FC2ブログ

まな板の上の豚

無断引用で申し訳ないのですが、先日買った川上ユキさんの「収納をカエテミル」のなかの一節、

気乗りしないパーティー・・・・・・でも行ってみると楽しかった。面倒くさい、怖いと、足が遠のいていた歯医者さん・・・・・・でも行ってみると治療が済んで気分もすっきりした。

あぁ、これほど今の私の気分を100%表している文章は他にありません!特に後半部分。
昨日で3回目だった歯の治療。
ずっとずっと懸案事項だった、虫歯の親知らず。とうとう50数年間の付き合いに別れを告げ、抜歯完了♪

生まれてからもうすぐ満56年になるわけですが、虫歯の治療経験は数々あれど、抜歯については未経験。
いくら退化する一方で、生えない人すら多くなっている親知らずではありますが、それでも抜く、という行為に対する恐怖心は結構ありました。

だいたい、歯医者に行く、ということだけでも心臓ばくばくなのに。
面の皮は厚いのに、蚤の心臓だったりするところが、飼い犬マメさんそっくり(苦笑

昨日はまず、先週金属を入れた歯のお隣が少々茶色くなってきている、ということでその治療から。
金属を入れた歯は神経がとってあって、治療のときもぜ~んぜん痛くなかったのに、昨日の歯はまだ神経健在で、ちょっと削るだけなのに、あの何とも言えない痛みが、ねぇ・・・・・・まぁ麻酔なしでも我慢出来る範囲ではありましたけど。

続いて、いよいよ抜歯。
麻酔を4回くらい注射されたと思うのですが、あれって本当にっ!!!痛いですよねぇ(涙目
「じゃ抜きますよ~」という先生の声があって、ぐいぐいっと力が入ったか、と思うと「これが抜いた歯ですけど、三分の一くらい欠けちゃってますねぇ」という言葉に思わず、
「えっ!!もう抜けたんですか!!??」

驚愕(笑

こんなに簡単に抜ける、なんて。

その後出血を抑えるためガーゼをしばらく噛み、強くうがいしないように注意され、念のために痛み止めと血止めのガーゼをいただいて治療終了。

しばらくは麻酔も効いているけれど、それが切れたら痛みが出るかなぁと心配していましたが、出血も痛みもその後なし。
落ち着いてきたら、じわじわと嬉しさがこみあげてきちゃいました。それはもう、小躍りしたいほど。欣喜雀躍、ならぬ豚躍かしらん(笑

毎度のことながら、治療が終了すると必ず「半年後にまた検診に」と言われます。なかなかそれが出来ないのだけれど、これからは真面目に行こうかな、と思うのでありました。
治療のときは痛さに対する恐怖心がどうしてもぬぐい去れませんけど、殺されるわけじゃあるまいし。今回もそうでしたが、これからもまな板の上の豚になる覚悟で?
関連記事
スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

こんにちは。
ログの話やら口紅やら、
「おお、ひとこと言いたい!」話題続きですが
かなりタイムラグがあるので躊躇しています(苦笑。
昨日久しぶりにメールしたら友人も歯を抜いたそうで
こちらは化膿して痛み止め飲んでうなってるらしいのです。
欣喜雀躍だったのはほんとうにようございました、
おめでとうございます(笑。
ぜひ半年後も歯医者へ行ってくださいね、って
歯医者推進運動やってるわけではありませんが。

今月もどうぞよろしくm(_ _)m

こんばんは!
無事完了!良かったです♪

私など蚤より小さいミクロ心臓なので、未だ歯科医に行けていません(^^;)
スッキリするのは解っているんですけどね~勇気がなくて・・・
今月はいよいよバイトだし、年度末3月に気合で行かねば(^_^)
2月は人数が多くてボーッとしていても大丈夫かな?

Re: No title

ちろるさん、こんばんは。

解るなぁ、タイムラグ!私もちろるさんの記事にコメントするタイミングを逃したりして、書きたいことが書かれへん~!ということがしばしば(苦笑
それにしても、お友達は大変でしたね!そんなことになる人もいらっしゃるのだなと思いました。私はほんまにラッキー♪
歯の治療中は頚も痛くて・・・そっちに気を取られるので歯の痛みも少しはまぎれるかな?(笑

Re: 今月もどうぞよろしくm(_ _)m

ニナ子さん、こんばんは。

繊細なニナ子さんなので仕方ないですけど、歯は自然には治りませんからねぇ・・・ここは勇気を出して清水の舞台からえいっ!と(笑
バイトの方は先月はずいぶんゆったりしていたようですね。今月もそんな感じでいけるかも。いい息抜きになりそうです。よろしくお願いしますね。

No title

歯医者の親知らずを抜くのは
覚悟が要りますね
大きいから、麻酔をかけても
ゴリゴリ感が・・・・
無事終了おめでとうございます。

ところで本日も川瀬巴水の後期展にランの途中で
しっかり拝見してきました。
感想としては、中期の生き生き感がちょと足らないかなです
だけど、スケッチを一緒に展示されているし
肉質の水彩画も一緒にあるので
そちらのほうがすごいと思うのはおかしいのかな?
前期の作品展を見に行かなかったのが
残念です。

Re: No title

ウッチーさん、こんにちは。
親知らずですが、私のは根性がないのか(笑)、あまり根っこも深くなくて本当にあっという間に抜けちゃいました。本当に無事に終わってよかったです。ありがとうございます。

川瀬巴水、肉筆はさぞすばらしいと思います。ご覧になれてよかったですね!私もどこかへ観に出かけたいと熱望しています。
プロフィール

yucco

Author:yucco

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード