FC2ブログ

痛い一週間

ちょうど一週間前の土曜日に左の背中などが痛くて・・・という記事を書いたのが前回。
それから今日までの一週間、いや、いろいろなことが起きました。

まず火曜日。
バイトも終わりに近づきつつある午後3時ちょっと前だったか、何かの拍子に前かがみになったとき、私の胸のあたりで

                 ぼきっ

という嫌な音が。

もしやと思って見てみると、胸からメガネチェーンで下げていた老眼鏡の鼻に当たる部分がぽっきり。きゃ~~~っ!

ねじが緩んでつるが落下する、ということは以前にもありましたが、こんな真ん中から真っ二つというのは初めて。
そんなに力がかかったとも思えないのですが・・・プラスチック製だから仕方ない、か。
さすがにメガネがないと何も見えないし、幸いその日はそれほど忙しくなかったので1時間早く帰ることにして、RINGOを呼び出してお茶などしてまったり楽しみました。まぁそこまではよかったのですが。

翌朝
起きるとまた左の肩甲骨あたりから背中にかけてかなり痛みが強い状態。
バイトの帰りに整形外科に行こうなどと考えながら朝の家事をしていました。
その日は相方がひとりで泊まりがけでログへ行くことになっていて、彼の朝ごはん用のおにぎりを作っていたのですが、その最中に電話がかかってきました。
おにぎりを作っているとさすがに電話に出られないので、義母が代わりに出たのですが、義弟の名前が出てきたりしてなんだか様子がおかしい。
急ぎ手を洗って電話を替わると隣接する東海市の救急隊員で、義弟が花の仕入れから帰る途中交通事故で車が横転。我が家から比較的近くにある総合病院へ搬送されたとのこと。

びっくりした、なんてものじゃないですね。
意識はあって、実家が近いので連絡してほしいということでうちに電話してきたようです。
その電話がかかったのが6時半くらい。それから相方に知らせて、義弟の長男に電話をかけたのだけれどつながらず、LINEでメッセージを送ってから義弟の長女に電話。でもこちらも出ない・・・と思ったら折り返しかかってきて、長女のところには既に連絡がいっていたそうで、これから病院に行くことを告げて、それから化粧もせず朝ごはんも食べずに家を出ました。
もう朝の通勤ラッシュで、それも工場地帯にある病院なので、7時台はとても渋滞するんです。
ようやく病院に着いたのは7時20分すぎくらいだったでしょうか。

実はこの病院、私にはいい思い出がありません。
9年ほど前、母の膵臓が見つかってから亡くなる3日ほど前までこの病院に入院していたのですが、そのときの担当医が人間的に最低だったから。
その医師が今もいるかどうかはわかりませんが、当時工事中だった病院はすっかり新しくなって、救急センターも明るく広々とした造り。
受付の男性に義弟のことを尋ねると、検査中なのでしばらくお待ちくださいと言われて待機。小1時間ほど待っていると義弟が現れました。が、想像していたのと違う。
車が横転したこと、その車が軽ワゴンだったこともあって、さぞかしひどい怪我をして包帯巻かれてストレッチャーに載せられて出てくるだろうと相方も私も思っていたのに、洗われた義弟は自分の足で、よろよろとだけれど歩いてきました。
少々拍子抜けした感はありましたが、とても疲れ切っていて、体のあちらこちらが痛くてたまらない様子。
それでも口の方は達者?で、ぶつかった相手側、トレーラーの運転手が車から降りず声もかけなかったことにいたく御立腹。

さて支払いは、ということになり、当然ながら保険が効かないので実費負担。で、いくらかと思ったら約8万。うへっ!
出かけるとき、咄嗟に3万ほどは持ってきましたがとても無理だし。
とりあえず1万だけ支払って、あとは保険屋とか相手側と話し合いをしてからになりました。

で、これからどうなるんだろう?

警察も来なければ相手側の運転手も現れません。
救急センターの横にあるロビーで座りつつ、私も仕事をどうしようかとか、お腹が空いたなぁとか考えていたら、義弟の長男夫婦がやってきました。
義弟が息子たちに事故のことを話しているとお待ちかね、ようやくおまわりさんが二人やってきて、事情聴取。
そしてそれからほどなくして、相手側の会社の担当・Sさんがやってきました。
この間に相方と私は売店で買ったものでそそくさと朝ごはんに。

警察の事情聴取も終わり、本格的?に相手側と話し合い、というか義弟が怒りぶちまけていると言ったほうが正確なんだけど、言いたいだけは言い終えて、またそこでこれからどうしよう?状態。
とにかく警察に医師の診断書を提出しなくてはならないので、この病院の隣にある外来専門のクリニックの整形外科に行くことにしたのはいいのだけれど、午前中は予約がいっぱいで、午後しか出来ないとのこと。
義弟は瀬戸に住んでいますが、そこの病院に行くにしても、こちらで検査した資料や紹介状を持って行ったほうがいいということで、仕方なく待つことになりました。

この時点で私はバイトに行くことを諦めて区役所に連絡。

義弟は大きな体を車椅子に載せて移動していたのですが、その状態もかなりつらくなってきたので、予備室というところで横にならせてもらうことに。このあたりで、長男夫婦は赤ちゃんを連れていたこともあり、仕事もあるので病院を後にしました。
その間にSさんがお茶を買ってきてくれたり、病院側と掛けあってくれたこともあったからか、思ったよりずっと早い11時前に診察してもらえることに。
無事診断書や資料を受け取って、Sさんがそこでの支払と先ほどの救急の支払も精算してくれることになって、私が支払った一時金も返してもらいました。
それから一旦我が家に帰って、昼食を摂ったあと、義弟はタクシーで自宅、ではなく店に戻りました。
こういうとき、たったひとりで店を切り盛りするというのがいかに大変かよくわかりました。
自分が動けないために得意先へのキャンセルの連絡など、ひっきりなしに電話していましたから。

義弟が帰って少しほっとしましたが、背中が痛いところにいろんな荷物を持ったりしたため、体の状態はかなり悪くなっていました。
仕事も休んだから、行こうと思えば診察に行けたけれど、もう疲れちゃって出かけたくなかったので、湿布と薬でお茶を濁して、翌日。
区役所に着いて昨日急に休んだことを謝りつつメガネを出そうとしたら・・・あれ?

メガネのつるが、外れてる・・・・・・!!!

火曜日に折れたメガネの代わりのものを持ってきたら、ビスが緩んで外れてしまったのでした。
メガネケースの中を探すと、ビスの片方は見つかりましたが、もう一方は見つかりません。
さすがにこれから仕事、というのにメガネが壊れたから帰るというわけにもいかず、片側のつるだけ耳にかけて、ずれるメガネを気にしつつ一日仕事をしました。

全く予備がないわけではありませんが、さすがに一度に二つも壊れては・・・ということで通販でひとつ代わりのものを購入。あぁやれやれ・・・・・・

といかないのが、今週のひどいところ(苦笑

昨日は台所のワゴンを移動させた時に、コードがどこかに引っかかって上に載せていたコーヒーメーカーが落下。サーバーがものの見事に木端微塵に。うへぇ~~~~!!!

この暑さで夏の間は使っていないからすぐには困りませんが、やれやれ、です・・・・・・
後片付けも面倒くさいですよね。危ないし。

そうそう、義弟は昨日の午前中めまいがひどくなって自分でもかなり不安になったらしく、病院へ行き、そのまま入院となりました。
たまたま天気が今ひとつで相方も家にいて、RINGOはサンデー毎日、HEICOも通帳などの名義変更で休みをとっていたので3人で見舞に行きましたが、入院したら気が楽になったようで、比較的元気?だったようです。

ずいぶん長くなっちゃいました。これから買い物に行かなくちゃ。それではまた。


関連記事
スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

ホリデー

こんにちは!
ハードな一週間でしたね。
職場では痛みを見せずに頑張ってお仕事てきぱきこなして
いました、さすがです(^_^)v

義弟さんもしっかり検査してお身体大切にして頂きたいと思います。身内が近くにいて有り難いですよ。

久しぶりにHEIちゃんに会えて嬉しかったです♪




Re: ホリデー

ニナ子さん、こんにちは。ありがとうございます。

事故に遭ったときの恐怖感はものすごいものがあったようです。なにしろ28tのトレーラーと軽ワゴンですから、話になりませんよね。まともにぶつかっていたら命がなかったでしょう。不幸中の幸いでした。

ところで、娘へお祝を・・・というお話、ありがとうございます。
実は米びつを欲しがっていまして。婿さんのご実家から、先日名古屋へ来たときにお米や野菜をたくさんもらったみたいなんですけど、未だに米袋のままなんだそうで(苦笑
これまでひとり暮らしであまり必要なかったのですが、これからはそうもいきませんのでね。

また月曜にお会いしたとき、これが欲しいというものをお伝えしますので、よろしくです♪
プロフィール

yucco

Author:yucco

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード