FC2ブログ

椿大神社のご利益、でしょうか

前日からの雨がようやく上がった昨日午後から、相方と三重県鈴鹿市にある椿大神社(つばきおおかみやしろ)へ行ってきました。
私は「椿さん」と呼んでいますが、ここへ出かけるのは二度目。もう10年以上も前、仕事で使っているクレーン付きトラックのお祓いに参拝したのが最初。
そのときは名古屋高速から東名阪を通って行きましたが、今は名港潮見ICから伊勢湾岸道に入り、四日市JCTから東名阪に入るルート。

雨上がり&強風のおかげで空気中の塵が洗われ、日の光がまばゆいばかり。
伊勢湾岸道から南を見ると、伊勢湾が広々と。

久々の海の景色に興奮(笑

たまには海もいいかも

海は広いな大きいな・・・って言っても、外洋じゃないんですけど(笑
走る車から撮ると、景色はどこか歪みますね。

途中、四日市JCTから四日市東ICで「恒例」の渋滞がありましたが(本当に渋滞の多いところ)、それでも家を出てから40分ちょっとくらいで到着。こんなに早く着けるのね♪

実は前回行ったときの記憶はほとんどなくて(苦笑
かろうじて覚えていたのは駐車場の辺りの景色くらい。それも少し変わっているようでした。
駐車場から本殿へ向かう途中で、よい香りのする白梅がほぼ満開。

馥郁たる香りの白梅


参の鳥居から見た本殿。

椿さんの本殿

実際参道はもう少し暗くて、より厳かな雰囲気。
昨日は新車のお祓いに訪れる人が多かったようです。

社の名前に相応しく、椿が多く植えられています。

境内のいたるところに椿が

本殿に参拝しておみくじをひいたのですが、これが大吉!それも非の打ちどころのないほどの「最強」な内容。
こんなによいおみくじをひいたのは久しぶりだなぁ♪

そのあと、境内にある茶室・鈴松庵でお抹茶を一服。
故・松下幸之助氏が寄進した茶室で、境内には彼を祀る社もあります。「経営の神様」と呼ばれていましたが、本当に神にされてしまったのね。
お菓子もお抹茶もおいしくいただきました。お菓子を載せたお皿はお持ち帰りです。

そのすぐそばにある別宮・椿岸神社を通りかかったときふと見ると、あ!中では結婚式の真っ最中!

挙式の真っ最中。ちょっと感動・・・

写真では何も写っていませんが、扉近くに紋付き袴の新郎と白無垢の新婦の後姿が見えました。
あぁ、いいなぁ・・・とちょっと感動。
神様好きのうちのHEICOも、こんなところで式を挙げられるといいのにね。だがその前に相手よ、相手!(爆

もう少し進むと、今度は弓道場に出ました。一昨年出来たまだ新しい施設のようです。
伊勢湾を臨むよい景色のところで、張りつめた空気のなか、矢が飛んできます。
的に当たると、とても力強い音がするんですねぇ!初めて聞きました。
ただ、なかなかその的に当たらないものだということもよくわかりました。相方の競馬の予想みたいなものね(苦笑

と、なかなか楽しい時間を過ごせたわけなんですが、ここでちょっとこぼれ話を。

話は一昨日、ログからの帰り道にさかのぼります。
中央道をいつものように名古屋に向かって走り、あの長い恵那山トンネルを抜けてもうすぐ神坂(みさか)のPA・・・というところで、急にカーナビがおかしくなりました。
車の現在地が、高速道路からどんどん離れていきます。しかも、方位もおかしくなって、最終的には実際の方向とは真逆、ほぼ180度反対方向を向いてしまいました。

家についたときには、そうねぇ、長野県の売木村とか、そっち方面にいましたわ。うちのMPV。
とんだ「徘徊」状態・・・お願い、認知症は人間だけにして(苦笑

昨日椿さんに出かけるときも、もちろんスタートは長野県のまま。
南に走っているのに北向いていることになってるし、西に走れば当然東向き。
椿さんまでの道中、私はカーナビの取説とにらめっこして、どうやったら修正出来るか勉強し、到着して車を停止してから修正を試みることに。
そして、鈴鹿ICで高速から下りて、椿さんの近くに行ったとき、ふいにカーナビが

「三重県に入りました」

とアナウンスするではありませんか!!!正気に戻った!(笑

ただ実際の位置とはまだズレがあるようなので、そこで車を停止してだいたいの場所に修正。椿さんの駐車場でほぼ正しい位置に、これまたまだおかしかった走行方向も修正完了。よっしゃ!
これも、猿田彦大神を祀る椿さんのご利益だったかもしれませんね。
関連記事
スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

こんにちは。
私は神社で白無垢で式を挙げましたよ。
よくある式場内の、ではなくて
こどもの七五三もえべっさんもお参りする
通称「沼の天神さん」で。
当時式場は派手な演出があって苦手だったので
神社でよかった、と思いました。

Re: No title

ちろるさん、こんばんは。

いいわねぇ!神社で白無垢・・・
私たちの場合、義母がかけていた冠婚葬祭互助会の掛け金を使うため、そういう選択は出来ませんでした。
ただ、当時は教会のチャペルでの結婚式に憧れていましたっけ。
内掛けもドレスも白じゃなかったので、今になっても真っ白なウェディングドレスや白無垢に憧れを抱かずにはいられません。人生やり直せるなら、絶対白にするわ!相手は相方で我慢しとくけど(笑
プロフィール

yucco

Author:yucco

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード