな感じの方。こっちはテキトーな格好なので、なんだかあまりにきちんとしていただいているので申し訳ないような・・・(汗
でも、考えてみたら、逆の立場ならやはり服装はきちんとしないと、と思いますもんね。相方はスーツ持ってないけど(苦笑

名古屋ではよくあることだけれど、顔合わせのあと「ちょっとお茶でも」と喫茶店へ・・・行こうと思ったら、お目当てのコメダが駐車場がいっぱいで入れず。
止むなく一番近くのデニーズへ変更。

まず履歴書を拝見して、あまりの高学歴におよよ(爆
名古屋で有名な新学校のT中学・T高校を卒業後名大工学部卒・・・・・・我々にとっては雲上界も同じ(笑
初対面ということもあって固い感じはあるものの、最初に受けた印象そのままの誠実そうな話し方。
人物についてはまず、問題なし、と判断。あ、学歴はさほど判断材料にはしていませんけどね。人柄が第一だもの。

Oさんとしては、きちんと就職というより、もっと緩い感じで仕事がしたいと考えているとのこと。
私たち(特に私)にとっても、保険などの手続きが簡単になるし、生活がかかっているという切羽詰まった状態だと、もし仕事がないときの手当の支払いが心配だし。
常時雇用だと労働保険は必須だけれど、労災は下りるまでに時間がかかるし、そういう緩い働き方なら労働保険の義務もなう、傷害保険を掛けて対処すればよし。

利害が合致したということで、今月中に一度「お試し」で2日ほど来ていただくことになりました。
一応職業訓練校で一年、庭仕事の勉強をしてきたそうですが、実地で役立つかとなると、多分やってないよりはまし、という程度だと思います。
それでも相方としてみたら、ちょっとやれやれほっとしたようです。彼の仕事についての心理的負担が少しでも減れば、それが一番。

さて、もうひとりの転職。HEICOのほうですが、こちらがタイトルどおり二転三転して、難航しています。

金曜に母校での適性検査を受けた彼女に面接の連絡が来たのが翌日土曜日。そしてその翌日の日曜に面接。
面接を受ける時点で既に内定をいただいたような話で、これで決まり・・・かと思ったのですが、
諸条件(あまりにいろいろあって聞いたけど忘れた:苦笑)が折り合わず、今の職場に5月末まで働くことになったのでした。
その旨母校に伝えたところ、6月からでもどうか?なんて言われたそうで。そう言われると気持ちが揺れ動くのでしょうね。
現在、6月からどーするかについて検討中なんだそうだけど、HEICOいわく、疲れ過ぎて考えがまとまらない、らしい。

ま、彼女の人生でのいくつかの山場のひとつ、なのかしらん。
もう親の出る幕はありません。彼女が自分で決めること。せいぜい、一歩踏み出せずにいるときに背中をどんっ!と後押しするくらいかな?ともあれ、二転三転のあとは好転することを願って。
関連記事
スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

こんばんは。
あまりの高学歴は私の職場でも「引き」ます(笑。
第一印象がよければまずはいいんじゃないでしょうか。
わりと仕事ぶりと合致する場合が多いです。
お嬢様、納得のいく結果となればいいですね。

Re: No title

ちろるさん、おはようございます。

そりゃあもう「どん引き」でしたよ(爆
うちのような仕事はよそ様の敷地内に入り込むわけなので、口が堅いのが一番なんですけど、そちらはまず大丈夫そうです。
娘はというと、昨夜も電話がかかってきて(しかも入浴しながら:苦笑)、結局辞退した母校のオファー、担当者がいなくて校長に直接辞退することを伝えたところ、その担当者から「どうしても自分の耳で確かめたくて」と電話がかかってきたんだそうで。
それだけ熱望されている、ていうのを自慢したかったのかしらねぇ。やれやれ、です(汗
プロフィール

yucco

Author:yucco

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード