FC2ブログ

早朝の出来事

RINGOの弁当作りのさ中に、マメのけたたましい鳴き声が聞こえて慌てて飛んで行きました。
その頃には鳴き声は収まっていましたが、まだ暗いので最初彼女がどこにいるか判らずあちこちの電気を点けてみると、洗濯機のすぐそばで横たわっていました。

呼吸しているかとお腹のあたりを見ると、ゆっくり動いていて、あんなに泣き叫んだわりには穏やかな動きでまず一安心。
でも前後の肢は突っ張ったような感じで、以前飼っていた犬がてんかんの発作を起こしたときとよく似ています。
声をかけつつ頭や体をなでていると、しばらくしてやっと起き上がったものの、頭がぼ~っとしたような感じ。そんなところもてんかんの発作そっくり。

ずいぶん前にも一度同じような状態になったことがありました。
あとひと月足らずで14歳になる彼女。先輩犬のアズキは15の誕生日を過ぎた途端、急に老いの兆候が顕著になりましたけど、年齢のせいもあるのかしら。

いつか来る別れのときの覚悟も、しておかなくてはなりませんね。

と、しんみりした話になってしまいましたが、今回のログの話はまたあらためて。
関連記事
スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

こんにちは。
いつなんどき、は人間もほかのいきものも同じですね。
覚悟というか受け入れ態勢というか
驚きやかなしさと自分とを
なんとかうまいことやっていけるようにしたいものです。

Re: No title

ちろるさん、こんにちは。

ほんまにそうですねぇ。
でも覚悟していてもいざ、となったら多分、まず最初におろおろあわあわしちゃうのでしょう。本当の悲しみはそれからゆっくりやってくるような気がします。ひとも、他のいきものもね。

さて、決戦の木曜だったちろるさんと息子さんの結果はどうだったのかな?読み逃げしつつ気にしております。

ワンコ

我が家のリュウ君も年を越して
数か月でマメちゃんと同じ14歳
だいぶ丸くなりました、前は抱っこでもしようものなら
嫌がって大変でしたが、今は嫌がるのは形だけ
なるべく階段の下りは、抱っこにしています。
体重も2kぐらい減って、みならいたいぐらいです。
だけど大事な家族なので、いつまでも元気に散歩にいきたいです

Re: ワンコ

ウッチーさん、こんにちは。

そうですか、リュウくんとマメは同世代だったんですね。もっと若いような気がしていましたけど・・・
考えてみたらウッチーさんとはブログを始めた頃からのお付き合いなので、それだけ考えても8年くらいになるから当然と言えばそうなんだけれど。
うちのマメさんは相変わらず抱っこは嫌いで、肢4本を突っ張ったようにぴーんと伸ばして体中かちかちに緊張。体重は極端に増えもしませんが減りもしませんが、飼い主に似てまん丸です(苦笑
プロフィール

yucco

Author:yucco

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード