FC2ブログ

秋を感じるとき

顔を洗うと、すぐに突っ張るようになった

水仕事のあと、指先がかさつくようになった

お風呂のとき、湯船にゆっくりつかれるようになった


以上3点は、昨日私が感じた秋の気配。体って正直ですね。
3番目のお風呂ですが、以前ならちょっとつかっただけでも、お風呂上がりにしっかり汗かいていましたけど、昨日は2度ゆっくり(と言ってものぼせやすいので数分のことですが)つかっても汗をかくことはありませんでした。

秋の気配、と書きましたが、昔のオフコースの歌でありましたね。まだ小田さんと鈴木さんのおふたりで活動していたときの曲。
秋はしみじみとしたラブバラード、それも失くした恋の歌が似合うような気がします。

秋がタイトルに入った曲を、昨日墓参の帰り道に考えていました。
思い出すのは昔の曲ばかり(苦笑
オーソドックスなところでは「小さい秋みつけた」から始まって「真っ赤な秋」という童謡が続き
その次に思い出したのが、ユーミンの「旅立つ秋」、これは晩秋の曲。

秋は 木立を抜けて 今夜 遠く旅立つ

というフレーズが好きだったな。
確かまだ荒井由実時代の、ということは四半世紀以上前の曲だけれど、今思い出してもそれほど古臭くないような気がします。さっきの「秋の気配」もそうですが。

それから、ハイファイセットの「燃える秋」。確か同名の五木寛之の小説が映画化されたときの主題歌だったはず。主演が真野響子さんで・・・あれ?相手役は誰だったっけ???
あまりあらすじは覚えていませんが、確か京都の祇園祭の鉾に飾られていたペルシャ絨緞から、まだイスラム革命前のイランに行ったり、とか。そんなところだけ曖昧に覚えています。映画は見ていないものの、小説は読んだんですけどね(苦笑

私の場合、読んだ小説のほとんどの内容を覚えていません。覚えていても部分的。
記憶力が悪いだけかもしれませんが、よほど強烈な印象があるか、もしくは登場人物に共感することがあれば心のどこかに残るのだろうけれど、小説を何度も繰り返し読む、ということが少ないですからね。エッセイなどは何度も読むのに。

あ、話がずれてしまった。秋を感じる歌のことを書いていたはずなのに(苦笑

まぁたくさん秋を題材にした歌はありますが、あともうひとつ書いておきたいのが、スピッツの「楓」。
歌詞のどこにも、楓も秋も出てこないのにねぇ。でもこれは秋に相応しい曲です。これからの季節、絶対ラジオで流れる曲のひとつ。

秋を感じる色というと、やっぱり茶系統ですかね。
栗色やキャメル、チョコレート色。そして巨峰の皮のような深い紫やワインレッド。夕陽のオレンジがかった赤とか。

でもなんといっても秋は食!ですよねぇ。何を食べてもおいしくて。
栗ご飯が炊きたいと思っていますが、右肘の痛みやばね指もあるので、生の皮つきの栗を剥くのは今年は諦めました。剥いたのを買ってこようと思います。
もうすぐ義母の誕生日なので、そのときに栗入りのお赤飯を炊く予定です。

そして、昔好きだったひとのことをふと思い出すのも秋、でしょうか。どこにどうしているのかな。
関連記事
スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

こんにちは。
夜がぐっと涼しくなったので
布団をちゃんとかけて眠るようになりました。
ふくらはぎ丈のロングTシャツ1枚だった部屋着も
まもなく足首までのパンツを穿くようになることでしょう。
「秋の気配」
ベスト盤のLPを持っています。
レコードを久しぶりに聴くのもいいかな(プレーヤーがあるので聴ける。

Re: No title

ちろるさん、こんにちは。

うちでは相方からのリクエストで、彼だけ羽毛布団を早々と出しました・・・あぁ、邪魔くさい(苦笑
私は真夏でも長袖長ズボンのパジャマですが、とりあえず肌掛け布団で頑張っています。でも時に寒いと思いますね。

持っていますか!LPとプレーヤー。
そのLPは我が家にはありませんが、相方のものをはじめとしてLPは結構持っています。ただプレーヤーはないので聴くに聴けない。相方は欲しがっていますが、多分買っても聴く時間がないと思うので、早いとこ処分したいのですけどね。

No title

ごぶさたです。
覗いてはいるのですが・・・・・(反省)
秋 いいですね
語感がいいです
そして歌はやはり多いですね
「もみじ」とか「小さい秋見つけた」なんか
つい口ずさみたくなりますね。
10代終わりに好きで、今でもすきなのは
トワェモワの「誰もいない海」かな
失恋イコール秋なんでしょうね
(何回失恋したことか)

Re: No title

ウッチーさん、おはようございます。こちらこそ、ご無沙汰しております・・・

恋多き人生だったのかしら?私の場合はほとんど片思いでしたけど・・・ということはやっぱり失恋ということで(苦笑
人間の感覚って不思議ですよね。暑い夏が終わると、自然に選ぶ服の色もシックなものになるし。曲だってやっぱりしっとりしたバラードのほうを聴きたいと思うようになりますもん。
「誰もいない海」もいいですよね!山のほうが好きな私も、秋から冬の海は好きです。
プロフィール

yucco

Author:yucco

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード