FC2ブログ

気分はピーチジャム

昨日は朝から晩まで、コマネズミのように動いていました。
掃除や買い物などのいつもの家事に、晩ごはんを食べに立ち寄るHEICOたちのため、というわけでもないけど、おいなりさんを作ったり。
そして望んだわけではないけれど、保存食つくり。

DSC_0224.jpg

初めて作った、桃のジャム。

たまに売っているのは見かけますが、まさか自分で作ることになるとは思いませんでした。

きっかけは相方がもらってきた、あまりおいしくない桃。
私たち夫婦の仲人もしていただいた、相方の昔の勤め先の社長(といっても従業員3人の小さな会社)が稲沢市に600坪!の農地を持っていて、そこで生った桃なのだそう。
当の社長は若い頃、千葉大で農業だったか生物だったかの勉強をしていたようで、自分でゼリーにするとか話していたようですが、裏ごしとか面倒くさい私が思いつくのはジャムくらいのものでした。

材料は桃とグラニュー糖、そしてレモン。
小さな桃を結局いくつ使ったか数えていないし、重さを量ってもいないのだけれど、レモンは一個分しぼり汁を使いましたが、グラニュー糖の量はもう適当としか言いようがない。主婦の恐るべき目分量、というやつ(苦笑

煮始めたら、水分が出るわ出るわ!
これを煮詰めるのにずいぶん時間がかかりましたが、焦げ付かないように気をつけながら強めの弱火(って、なんか変?)でぐつぐつと。
夏のさ中のこの作業は、ちとつらい。なので途中で一旦火を止めました。これがお昼前までの仕事。
お昼を食べてから、再び加熱。
隣で空きビンを煮沸消毒して、なんとか煮詰まったジャムをまだ熱い瓶に詰めて。
空きビンは4つだったのですが、ちょうどぴったり収まりました。

桃の味って結構繊細なので、こんなに似たら風味が飛んじゃう、かと思ったら
とんでもない!
味見したらすご~く桃を主張していておいしい!!

早速昨夜食後に、一口大のクリームチーズを並べた上に、ソースとしてかけてみました。
いや~ん、即席ピーチチーズケーキじゃん♡
そんなわけで、あっという間にほぼひと瓶空。
これじゃ保存どころか、カビが生える暇もなさそうです(笑
関連記事
スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

旬をいただく

おはようございます!
今日、梅雨明けになりそうな東海地方ですね。
先日は暑い中、ありがとうございましたm(_ _)m

連休2日間は義母の祥月命日、寺院の月1清掃で殆ど家にいませんでしたので、今夜は花火の音を聞きながら美味しいいなり寿司をいただきたいと思っています(^o^)

桃ジャムが上手に出来て良かったですね♪
一口チーズはいろんなジャムと仲良し、優れものです(^_^)v

No title

こんにちは。
生食がいまいちの桃は煮るに限りますね。
私はもっぱら砂糖が少なくてすむコンポート派で、
ヨーグルトに入れて食べることが多いですが
煮詰めてジャムにすると
そりゃおいしいでしょうねぇ。
台風の後はかなり暑くなっています、
どうぞお身体お大事に。

おお!おいしそう

読んでいるだけでおいしそう!
主婦の目分量恐るべし
ということで、味見してみたいですね。
もももこうぶつのひとつかな

Re: 旬をいただく

ニナ子さん、こんにちは。

結局三連休は出かけることなく家しごとでしたね~。
クーラー嫌いの多い我が家は暑い!バイトに行っている方がうんと楽、なんてどーゆーことなの??(苦笑

あのクリームチーズは息子と私の好物なんですが、最近息子の体重が激増しておりまして。
母子揃ってダイエットしなくちゃ!の夏ですわ。

Re: No title

ちろるさん、こんにちは。

基本的に、果物はそのまま食べるのが信条・・・というより、私はそれほどフルーツ好きじゃないんですよね。あれば食べるけど、という程度。
いただいた桃は、最初床に置いたとき「ごつんっ」と言うほど固かったし、大きさも小ぶり。やむなく加工したわけですが、来年はジャム作りのために桃狩りにお邪魔しようかと思うくらい(笑

近畿地方も暑いでしょうけど、朝晩はしのぎやすいかな?
名古屋も昨日は猛暑日一歩手前でした。お互い体をいたわりつつやっていきましょうね。

Re: おお!おいしそう

ウッチーさん、こんにちは。

はい、おいしいです(笑
私は毎年りんごジャムを作っているので、だいたいの感じで作ったらいい感じになりました。でも市販品より確実に糖分が控えめなので、さっさと食べたほうがよさそうではありますが(苦笑

今年の東京は気温が高いですねぇ!名古屋も負けそうな感じ。ご自愛ください。
プロフィール

yucco

Author:yucco

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード