FC2ブログ

何度行っても好きになれない場所

昨日は意を決して?歯医者に空き時間確認の電話をしたところ、幸いなのか不幸なのか(苦笑)9時半が空いているとの返事。それでお願いして、10分前くらいに出かけると待っているひとは誰もいず、すぐに名前を呼ばれてしまいました。あ~、まだ心の準備が・・・(笑

今回一番問題だったのは、左上の親知らず。
虫歯の治療痕だらけではあるものの、今のところ32本全部揃っている私の歯。
親知らずも問題のものを除いた3本は治療してあるのですが、どういうわけだったのかわからないけれど、その左上の一本だけが、虫歯になっていたにも関わらず治療されずにいました。
そして、これまたどういうわけかわからないのだけれど(謎は昨日解けましたが)、虫歯になっているのに痛くない。
虫歯が進行して歯が欠けてしまったことが以前あり、慌てて歯医者に飛んでいったことも過去にありました。抜歯は必至と思ってびくびくしていたら、
「あ~、これは先が尖って舌が傷ついちゃうから丸くしておきますね」え?それだけ???
拍子抜けしたものの、抜歯は免れて気分的には楽に。

その親知らずが、気づくと小さくなっているではありませんか!崩壊してる!?
そしてその隣の歯の頬側の側面にも、なにやら線状に傷が入ったような感触が。

診察室で先生にそのことを話して診てもらうと、一番気になっていた親知らずの虫歯は、いわゆる味噌っ歯で黒く炭化した虫歯。このタイプは乾いた虫歯で進行が遅いのだそうで、神経に到達するのに時間がかかるとのこと。
隣の歯は以前に治療したところから少しずつまた虫歯が進行しているようで、こちらはすぐに治せますという話。
結局昨日は親知らずの隣の歯のみ治療し、バイトのない来年1月になったら親知らずを抜くのと、もう一か所以前金属をかぶせたものの端が少し茶色くなっているものの治療をすることにしました。

こういう治療のときは麻酔をするので痛みはありませんが(同じ姿勢が続いて、頚の痛みの方が気になった)、それが切れるとなんとも言えないじわ~っとした痛みを常に感じて、治療したのにかえって痛いことが多いです。昨日もそんな状態でした。
夜まで我慢したものの、もうこれは限界と夕食後に鎮痛剤を服用。その後いつの間にか痛みは治まり、今も痛みは感じません。もう大丈夫かな?

ところで、虫歯はともかく、歯石はそれほどなくきれいに磨けていると褒められました。でも虫歯になっちゃったらダメだと思うけど(苦笑)。体の傷と違って、虫歯は自然には治りませんものね。

さて、明日明後日になるか一日ずれるかまだ微妙なんですが、ログに出かけます。出かけたらブログはお休みです。
関連記事
スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

こんにちは。
いやでも歯医者に行かなくちゃ、なときがありますよね。
私は臼歯がそれぞれ一本ずつ足りないので
抜歯経験がないにもかかわらず全部揃って28本、
いいのかわるいのか親知らずが「ない」(笑。
ちなみに息子は2本娘は5本生まれつき歯が足りません。
私はともかく娘はほんとうに歯を大事にせにゃならんのに
どうも不精でアイツはこの先苦労するかも。

Re: No title

ちろるさん、こんにちは。

現代人は硬いものを食べることが少なくなったことから顎が小さくなって、歯がだんだん退化しているらしいですね。でも5本も少ないとはびっくり。
うちの娘は歯磨き大好きですが、30を前にして知覚過敏になっています。磨きすぎなんでしょうね。過ぎたるはなんとか、のいい例(苦笑
プロフィール

yucco

Author:yucco

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード