FC2ブログ

初観戦

以前にも書いたことがありますが、私、願いごと手帖なるものを書いています。
こうなったらいいなと思うことを、その願いが叶ってHappy♪な気持ちになったところまで想定して書くのがミソで、100%叶う、とは言いませんが結構実現したりするものなんですよね。

昨日、そんな手帖に書いた願いごとのひとつが叶いました。

瑞穂ラグビー場1

瑞穂ラグビー場2

ここは、瑞穂ラグビー場です。
ニュースでご覧になった方もいらっしゃると思いますが、ラグビーワールドカップで一躍「時の人」となった五郎丸歩選手が所属するヤマハ発動機とトヨタ自動車の試合。それを観に行きました。

私は元々ラグビーファンで、どこのチームが贔屓、ということはないのですが、彼らの熱い闘いぶりを観るのが大好き。
願いごと手帖には、今シーズントップリーグの試合を観戦することと、これまた元々一押しだった五郎丸選手の出る試合を観ることを書いてあったのです。
昨日の試合も最初から観に行くつもりでいたのですが、ワールドカップでの予想以上の活躍で、気づいたときにはチケット完売で、今シーズン、トップリーグの試合はともかく、五郎丸選手を観ることは叶わないなと諦めていたのです。

ところが

相方の甥っ子Yクンが、知り合いからシーズンチケットを入手してくれて、めでたく夢実現となったわけ。

試合は午後2時からということで、1時半にYクンたちからチケットをもらう約束をしてありました。
RINGOとお昼を済ませてからラグビー場へ行くと、わっ!すごい人の列~~~!!!
これは入るのが大変・・・と思っていたのですが、よーく見ると、その人たちの着ているレインポンチョが、トヨタのチームカラーのグリーン。
その列はトヨタの応援席へ入るために並んでいたものだったのでした。ふ~ん、そういうことになっているんだね。なにしろ初観戦なのでわからないことだらけ。
やっと入り口に到着したところで、Yクンのかわいいお嫁さんyちゃんからチケットを受け取り、彼らは小雨模様だし、シーズン券だからまた別の試合を観に来ます、ということでそこでお別れ。
スタンドに入る前にレインコートを着てから、いざ入場。

席は指定ではなく一般席で、メインスタンドなどはもうひとでいっぱい。
座る場所を求めて移動していると、時の人、五郎丸選手がキック練習をしているのが見えました。

時の人1

背中ですぐ彼と判りますねぇ。
ひと蹴りするたびに観衆からほぉ~っと言うような声があがります。

その後スタンドからの着席観戦は諦め、先ほどの写真の場所から観ることになりました。ここは芝生が敷き詰められていて、お天気がよければピクニック気分で観戦出来そうです。我々の座る場所の芝はもう枯れた色が半分ほどになっていましたが、グラウンドの芝は種類が違うのでしょうね。天然芝なのにすごくきれいでした。まぁシーズン初めということもありますが。

試合が始まり、前半ヤマハは手前から向こうへ攻めていきます。
小雨が降っていたこともあって、芝もボールも滑ること滑ること!
前半は断然ヤマハに勢いがあって、開始5分ほどで早くもトライ。このあともちろん五郎丸がキックしたのですが、サイドライン近くからという場所の悪さもあって、このときは失敗。
しかしまた数分後に2度めのトライを決めた後のコンバージョンは見事成功し、トップリーグ通算1000得点を達成。まだ史上二人目ということで、いかに彼のキックの得点能力が高いか、ということがよくわかります。

一方トヨタは前半ほとんどいいところがなく、特に守備はヤマハの攻撃を抑えきれず、前半得点したのはPKの3点のみ。

時の人2

そのときのトヨタのPKを待つ五郎丸選手の後ろ姿。思いっきり望遠で撮ったので画像が汚いなぁ(苦笑)。でも立っているだけでかっこいい♡
彼のポジションはFB=フルバックで、試合中思いっきり走り回ることはそれほどありません、ということがよくわかりました。テレビじゃどうしてもボールのあるところ中心で映しますからね。だから彼は7人制ラグビー代表には選ばれないのかもしれません。

さて前半が終わって、この分でいけば後半、ヤマハがこちらへ向かって攻撃してくる場面がたっぷり見られるだろう、と思っていたのですが、予想に反して後半のトヨタは人が変わったように守備も攻撃も粘り強くなり、押せ押せムードに=後半開始すぐに、五郎丸選手がPKを決めた以外、遠いほうでの試合展開ばかり(苦笑
気がつけばワントライとコンバージョンで同点に追いつくところまでになっていましたが、結局18対11でヤマハの勝利でノーサイド。
本当にトヨタとしてはあともう少しでトライ!という場面もあっただけに惜しかったんですが、後半は本当によく頑張りました。

ノーサイドのホイッスルが鳴ると、まずヤマハの選手たちがトヨタ側の応援席の前に行って挨拶。それをトヨタの応援団がスタンディングで讃えます。もちろんトヨタの選手たちも同様にしますが、試合後、こうやって相手側の選手たちを讃えあう場面が私は本当に大好きで、いつ見ても胸が熱くなってきます。
そして自分のチームの応援団に挨拶。
その後ヤマハの選手たちは、私たちのいるほうへ移動して挨拶してくれました。

礼儀正しいラガーマン

トヨタの選手たちは来ませんでしたけど(苦笑

このときの周りの盛り上がりようといったら、すごかったですよ。

「五郎丸さ~ん!」
「こっち向いて~!!」


少々見づらいですが、文字通り「黄色い声」の連呼(笑

このあと、五郎丸選手の1000得点表彰や、ワールドカップでの健闘を讃える花束贈呈などがあって、無事終了。
その直後、それまでたまにぱらぱらくらいの降りだった雨がとうとう我慢しきれず?本降りに。いや、聞きわけのいい雨だったわ(笑

チケットをくれたYクンには本当に感謝。
そうそう、Yクンたちもその後試合途中に電話があって、結局この試合を観たんだそうです。そりゃどうせ観るなら、ね。
私もRINGOも楽しくて、あっという間に試合が終わった感があります。
今度はまた違うチームの闘いぶりを観てみたい。もちろん、自腹で、ね。
プロフィール

yucco

Author:yucco

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード