FC2ブログ

8月の乱:水難

一昨日、久しぶりに自分のブログを見たら、「一カ月以上更新のないブログ」に強制的にくっつけられる広告があって、ちょっとびっくりしました。

いや、本当にずいぶんと久しぶり。

この一カ月はバイト月間であったのだけれど、本当にいろんなことがありましたっけ・・・・・・

まさに、波乱と怒涛の8月でありました。
思いがけないことがよく起こりましたね。
その思いがけないこと、というのは得てしてよくないことが多いのですが、私の場合もそんな感じ。

なにしろいろいろとあって一度に書ききれないので、まずはこのアクシデントから。

18、19日の土日に、HEICOを伴って親子3人でログへ出かけました。この3人で出かけるのは4月末以来のこと。
今回は初めてトラックとAZワゴンの2台で。
高速代がちょっともったいないと思わないでもないけれど、HEICOも私もAT限定免許で、マニュアル車のトラックに乗ってどこかへ出かけることもできないし、雨が降る予報もあったので(実際に雷雨があった)ここはAZワゴンで初めての高速ドライブを、ということになりました。運転はもちろん私ではなく、HEICO。

カーブとアップダウンが多い中央道。少し心配していたのですが、予想に反していつものMPVよりうんと運転しやすいとのこと。
なによりいいのが、エンジンブレーキの効きのよさ!
下り坂でアクセルから足を放してしばらくすると減速しすぎてしまうほど。
MPVはといえば、高低差の激しい阿智の坂道で怖い!と思うほどエンジンブレーキが効かないんです。
いや、マツダの車もやるじゃない・・・と思ってはたと気づきました。
AZワゴンのベースは、スズキのワゴンRだった・・・・・・あ、やはり(苦笑

いつものように農協のスーパーで食材の買い出しをして(ひとり暮らしのHEICOはすでに「主婦目線」:笑)、ログに到着。
着いてすぐ食材のうち大急ぎで冷蔵庫にINしなくてはならないものをしまって、そうそう、さっきからトイレを我慢していたのだった・・・と用足しに。

悲劇はそこで起きました。

はいていたパンツの後ろポケットに携帯を入れていたことを忘れて、うっかりパンツを下げた途端

ぽっちゃぁぁぁぁん

という悲しくも高らかな水音が。

その音で全てを察した私の口からは、とんでもない悲鳴が。

大急ぎで拾い上げて(用足す前でまだよかった:爆)、元携帯の関連会社に勤めていたHEICOに事情を話すと
「電池パック外さなきゃ!!」と叱咤され。ああ、親子関係逆転現象・・・・・・
「いいからママは食材を片づけて!」と、あとは彼女にお任せ。電池パックを外して中を拭いて・・・などいろいろやってくれました。
もちろん防水機能つきじゃないし、一番心配だったのは電源コードをつなぐ部分の蓋がすでにとれてなくなっていたこと。

その日はそのまま乾燥させることにして、翌日恐る恐る電源を入れてみると・・・・・・

あ、動いた!

よかった~、と思う間もなく不具合のあることが次々と判明。当たり前だけど。

まず液晶画面が折りたたみの状態から開いたときに真っ暗なまま。どこかボタンを押すとやっと明るくなる。そして折りたたんでもすぐ暗くならない。
外のサブ液晶の時間表示はまったく出なくなりました。充電中などのライトが点くだけ。
そしてカメラは全く使えなくなっていました。
電話やメール、そしてネットにつなぐことは出来ていたので、なんとか動くことは動くものの、これはいつ動かなくなってもおかしくない瀕死の状態には違いありません。
SDカードは無事のようなので、電話帳だけでもとデータをコピー。
その状態のまま名古屋へ帰着しました。

早いとこ買い替えないととは思うものの、バイトもあるし・・・

ここで、HEICOの以前の職場の友人から、今複数スマホに契約するとお得なキャンペーンをやっているし、知り合いのショップを紹介するからもう少しお値打ちになるかも、という提案をいただいて、電池パックの減りの激しい相方と二台、スマホに替えることにしました。
水曜の午後に用があって相方がその日現場には行かないということなので、私もお休みをもらって一緒にそのショップに。

事前の下調べもほとんどない状態だったけれど、たまたまスマホを一台買おうとしていたRINGOが持っていたカタログで、これがいいかな?と思っていたものにしようとしたら、あいにくの入荷待ち。それもいつになるかわからないとのこと。
なにしろ瀕死なので、いつになるかわからないでは、ねぇ・・・
やむなく同じシリーズの「型落ち」のものに。相方は今までらくらくフォンだったので悩むことは全くなくらくらくスマートフォンに。こちらは在庫があったのですんなりと。

ショップを出るまで2時間半ほど。やっと手にしたスマホですが、これがなかなか厄介な代物でした。つづく。
関連記事
スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

こんにちは。
おひさしぶりです!
瀕死の携帯物語は前菜レベルなんでしょうか。
まさか食前酒レベル‥?
このあとメインディッシュとして何が起こるのか
楽しみ、と言っては失礼なので
ドキドキしています、ということで(笑。

Re: No title

ちろるさん、こんにちは。
いやいや、そんなに期待するほどのことはございませんよ(苦笑
なぁんだ、こんな程度なら・・・ていうくらいのものですが、それがおよそ一カ月の間に立て続けなので。
考えてみると先月の口唇ヘルペスあたりからどうもぱっとしない気がしますが、いろいろ起きた「事件」のほとんどは原因が自分たちにある、というところが、なお痛い(爆
プロフィール

yucco

Author:yucco

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード