FC2ブログ

冬の小ネタ:クリスマス

先月秋の風情に模様替えした呉服屋さんの坪庭のディスプレイを、今月に入って少々クリスマスっぽくしてみました。
そのときに使ったのがこの小さな飾りもの。

元はと言えば・・・

オーナメントは買いましたけど、ベースの部分はオリジナル。
もちろん私が作ったわけではありません。
この、枯れ木のように見えるもの。材料は合板なんですが、実は廃物利用なんです。
元は、と言えば、お隣の木工職人・Yさんが仕事でカットしてもらった、家紋の一部。木のように見えるこの形は実は、柏の葉の葉脈にあたるところ。
Yさんの工房を見学させてもらったとき、足元に転がっていたこの木?を見て、何か使えそう!と思い、
「これって要らないんですか?」と尋ねると、不要だから捨てるとのこと。
「じゃ、私にください!」とちゃっかりいただき♪

サンドペーパーをかけて、写真右の1つだけ蜜蝋ワックスを塗ってみました。最初は色づけしようと思ったのだけれど、ペーパーかけるのだけでも大変で断念。でもそのほうが木らしくてよかったかも。
オーナメントのうち、リンゴとプレゼント包みは既に家にあったもの。もう一種類何か、と思って探したのだけれど、手近なお店ではあまり小さなものは売っていなくて、やっと見つけたのがこれ。
マップピンを使ってとめてみました。もっと頭の小さいのがよかったんですが、こちらも売っていなくてこれで妥協。
台の部分は薪のなかから手頃な太さと木肌のものを選んで、相方につけてもらいました。
白い砂利の上に置いたら、なんだか雪原のなかにあるみたいで自分では気に入っています。

そして今日の午後。
買い物に出かけた雑貨屋さんでふと目にとまったのが、雪だるまの編みぐるみ。

お家に連れてって、って言われちゃったのよ

「ボクをお家に連れてって!」と呼ばれた気がして、つい買ってしまいました。本当は帽子を探しに行ったのに(苦笑
こうした飾りものを自分のために買うのは久しぶりです。
いずれログに連れていこうかと思っていますが、それまでしばしパソコンの前にいてもらうことにしましょう。

さて、冬の小ネタもこのくらいでやめようかと思いますが、最後に可愛らしい和菓子がやってきたのでご紹介。

銘がわからなくて残念!

写真を加工しなかったのでやたらデカくてごめんなさい!
蛍光灯の光の下なのでちょっと青みがかって写っていますが、緑色はもう少し若草色っぽいです。銘は不明。半田の松華堂さんのもの。
今日テレピアホールで行われた、表千家のお茶会の和菓子。相方は参加しませんでしたが、そこで使う竹の四つ目垣の搬入出で昨日今日と出かけていて、たまたま会った方にいただいたようです。明日の朝のお抹茶のときいただくとしましょう。あぁ、楽しみ楽しみ♪
関連記事
スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

こんにちは。
オリジナルのツリー、素敵ですねぇ!
いかにも、じゃないのにそれっぽくていいです。

いつもおせちを作るのに金時人参を梅型に抜いて
太いところは梅型の穴が開いた輪切り人参が残るのです。
そのまま一緒に煮ようかと悩むのですが
ホンモノの梅型のほうはさらに包丁を入れてねじりにするので
ひらべったい輪切り梅穴あきはつまんなくていつも却下(笑。
細かく切って晩ご飯の味噌汁になったりします。
こちらはうまいこといきましたね。

Re: No title

ちろるさん、おはようございます。

ツリー、お褒めのお言葉、ありがとうございます♪私自身もすっきりシンプルなところが気にいっています。ただ、足元がごつい?ので、用済みのあとしまっておくのに嵩張るなぁ・・・
欲しい、という方がいたらもらっていただいてもいいんですけどね。でもひとつくらいは残しておきたいかも。

私も昔は型で抜いたニンジンをお煮しめの中にいれていました。
やっぱり外側がもったいなくて、これもいれちゃえ!と一緒に煮たところ、早く火が通り過ぎてしまって「崩壊」。
最近はそういうこと(飾り切り)もしなくなりました。ずぼら道まっしぐら、です(苦笑
プロフィール

yucco

Author:yucco

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード