FC2ブログ

出前の味

一週間ほど前に入籍した甥っ子のY君から、土曜日に新妻を連れて挨拶に来る、というメールが届きました。
夕方に来るということなので、晩ごはん食べていきなさいよ、ということになりましたけど、さて、何作ろう?・・・とまるで自分の息子の嫁さんでも来るような気分。

実際、本当に当事者となってそういう気分を味わうのは、いったいいつになるんだろうか???(苦笑

アニメ「サザエさん」で、お客様がいらっしゃるときに店屋ものを注文して、カツオが便乗出来ると喜んでいるシーンをたまに見かけますが、確かに昔はそうでしたね。
実家の並びにうどん屋さん、裏手にはお寿司屋さんがあって、金銭的に余裕がない時代はほぼうどん屋さんばかりでした。もちろん、お客様の分だけ。私はカツオにはなれなかった(笑

ただ、そんな私でもうどんを注文してもらえるときがありました。
それは、熱を出したとき。
子どもの頃扁桃腺肥大で、よく熱を出しました。熱が元で中耳炎になり、それで今でも聞こえがよくありません。
おそらく38度以上には上がったのだと思うけれど、熱でぐったり、ということはあまりなく、比較的元気?だったような気がします。
それでも熱のため食べるものがあまりおいしくないので、そういうときだけ母がうどん屋さんから、当時私が好きだったあんかけうどんをとってくれました。

濃いお醤油色のあんがたっぷりとかかっていて、具は乾しシイタケにかまぼこなど。今でも様子が目に浮かびます。
名古屋名物のひとつにきしめんがありますが、このうどん屋さんのきしめんはおつゆが少し甘めで、私はあまり好きではありませんでした。
長ずるにつれて好みが変わって、あんかけうどんからは卒業。
その後のお気に入りは中華そばとおかめうどん。
中華そばは決してラーメンではありませんね。
うどんのつゆで作られて、チャーシューではなく豚肉が入っていましたが、つゆで煮た豚肉って独特のおいしさがありました。
おかめうどんは白だしで、すっきり味。そんな頃から色の薄いすっきりした味が好みになって、今に続いています。

そのうどん屋さんでは、だしをとったあとの削り節を道路に広げて乾かしていました。
小さい時はそうして、もう一度使うと思っていました(苦笑)けど、おそらく肥料にでもしたんでしょうね。
当時はまだ交通量も少なくて、道端でそんなことをしていても誰にも咎められることもなかったし。

うどん屋さんは、私が結婚してしばらくしてから閉店しました。
今はうちの近くにはそういうお店がなくて、なんだかとても残念です。
最近では出前で何かとる、と言ったらピザくらいでしょうか。お寿司も滅多にとらなくなちゃったし。
多分土曜日は自分で何か作ってもてなすことになるでしょうね。ごくごく普通の、いつものご飯、という感じで。

明日は相方の手伝い要請がありましたので、更新はお休みします。また明後日。
関連記事
スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

こんにちは。
我が家は出前には縁がないですねぇ‥
明らかに経済的事情ですが
宅配ピザの配達区域に入ってないのも一因。
町内の某氏の名前を出せば配達されるという噂ですが
無理やり頼みたいほどでもないし(笑。

Re: No title

ちろるさん、こんばんは。

うちも一緒ですよ、経済的理由が一番。
配達区域については、娘が独立する前、ドミノピザの区域にギリギリで入っていなくてがっかりしていましたっけ(笑
しかし、その某氏はかなりの実力者なんでしょうか?噂ってすごい。うちの息子の結婚話もそうだけど、出どころはどこよ?(苦笑
プロフィール

yucco

Author:yucco

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード