FC2ブログ

もう少し楽しめるといいけれど

なんだかずいぶん久しぶりに更新するような気がします。
バイトも折り返しとなりましたが、今週は予想通り、月曜から怒涛の一週間となりました。
この前の日曜の甥っ子たちの結婚式が、ずっと前のことのように思えます。

今回のバイトの主たる仕事は、児童手当の現況届の処理。
年に一度、児童手当の給付を受けている家庭から、児童の養育等についての現況を届け出てもらうことになっていて、今月末まで郵送または窓口で受付をしています。

うちの区役所から今月3日に各家庭に配送した用紙は9500ほど。子ども手当のときより若干減ったとはいうものの、それ以前の児童手当のときに比べると所得制限が甘くなったせいか、数が増えています。

作業の手順は、郵送のものはまず開封して中を出し、添付されている保険証のコピーを切り貼り。今年は説明文が改善されたせいか、すでに貼付してあるものもかなりあってその分仕事が楽になりましたが、それでも多くのコピーは余白を切り取って糊貼りしなくてはなりません。これが文からでは想像できないほど手間がかかります。
もうひとつ手間だなぁと思うのが開封後の封筒の処理で、中にコピーなどの取り忘れがないか確認するため、封筒の縁をあと二か所切って開くのです。
オープナーを使っていますが、電池がすぐに消耗。昨日も息も絶え絶えと言った状態(苦笑
数年前この作業を後回しにしていたところ、中身を取りだしたはずの封筒から届の用紙本体が出てきて慌てたこともありましたので、これは外せない作業なんですよね。

言わば内職作業を済ませると、今度は一枚ずつ記入内容のチェック。
保険証や児童数の変更、同居別居の有無などを確認。
以前リーマンショックのあとだったかには、父親が被用(被雇用)から非被用となるケースが実に多かったことを覚えていますが、今年は被用の人が勤め先を変えている事例がかなり多く、保険証の変更内容を入力することに。

そしてもうひとつ多いのが、去年見過ごされてしまった変更事例や、処理が違っているというもの。
去年の6月はRINGOのアレルギー騒ぎと検査入院でドタキャンしたために私は2年ぶりの作業になりますが、嘱託を臨時に採用したはずなのに、変更点などがスルーされてしまっていることが結構多く、そのたびに去年の担当職員に処理をお願いしなくてはならなくて。
その担当職員は今年から新人のかわいい女の子に代わりました。
いかにもお嬢さんと言った雰囲気のHさん。彼女に去年看過されてしまったところを処理出来ないこともないだろうけれど、それでは先輩の前任職員のKさんのプライドが傷つくかなぁ・・・と変な心配とおせっかいから、Kさんのところに前年度分に関わる事例を相談しています。

変なところに気ぃ遣わなきゃならないのよね。

もうひとつ気ぃ遣うのが、こちらも今年度から代わった係長。
お人柄は腰低く、私たちバイトにも気安くかつ丁寧に声をかけてくださるよい方、ではあるのですが・・・
なにしろ代わったばかりで、現在の私たちの仕事が超多忙ということを今イチ理解しきれてないところがあり、他の職員が私たちを気遣って頼みたい用事も頼めないというのに、彼は何の配慮もなく、自分の用事を依頼してきます。
先週も、まだそれほど私たちの仕事が忙しくないときだったからよかったものの、係長が関係する毎月行われる会議のレジュメの印刷とセッティングを依頼されました。
そのレジュメはいつもの月より枚数も多く、片面両面コピーが混在して、部数こそ20部分だけだったけれど、印刷・セッティングとも手間と時間が充分かかりってもううんざり。
おまけにセッティングの順番が違っていた、とかおっしゃる。私係長が組んだ順にやったはずですけど、とちょっとイラッとしました。それについてはまぁご自身で直していましたが。
他にも、ニナリッチ子さんに違うコピーを頼んだ彼。これまた紙のサイズがいろいろで面倒なもので、結局自分の仕事もしなくてはならないニナ子さんは途中で断念して係長に「すみませんが、
出来ません」宣言。

そして一昨日の午後。
またしてもなにか紙を持ってきて、「コピーお願いしたいんだけど、忙しい?」とにっこり笑って愛想よく依頼してきた係長。
ともにパソコンの前で作業していたNさんと私、顔を見合わせ一瞬絶句。そして次の瞬間返事をした私。
「はい」=忙しいから無理。

後で聞いたところによると、Nさんはやってあげてもよかったと思っていたみたいなんですけどね。

もうちょっと愛想よく、「ごめんなさ~い、今すごく忙しくてお手伝い出来ません~」とでも言えばかわいげもあるというものだろうけれど、あの時の私にそんな余裕はありませんでした。
あれもこれもと手を出して、どれも中途半端になることのほうが私にとっては嫌なこと。
係長としては、3人もバイトがいるのだからと思うのでしょうけどね。でも皆いっぱいいっぱいなんだもの。

そんなふうに、なにかと係長にイラッとさせられながら2週間も終わろうとする昨日のお昼。
コーヒーを淹れようと湯沸かし室に入った私の目に、入口近くの床に置かれた空のペットボトルが目につきました。その数11本。
すぐそばの壁に「ここはペットボトル置き場ではありません。各自で処分してください」という張り紙がある、にも関わらず!そんな状態。
今月最初に来たときにはもう少し少なかったと思うのですが、日が経つにつれちょっとずつ「増殖」。
誰かが置いたからいいや~、なんて軽い気持ちで置くんでしょうね。
アンタらには公共心というもんがないんか!!!(激怒
ここに置き去りにするアホは、同じ課で隣の係の保護係の職員に違いありません。
このままにしておくとなおさら増えていきそうなので、ニナ子さんとふたりしてラベルを剥しキャップを取ってすすいで区役所入り口の回収ボックスまで持って行きましたが、このまま持って行くだけではすぐ同じような状態になりかねない、と保護係で一番話しやすい主査(この係は係長ひとり、主査3人、平の職員は50人以上というマンモス係)に直談判しようとしたら、あいにく不在。う~ん、どうしよう・・・

これは課長直々にお願いしよう!

と持って行くとき、わざわざ課長席の傍を通った私たち。
この4月、外からこの課の課長となったYさん、前課長と比べると明らかに仕事が出来そう&感じよさそうで、私はひそかに彼のファン(笑
細かいこと言ううるさいおばさんバイトと思われてもかまへんわい、とペットボトルの置き去り、ついでにゴミ捨てマナーのいい加減さを直訴。
きょとんとした顔で聞いていらした課長でしたが、「(職員に)話しておきましょう」とは言ってくださいました。
月曜まで覚えていらっしゃるかどうかわからないけれど、まぁあまり期待しすぎず。皆さん忙しいですからね。前述の係長など、気軽に何でも引き受けてくださるのだけれど、すぐに忘れられてしまうことも多々あって。

今回はなんだか、職員に気を遣って今ひとつ楽しめていない気がします。忙しいからということもあるでしょうけどね。今度の月曜が過ぎれば少し落ち着くと思うので、カリカリすることも少なくなるんじゃないかしら、とかすかに期待。


関連記事
スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

ノンフィクション

こんばんは!
お疲れ様です。

笑いながら読ませて頂きました(^o^)
そのとおりなんですもの。
まるで録画を見ているようですよ。

ほご係の一部の方々の行動はマナーと違う件でも
こちらの職員さんも怒っていましたので、月曜日から頼もしい課長の
行動に期待したいところです。

呉服屋さんのディスプレー拝見しました♪
七夕飾りとっても良いですね!!可愛いです~

Re: ノンフィクション

ニナ子さん、こんにちは。
タイトルに笑わせていただきました~♪

広くて人数が多い、ということで、なにかと目が行き届かないことも多いのでしょうけど、だからこそ係長級が4人もいるんだもの。公務員としてよりまず社会人として教育しなおさないといけない人が、ちと多すぎますよね。
デキそうな課長ですが、さてどうかしら。バイトおばさんの要望に応えてくださるといいんだけど。

ディスプレー、お褒め頂きありがとうございます。
あの七夕飾りも、あのお茶屋さんで買い求めたもので、もうずいぶん前に買ったもの。ああいうものが少しあるだけで、季節感が出ていいですよね。
プロフィール

yucco

Author:yucco

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード