FC2ブログ

毎日が愛鳥週間

今日は午前中からお出かけ。
ヘアカットのあと、チケットの購入やお歳暮の手配、友人の誕プレの買い物という予定になっています。
今日は家仕事は何もできないので、昨日はお天気もよかったし、先日収穫したあとまだ湿った状態の里芋をトラックの荷台で乾かしたり、貰っていただくために袋に小分けしたり。そろそろ出番もなくなるので網戸を外して洗ったりと、ずーっと動き続けでした。あ~疲れた疲れた。

帰りは夕方近くになるかもしれないので、これからネットスーパーの注文をするのですが、買い物を始める画面の最初に出てくる「よく購入する商品」のなかにあるのが、粗目のパン粉。税込で1袋100円のもの。
未だに小麦製品は控えめにしている我が家なので、このパン粉は人間のためのものではありません。では、誰のため?答は   

                                  スズメ   です。

今年のいつ頃だったでしょうか、確か春の子育てシーズンだったと思いますが、古くなったパン粉を発見したのだけれどただ捨てるのも・・・と思いついたのがスズメ。
外の道路にまいてみました。
人間がいると近寄らないのでそのまま家に入って、しばらくして見ると食事にやってきた気配があります。
さらに時間が経過すると、きれいになくなっていました。

よく公園でパンをちぎって与えているひとを見かけますが、ああやってパンをちぎるのって結構手間なんです、ずぼらな私には。
パン粉だったら袋からさっと出せばOKだし。
かれこれ半年近くになるかと思いますが、最近ではスズメたちも慣れてきて、と言っても近づけば飛んでしまいますが、一番慣れているスズメは1mくらいの距離なら飛び立つことなくそのまま食事を続けるまでになりましたし、私が家の外に出ると催促するように鳴いたり、バイトから帰ってくる夕方などは私の姿を見つけて飛んでくるようになってきて、かわいらしさが増すばかり。

時にライバルのキジバトが現れて横取りされることもあります。あるときなどは巣立ったばかりのカラスが食事に来たときもあって、そのときはこのパン粉まきはやめなければならないかとも思いましたが、一時的なもので終わってやれやれ。
雨の日やログに行っている時にはもちろんやれませんが、玄関の下駄箱の上にパン粉を置いているのでたまに義父母もやっているようです。
離れたところから、パン粉に群がるスズメたちの様子を観るのが毎日の楽しみ。ではありますが、結構パン粉代がかかっていることに最近気づきました。バイトのときはそうでもないですが、今月みたいに家にいると、外に出る度にチュンチュン鳴いて催促。家の中でも外でも、私はご飯担当なんですね(苦笑
関連記事
スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

こんにちは。
食べ物を与える、というのは母性の最たるものでしょうか。
寄って来てほしそうな顔されたりなんかすると
かわいいもんでやめられなくなりますよね。

職場の敷地に住みついてる猫たちも
きっと誰かがなんか与えてるに違いない(笑。

Re: No title

ちろるさん、こんにちは。

さほど表情が顔に出ないのに(笑)、チュンチュンと鳴いて電線やらお向かいの塀に止まっていると、もうかわいくて仕方ない。おばちゃんの心鷲掴みです、スズメのくせに(爆

ちろるさんの職場だと、猫さんたちがお好きな残りものがたっぷり出そうですよね。うちの食卓より豪華で、きっといい毛並みしているんだろうなぁ。
プロフィール

yucco

Author:yucco

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード