FC2ブログ

とかく、職場の人間関係は

5週目まである今月のバイトはなんだか最近では珍しく時間の進みが遅いような気がしていましたが、それでもあと1週間になりました。
仕事としては、全国一斉に新しくなるはずの保育システムの導入でトラブルが発生したために、新年度に向けての入力作業が全く出来ず、そのために仕事量が減ってしまって暇を持て余す事態が起きるほど。
まぁその間は時間を忘れるほどおしゃべりをしてるので特に問題もないのですが(苦笑

職場は相変わらず楽しくて、家にいるときよりずっとよく笑っていると自分でも思います。
でもそんな職場の一部に、なんとなくもや~っとした、ちょっと不穏な空気が流れていることも事実。もちろん人間関係。
ひと口で言えば、職場のひとりがちょっと「浮いた存在」になっている、というところでしょうか。
表立ってはいないのだけれど、それゆえに余計に妙な感じがするんですよね。

その微妙に浮いた状態のQさんと一緒にお昼を食べていた派遣のIさんが、最近になって私のデスクのとなりでお昼を一緒にするようになりました。
Iさんは今年5月から来ているHEICOと同い年の子で、そのときも一緒にお昼を食べていたのだけれど、今回は月の半ばくらいまでは私が不在時そうだったようにQさんと相談室(いろいろな問題を抱えている区民のひとの相談を受ける場所)でお昼を一緒にしていました。
私はといえば先週までほぼ毎日、自分のデスクでひとり孤独のグルメ(笑)を楽しんでいました。
家にいるとどうしても誰かと(それも口論がやかましい年寄りふたりがほとんどでうんざり:笑)一緒なので、バイトに来ているときだけでもひとりで食事出来るのは全く苦にならないどころかひとり時間満喫でひそかな愉しみですらあります。もちろん気の合うひとと一緒のごはんも楽しいし。

それが今週月曜だったか、その相談室がお昼になっても使用中だったこともあって、Iさんがまず「お昼隣で一緒してもいいですか?」とやってきました。
もちろん来る者拒まず。
少ししてQさんもやってきて、「私も一緒させてくださいね~」と向かい側のデスクに座りました。
そのときはそのときでお昼を食べた後もおしゃべりして休憩時間終了まで、ごく和やかな雰囲気で過ごしました。
翌日、Iさんがお昼にまたやってきて「yuccoさんがバイトのときは一緒にお昼食べてもいいですか?」
断る理由もないし、どーぞどーぞ・・・なんだけど、Qさんはいいのかしら?とちらっと心配する私。
そんな私の心配などどこ吹く風?のIさんは、私とお昼を一緒にすると「おいしいものの話なんかいっぱい出来て楽しい」と言ってくれます。いかに食べ物の話しかしていないかわかる、というもの(苦笑
新婚のIさんも同じ主婦。毎日のごはんについての悩みとか、おいしいパン屋さんの情報とか、住んでいるのが隣の区で行動範囲も違うので、お互いの知識や情報があまり重ならないのもいいのかもしれません。

でもこれで来月になったら、Iさんはお昼どうするんだろう???今度はニナ子さんと一緒にするんだろうか、それともまたQさんと一緒?
どうも前者のほうが確率が高そうに思えるのは、私だけかなぁ。
お昼はさておき、不穏な空気のほうは解消されるとはちょっと思えないけれど、これ以上濃厚にならないといいなぁと思います。仕事に支障を来たしますからね。


関連記事
スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

yucco

Author:yucco

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード