FC2ブログ

本の力

ちびまる子と友蔵を彷彿とさせるような間柄なのがHEICOと義父。
家を出て独立したきっかけは大好きなじーちゃんを嫌いにならないため、みたいなところもあった彼女ですが、そのじーちゃんが入院!ということで昨日は歯医者に検診ついでに見舞にやってきました。
私もお伴して行きましたが、彼の生活に欠かせないラジオを傍らに、しかも爆音で(苦笑)聞きながらうとうとしておりました。こらっ!!いくら個室とは言え、音がデカすぎる!!!

熱も微熱程度にまで下がってきたこともあって、結構元気?そうな感じ。
それはよいのだけれど、どうやらひとりでベッドから起き上がって、病室内の洗面台まで動いているようです。
常時点滴だし、転倒の危険もあるのでちゃんと看護師さんを呼ぶように注意しましたが、誰の言うことより聞く、いや効く?のが孫娘のひとことというところが笑えます。
「私が結婚するまで元気でいてもらわないかんで~」と名古屋イントネーションで義父に話していた彼女、このあと私とお茶してから彼とデートだったわけなんですが、歳も歳なんだから、早いとこ花嫁姿見せてやってもらいたいものです。

さて義父が体調を崩す前日、昨日書いたフローリングワイパーなどの買い物のとき一緒に行ったのが、本の処分。
直近にもホームセンターとブックオフがそれほど離れていないところにあるのですが、先日行ったところは少し遠いのだけれど、同じ敷地内に両店舗、そして食料品スーパー、スポーツ店、衣料品店などが建ち並んでいてとても便利。おまけに駐車券ゲートがないところが苦手な私にはとてもありがたい(笑

今回持ち込んだのは単行本やムック、文庫本など計18冊。
査定の間店内をうろうろしていましたが、平日で空いていたこともあって10~15分程度ですぐ呼び出されました。
買取価格は計2310円。比較的新しい単行本も多かったので、思っていたよりは高い値段での買取になりました。

あとでゆっくり明細を見てみましたが、毎回思うのはムックの扱い。
私からしたらムックは大型単行本だと思うのだけれど、こういうお店では雑誌扱いなんですよね。いくら上質な作りと内容でも。
そして安く買いたたいておいて、売るときには結構な値段で売ってるし(プチ怒
単行本に関してはほぼ元値の5~6分の1程度。まぁ仕方ないかな。
暮らしに関する本が好きで去年もいろいろ買ったのですが、後から何度も読み返したい、というものより「もういいや」のほうが数が多かったのが残念。
それでもやっぱり新しい本が読みたくなるんですよね。本を読むと気持ちが落ち着くような気がするんです。
でも起き場所には限りがあるので、こうして買い取ってもらえるところがあるのはありがたい。

Amazonも利用して本を買いますが、購入履歴からのおすすめで出てくる本を見ていると、あれ、このひとまた同じような本を出すんだな・・・と感じることが多いです。
出版社とすれば売れる本を、と思って別の出版社から出た人気のある人に「こちらでもひとつ・・・」と書いてもらうんでしょうね。
私もそういう人の本を読みましたが、人ぞれぞれではあるものの、やはりひとりの人、それも文筆を生業にしていない人の場合、出版する時期が近いと書いてある内容にあまり変わりがなく、よほどその人のファンであれば何冊持っていてもOKかもしれないけれど、一冊の本でさえ再度読み返したい、という気持ちになれないんですね。と言っても最低三読はしますが。

今回手離した(私の感覚では「売り飛ばした」というほうが近い:笑)本も、何年かしたらもしかしたらもう一度読もうと思うかもしれません。まぁ、そのときはそのときでまた買い直すし。絶版になっていたとしたら、それだけの本ということでしょう。
今手元にないけれどまた読んでみたいと思うのは、向田邦子さんのエッセイかな。「父の詫び状」とか「眠る盃」とか。
そういった本はやはり読者を惹きつける「力のある」本だと思う。
そして今持っているなかでおそらく死ぬまで持ち続けるであろうと思われるのが「すてきなあなたに」のシリーズ。
去年は最新の第6巻とよりぬき集を買いました。
読むたびにどんなに心が冷え切っているときでも、徐々に温かで穏やかに包まれるような気持ちになれる本だと思います。
そして、ちょうど母と同世代であの戦前戦後を生き抜いてきた人だからこその反戦の想いが、声高ではないからこそ心に響いてくるのです。
関連記事
スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

こんにちは。
お義父さまの入院、たいへんでしたね。
ご家族のご協力があるのがありがたいですよね、
やはり嫁ひとりでは(苦笑。
前回記事のフローリングワイパー、
おっしゃるとおりねじ込み式は緩んでくるしぐらつくし
伸縮式は柄が安定しない。
短い柄にしてで使うことなんてほんとにないですから
私も伸縮しないものを選んでいます。
でもはさむところがいいな、と思うと伸縮式だったり
ちょうどいいのがいつも見つかるわけじゃないんですよね。
カインズ‥我が家からは遠いな‥
でもオンラインショップもあるしいいことおしえてもらいました(笑。

Re: No title

ちろるさん、こんにちは。ありがとうございます。

義父の体重はたぶん私の3分の2強くらいの軽量なんですが(苦笑)、それでも立ち上がらせたりするのにはかなり力が必要です。私は体重はあっても体力&腕力はない「口だけ達者」なので。
草食系とは言えどやはり息子は男だなぁと思いますね。

フローリングワイパーですが、カインズの差し込み式も全くぐらつかないわけじゃないですけど、使用するには問題ありません。なにより値段が安いのがいいです。花王のなんて、とても手が出ませんわ。

お大事に

こんばんは!
お義父様の入院、熱も徐々に下がっている様で安心しました。
リンゴ君、頼りになります~(^_^)
個室は他の人に気兼ねしない変わりに、一人で行動する危険性も有るわけで少々心配ですね。
ゆっこさんがバイトの時期でなくて良かったと思います。
嫁の有り難さがよくわかりますよね。

今日は月1の菩提寺清掃で出かけてきました。
雑草はこの季節は余り伸びていませんが、小さくても土の中ではしっかり根を張っていて驚きです。
大好きな沈丁花や木蓮には沢山の蕾があったり、タマリユウには
所々に瑠璃色の玉、綺麗でした。

Re: お大事に

ニナ子さん、こんばんは。ありがとうございます。

確かにバイト時でなくてよかったです。まだ検査結果が出ていないので退院がいつになるかわかりませんが、息子が明日からしばらくは仕事が休みなので、バイトが始まってもなんとかなりそうです。
ただ、今月中にやりたかったことが出来ず終いになりそうな感じですね。それは少々残念に思っています。
自分の体調もまだ万全と言い難いところがありますし。来週は選挙もありますもんねぇ。まぁなんとかなるでしょう。
プロフィール

yucco

Author:yucco

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード