FC2ブログ

一昨日皮膚科に診察に行ったら、口元のぶつぶつは思った通り口唇ヘルペスとの診断でした。
「これはバテると出るんです」ということ。最近体調は悪くありませんか?と訊かれたものの、そのときは特に思い当たるふしもなくて。
でも後々考えたら、ちょうど発症する直前は睡眠不足だったり、急に暑くなって夏ばて気味のところもあったかも・・・なにせ喉元過ぎればあっという間に忘却、のひとなので(苦笑

昨日も、先日仕事をさせてもらった友人宅へ集金ついでに新築されたお宅訪問&ランチに出かけたのですが、帰ってからしんどいのなんのって・・・・・・これで明日明後日はログなんですけど。
この暑さのなか、高齢の義父母や半病人?のRINGOを置いていくのも気がかりだけどなぁ・・・でも相方ひとりログへ行かせるのもどうかと思うし。

さて、その友人T子宅。
彼女は現在ご主人と自分の母親、そして3人いる息子のうち就職で家を離れているひとりを除く2人の計5人家族。
彼女が生まれ育った家の前の道を数十メートルほど東に行ったところに、今回家を新築しました。
建て売りじゃなくて、設計士さんに設計してもらって、というなんとも贅沢な話・・・地価だって私の住んでいるところより街中に近いためうんと高いだろうし。
安い土地に小さなログ建てたうちとは大違い。でもそれをひがんだりはしませんが。

前回仕事の打ち合わせでお邪魔したときはまだ内装工事中だったので、全部出来上がってからはもちろん初めて。
なかでも2階にあるホームシアターにはびっくりしました。音響や防音のことをちゃんと考えた作りになっています。さすがの注文住宅ね。

でもどんなお宅でもそうなんだろうけれど、実際に住み始めるといろいろと不都合な部分も出てくるわけで・・・
そりゃそうだよね。うちのログだって、やっぱりもう少し大きなものにしておけばよかったな、とか、お風呂も追いだきが出来るもののほうが、とか、洗面所は別にいるよねぇ・・・今は台所の流しで顔洗っていますが、顔も芋も同じところで洗う、って(苦笑)HEICOのワンルームマンションですら、立派な洗面化粧台があるっていうのに。

ここで思う。
今私に潤沢な資金があってどんな家でも建てられるのならば、どんな家に住みたいか。

昔の憧れだったログハウスは小さいながら実現出来たわけだけれど、平屋なら大きめのログでもいいな。
ただ2階建以上になると、ログハウスはどうなんだろう。
しっかりした階段を設置できればいいけれど、ロフトのような二階に梯子のようなもので上り下りするのはこれからの年齢的なことを考えるとあまり嬉しくない。
耐震性を考えれば、今どきのなんとかホームのようなもののほうが安心かもしれないけれど、どうもあの手の家も好きになれない。
梁の太い古民家にも憧れるけれど、住み心地はどうなんだろう。

高い買い物ですから、ねぇ・・・
ただでさえ高い買い物が、このまま消費税が上がるとなお高くなりますよね。法案が通ったら駆け込み需要が増えてその後冷え込んで。

以前、辰巳渚さんの本で、その時々の家族の在り方に応じて住み替えていくのがいいのではないか、というような意味のことが書いてあったように思います。新築とは限らず、中古物件を手直ししたりして。
今どきの家って、2、30年くらいしたら建て替えるような感じらしいじゃないですか。
しんどい思いしてローン払って、払い終わったらもう寿命、って絶対おかしい。
住宅メーカーさんも考え直してほしいですね。
そして、腕のいい大工さんが絶対少なくなっていると思います。
工場で材料をカットして持ってきて、ピストルのようなのでバンバン釘打って。
もうこれから大工と呼べるのは、宮大工くらいなのかもしれない。

とりあえずこの先、相方と私が住むには今のミニログでも充分。相方が作ってくれている物置が出来れば念願の洗濯機もおける!しね。出来れば空いた土地にもう一棟ログ建てて、HEICOかRINGOのどちらかが住んでくれればなお嬉しいんだけど、そこはまだ相手も定まっていないことなので、私のひそやかな夢、もしくは野望ということで(笑

関連記事
スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

こんにちは。
ほぼ2年住んでとりあえず
これといった「不満」がないのは非常にラッキーです。
もとの家がひどかった、というのは別にしても
設計の段階でずいぶん無理を言ったし
作ってる最中に変更もしてもらったし。
やはり水周りを「美観」より実用一辺倒にしたのが正解。
リビングを狭くして廊下を作って正解。(普通は逆

この歳だからそうできた、と言えるかも。
若いと実用より「あこがれ」が勝ちますからね。
欲を言えば‥というのはありますが
それはあくまで「欲」なので(笑。

夢でも野望でも、望めばかなう(かも。

Re: No title

ちろるさん、こんにちは。

そうか、もう2年になるんでしたっけ・・・それでこれといった不満がない、というのはすごい!と思いますよ。
友人も色々と変更を加えたのだけれど、リビングをベランダの分外へ広げたら、軒や庇がなくて、雨降りにはほぼ裏へ出られないとか、土地の横幅目いっぱいにしたので、勝手口が作れなかったとか。
目先のことだけ考えて変更を加えると、あとで思いもよらないところに何か出てくるようですね。

野望も望めば叶う、かも括弧書きだけど(笑)、もちろんこれ、願いごと手帖に書いてありますよ。

なんくるないさー

こんにちは!
猛暑の日々が続いています。
私は食材購入以外は殆ど外出せずに、涼しい場所を移動しています。

やはり、ヘルペスでしたか。バイトまでには治るかな?

家:先日帰国していた主人の弟が(この家、大丈夫かいな~)と
心配していました。まるでトトロに出てくる家みたいですもの。(^_^;)
安心して住める家があると良いですね。
年齢的に、日本家屋に憧れます。
掘りごたつがあって、縁側があって、高齢でも掃除がしやすいこじんまりした家が理想。

今の状況からは将来がどうなることやら。。。
屋根があるだけましと有り難く過ごします。

Re: なんくるないさー

ニナ子さん、こんにちは。

ヘルペスですが、あまり変わりないですねぇ。仕事中はマスクしていないといけないかしら?でも暑いよねぇ、きっと。
財政的にも大きな家など持てそうにないですし、必要最低限のほうが掃除も楽、というものよ。
ただ完全に和風というわけにもいかないかも。足腰が弱ってきたら布団よりベッドだろうし、正座より越しかけるほうが楽だもんね。
さて、義弟さんはいったいどんな家にお住まいなんでしょうね?きっとドイツらしく、きちんと片付いているんだろうな。

ダンケ

こんばんは!
そうですね、足腰を考えるとベットが必要だ~

ヘルペス、薬のお陰でだいぶ良くなりましたが、塗っています?

義弟(年上だけど)は結構広い庭付きの家に住んでいます。
二階が大家さんで、庭の隣には家と同じくらいの納屋があるのを
PCで見せてもらいました。
猫1と人間1の暮らしなので必要以上のものは無いらしい。

機会が有れば行けるかしら。

Re: ダンケ

ニナ子さん、グーテンモルゲンです(笑

私も薬塗っていますよ、二種類。綿棒使って塗っていますが面倒くさいですね。昨夜寝る前に見たら少し小さくなりました。暑さで縮んだ?

ご主人は犬派なのに義弟さんは猫飼っていらっしゃるんですねぇ。それじゃ葵ちゃんはご主人がいるときよりずっとリラックス出来たかも(笑
プロフィール

yucco

Author:yucco

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード