FC2ブログ

今まで野田琺瑯を使わなかった理由:その1

昨日、普通は食品などを保存するのに使う野田琺瑯のレクタングルに、トイレ掃除のウェットシートを入れた話をしましたが、もうひとつSサイズのものを買って、それは使いかけの豆腐を保存する専用にしています。
昨日ラベルの文字がうるさいとかなんとか書いたくせに、その豆腐用のものには無地のマステを本体と蓋の二か所に張って、「豆腐」とデカデカと書いてあります。
それはなぜかと言うと、認知症の義母が間違えないように。
何をどう間違えないように、かと言うと、プラスチック製の容器と勘違いして、レンジに入れてしまわないように、ということ。

そんなバカな、と思われるかもしれないことが起きるのが、認知症のひとがいる家なんです。

見た目や手触りで、それが何で出来ているかを判断するのも難しいし、どんなものがレンジ対応なのか、という理屈も全く解りません。
琺瑯製のレクタングルもシール蓋も、もちろんどちらもレンジ使用不可。
今朝、そのレクタングルに入れていた豆腐をお味噌汁に使って中が空になったので、洗ってさっさと拭いて片づけました。
我が家では食洗機はありませんが、乾燥機を使っています。これもレンジほどではないものの、シール蓋のなかには変形するものもあったりするので、「事故」防止のため。

家のなかでのこうした、ちょっとした「事故」を未然に防ぐために、家にいるときの私はいつもかなり神経を遣っていますね。
もっと鷹揚に構えればいいのかもと思うのだけれど、何かあったときには私の怒りングが大爆発を起こしかねないので(苦笑)。「猫を追うより皿を引け」。これよ、これ。

最近の義母を見ていると、昼間居眠りしている時間がどんどん増えています。
そのうち昼夜逆転しないかしらん?と若干心配になったりもしますが、もうそうなったらそうなったときと開き直ることも多少出来るようにはなってきました。
今月と来月、バイトが休みのうちに一度また介護認定を受けるための手続きをしなくては、と思っています。でもこれが結構面倒くさいのよねぇ。もっと気楽に認定が受けられるようなシステム作りをしてもらいたいなと思います。

関連記事
スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

yucco

Author:yucco

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード