FC2ブログ

天気はあまりよくないですが

昨日の午後になって、一昨日の記事がまだ「下書き」状態だったことに気づいた私(苦笑)。
そんなそそっかしい私は、今日明日と相方とログへ行ってきます。天気、あまりよくないんですけどね。
未明と明け方前にマメさんが鳴いたので薬を飲ませましたが、それも心配。
気がかりなことばかりだけれど、来月私はログへ行けるかどうかもわからないので。では、行ってきます!

買い物の、悪い見本(苦笑)

昨夜も気温は高くなく、久しぶりにぐっすり眠れた・・・と言いたいのですが、夜中にお腹のあたりがむずむずと痒くなりました。少し前にもそういうことがあったのですが、布団にダニかなにかいるのかしら?いやだなぁ・・・
それでなくても汗をかくことと下着のゴムのあたる部分、ウエストばかりではなく肩ひものあたるところも日中痒くなるのが悩み。
冬は乾燥肌でやはり痒くなるし、面の皮は厚く出来ているのにねぇ(苦笑)、体の皮膚はいたって繊細に出来ているのです。

昨日の記事で、外出時の服装について書きましたが、実際のところ中年太り真っただ中の自分にどんなデザインの服が似合うのか、全くわかりません。
誰しも自分の体型に対して、なにかしら不満を持っていると思います。私から見たらスリムで羨ましく見える人でも、「だめよ~、お腹のお肉が・・・」と口にしますもの。
私から見たらそんなの、肉のうちに入らないって!(笑)

背は低く、全体的に贅肉がついていて、お腹の周りは特にそれが充実(爆)していて、脚も太い。
こんな私にいったい何が似合うっていうんだ!!??とどこか自暴自棄的気分。
よくそのひとに似合う色とか言いますよね。肌の色などで4つの季節のタイプに分かれるというもの。確かに色も大切だとは思うけれど、どんなスタイルやデザインについては教えてくれないし。

欠点だらけの我が身ではありますが、少しでも見た目よくしたい気持ちはあります。
少しでも欠点をカバーする、見た目がすっきりとして、着て気分が揚がる。そういうものを着たいなぁと思うわけ。

そこで昨日、空いた時間にネットでいろいろと物色。
街に出かけてリサーチするのもいいのですが、店員さんの売りこみに勝てる気がしないので、どうしようかと迷ったときになかなかノーと言えなくて(意外と弱気:笑)。
おまけにこの汗の季節に、「お気軽にご試着」なんて出来やしない!
服ばかりじゃなくて、ついでに前から欲しいと思っていたサンダルについても、ちょっと探してみましたが・・・どちらも今ひとつ決め手に欠ける。

それでも服に関しては、てろんとした生地のガウチョパンツに目がとまりました。
どうも私のなかで、ちょっと女らしい服装がしたい気持ちがあるらしく、今まで絶対と言っていいほど買わないスカートやワンピースに目が行くのですが、買うのにはちょっと躊躇。
ガウチョパンツは今まで買おうと思ったことは一度もなかったのだけれど、一件ロングスカート風でスカートより脚さばきがよさそうなのもちょっと魅力的に見えました。

でもこれ穿いたとして、足元はどうするの???
とまたまたサンダル探しをしましたが、デザイン、値段も決定打がなく、肝心の履き心地も素材的にどうよ?ということになり、サンダルについては探すのをやめました。こちらはやはり実店舗で試し履きをすべき。
そしてもうひとつのガウチョパンツ。
買ってみようかやめようか、本当に悩みました。
悩んだら要らないもの、という気もしたけれど、たまにはおしゃれのために「投資」しなさいよ!という、もうひとりの私が悪魔の囁き(檄かも:笑)。
一旦パソコンの前から離れて買い物に出かけました。こういうときは冷却時間を設けるのが一番。
買い物といっても昨日はほんの少しだったのですぐ終了。
その短い時間の間に、あーだこーだと考えた末購入を決めて帰宅。
パソコンに向かって購入手続きを始めましたが、最後の最後になってやっぱりどこか気持ちにひっかかりがあり、やめてしまいました。
このひっかかりは多分、今まで穿いたことのないガウチョパンツに対する不安感だと思います。
ものを増やすことにはかなり慎重になっている昨今なので、この時点での取りやめは正解だと思います。

が、しかし。

その後思わぬ展開が待ち受けていました。
それは夕方、義父が起こしたちょっとした「失敗」。
他人から見れば「そんな些細なこと」と言われるようなことなのですが、少し前から同じような失敗を度々起こし、その都度私はその失敗を再度起こされないように、「猫を追うなら皿を引け」の如く、手を講じてきたのに、また違った形で「失敗」したものだから怒れるわ落胆するわで・・・
幸いというか、昨日の場合はRINGOが一緒になって抗議してくれたので、多少気持ちの上では救われた感じがしますが、それでももやもやとした気持ちはなかなか静まらず。
勢い余って?ぽちっとしちゃいました!ガウチョパンツ~!!

出来ればちゃんと似合ってほしいものですが、仮に似合わなければさっさと返品するつもり。ストレス発散のために服を買うのは初めてですが、愚かな買い物の見本みたいなものなので、決して真似しないでくださいね(苦笑)。


ちっとも磨けていないじゃん!

昨日は午後から日差しが出て少し暑くなりましたが、30度をちょっと超えた程度でしたので、楽勝ものです(笑)。夜も涼しかったし。
今はこの記事、新しいパソコンで入力しております。ノートだとキーボードの位置が微妙で、押し間違いがより多いですね。
それでも昨日事務仕事をして使っていたこともあって、いくぶん慣れた気もします。

今回は早めに予告しますが、水曜・木曜とログへ行く予定になっています。お天気によってはわかりませんが、今のところはなんとか行けそうな気がしています。
でもこのログ行きがあるがゆえに、私のスケジュールがきつきつになっているんですけどね。

さて、先日中学時代の友人と名古屋駅方面へ出かけたときの私のいでたち、と書くとあまりに古いですね(苦笑)、服装と言えば、買ったばかりの花柄(この色柄が好みで買った)のTシャツにはき心地のよいテンセル入りのジーンズと、冷房&UV対策用の薄手のブルーのカーディガン。足元は歩きやすいスケッチャーズのスニーカーに、先日持ち物の重さについての記事に書いたイザックのショルダー。
自分では一応、そのTシャツやジーンズは「ちょっとおでかけ」用にしているものだったのですが・・・

街中で、おしゃれをしているひとがうじゃうじゃいるなかで見ると、疑うことのない(笑)普段着姿ということに気づきました。
その気づき方は、大げさだけれど愕然&茫然。
鏡やウインドーに映る自分の姿に、かなりうんざりしちゃいました。
きっとこれ、若いひとならそんなに気にならないだろうと思うんですよ。
今まででもそういう格好で出歩いていたのですが、なんだか今回はやたら自分の姿の「場違い」さが気になりました。
これがもう少し気温が低くなってコートが必要になったら、隠せるのであまり気にならないのかもしれませんけどね。

この前、服を選ぶときにまず着心地とか使い心地を重視、というようなことを書いたばかりのような気がしますが、あんな気持ちになってしまっては、これはやっぱりまずい!かも。
1枚でいいから、これがあればお出かけOK!な、いわば「よそいき」の服も必要だと感じた次第。

そういう街に出かけると、ちゃんとおしゃれをした高齢の女性たちを見かけます。
彼女たちから受ける印象は、とてもよいもの。
歳をとってもああでありたい、と常々思っていたのに、ずいぶんいい歳になってきたというのに自分自身はこのざま(苦笑)。
そんなわけで、夏のバーゲンのうちによそいきになりそうな服が一枚欲しいなぁ、と思えてくるのでした。あ、でも。枚数はもちろん1、2枚で充分ですけどね。

今日のタイトルはガラスじゃなくてもちろん自分のこと。
内面も磨けていないけれど、外見も磨かなくては!・・・あぁでも、夏はどうしてもだらけます・・・・・・(苦笑)

夏恒例のもやもや

猛暑続きの西日本の皆さんには申し訳ないのですが、ここ数日、名古屋は気温が低めでいつもの夏らしからぬ状態。
昨夜から今朝にかけてはかなりひんやりとして、私は今朝のコーヒーを久しぶりにホットでいただきました。でもまだ汗が出ません、と書いたらじんわり出てきましたが(苦笑)。
最低気温は23度くらいだったようです。日中暑くても朝晩これくらい涼しければいいんですけどね。
今週末には熱帯夜が戻ってくるという予報なので、この涼しさをありがた~く味わわせていただこうと思います。

で、今あらためて週刊予報を見て、あれ?昨日の日中までの予報とかなり違っている・・・

実は水・木曜とログへ行く予定にしていたのですが、その前日の火曜日もよくなければ、水曜にも傘マークが!
今年のログ行きは本当に天気に恵まれなくて。
収穫を終えてしまいたいキャベツやジャガイモがありますが、お天気がよくないときに収穫するともちが悪いんですよね。
まあ天気のことは如何ともしがたいですから。予報がよいほうに変わるのを祈るのみ。

今日明日と相方は毎年恒例の日本海おやじツアー(笑)に友人と4人で出かけます。
ここ数年メンバーのひとりは奥様の病気のため不参加が多かったのですが、その奥様も亡くなられて今年は久しぶりに参加とのこと。

このツアーのとき、私はバイト中なことが多く、私は働いているのにいいよね~、なんて毎年ブーブー言っていますが、今回バイトがない状態のほうがもっと不満度が高いことに気が付きました。

それでなくてもずーーーっと一緒の義父母を、なんだか押しつけられているような気分。
仕事に行っていればその時間は離れていられますが(しかもお金がもらえて:笑)。
RINGOは今日は昼から夜までバイト、明日は多分彼女とデートなので、1日、いや2日間のほとんどを義父母と3人で過ごさなければならない、と思うととても気分が重くなります。
片づけなければならない仕事もあるので、そうそう外へ出かけられませんしね。

相方にとって年に一度の楽しみですから、もっと気持ちよく送り出してあげられるといいのに、それが出来ません。
自分の心の狭さにかなりうんざりしますが、なかなか考え方って変えられないものですね。

たった5行でごめんなさい

今日は予定していたより少し早めなんですが、ヘアカットに行ってきます。
明日は夏の恒例行事、相方が友人たちと海に出かける日。
今回はうちの車で出かけるのですが、相方は運転するとすぐ眠くなるのが心配。
無事に楽しんで来てくれるといいんですけどね。
なるべく早めに出かけたいので、本当に短いですがこれで。
プロフィール

yucco

Author:yucco

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード