FC2ブログ

冬の小ネタ:餅

先日バイトから帰ると義母が「お米屋さんが、今年はお正月のお餅つかないって言っていた」と告げました。
思いがけない話だったので、ちょっとびっくり。
なんでも奥さんの膝の具合が悪く、重いものを持ったりするのが大変なので今年は止める、とのこと。
もしかすると、大変な思いをするほどの注文もないのかもしれませんが、お餅大好き一家の我が家としてはゆゆしき問題。
だって、手軽に手に入る〇〇の切り餅とかいう袋入りのお餅、カビは生えにくいかもしれないけれど、絶対おいしくない!と断言出来ます。焼いたときなど本当にそう思う。

そんなわけで、急遽お餅の調達先を検討することになりました。

〇〇餅、という名前の餅菓子を売っているお店か和菓子屋さんかなぁ・・・でも、忙しい年末、あまり遠くないほうが好ましいし。

電話とかネットで調べようかしら、などと思っていた昨日のこと。
前日泊まりに来た娘のHEICOとお茶しに出かけたのですが、離れた駐車場から店へ向かう道すがらにある地元の小さな和菓子屋さんの店頭に、お正月のお餅の注文を呼びかけるチラシが貼ってありました。
ここなら自転車でも来られるし、とお茶の帰りに立ち寄って注文。
最初取りに来るつもりで30日に、と告げると「午後がいいんだけど、何時にします?」と。そうねぇ、何時にしよう・・・とちょっと悩んでいたら「近く?」と訊いてきたので「うん、中学校のすぐ東側」と答えると学区の地図を出してきました。
ここだと指し示すと、「それなら何時になるかわからないけど、届けてあげるわ」と言ってくださるではありませんか。
ここでは以前、HEICOだったかRINGOだったか、入学のときに紅白饅頭を頼んだことがあるくらいで、後は通りがかりに数回おまんじゅうを買ったくらい。お餅の注文は初めてなんだけれど、快くそう言ってくださったのでお言葉に甘えることにしました。

あぁ、やっぱり地元のこういうお店ってありがたい。

こちらのお店も、年齢が年齢だからいつまでやれるかわからないけど、とおっしゃっていました。どこも後を継ぐ者がいないのは同じですね。件のお米屋さんにしても、息子さんふたりと娘さんがいらっしゃったはずですが、後継ぎになる様子はなさそうだし。スーパーやドラッグストア、ホームセンターでもお米が買える時代だもの。

出来れば来年の年末もこうしてお餅をお願い出来るといいな、と思いつつ、ついでに買ったおまんじゅうを持って店を後にした私たちでした。
関連記事
スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

こんばんは。
ずっと家で餅つきをしていた我が家では
もちろんパックのお餅は‥です。
今は手間がかかりすぎるので生協で買いますが
機械で搗いたにしても餅らしい餅を選んでます。
昔はかまどに大きな蒸篭をのせて
石うすでぺったんぺったん、
お向かいと合同の大イベントだったんですけどね(懐。

Re: No title

ちろるさん、こんばんは。

うちでも子どもが小さかったときは餅つきしましたねぇ。
若かりし頃の私も杵を持たされましたが、へにゃへにゃで力が全然入らず、振り下ろすのがやっとでしたっけ。
近所の子どもたちも呼んで、ついたお餅をきな粉などで食べました。楽しかったなぁ。面倒でもあったけど(笑
まだどこかに石臼、あると思います。
プロフィール

yucco

Author:yucco

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード